うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:AKB48


    荻野 由佳(おぎの ゆか、1999年2月16日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループNGT48のメンバー。埼玉県越谷市出身。ホリプロ所属。愛称はおぎゆか。 2011年10月、エイベックス・アーティストアカデミー書ガールズとして活動。その後『avex
    28キロバイト (3,668 語) - 2019年11月27日 (水) 07:03



    (出典 bepo-blog.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/26(日) 12:44:18.66 ID:3XFh7qJc9.net

    『NGT48』の荻野由佳が1月18日、自身のインスタグラムで、この日に行われた『NGT48選抜コンサート~TDC 選抜、合宿にて決定。初めての経験~』を振り返った。

    荻野は、《今回のボイストレーニングは、自分のできなさに悔しくて涙をこらえるのにも必*くらいでした。でも、これを毎日やっていたら絶対にスキルアップするだろうなって思うことばかりでした》などと、厳しかった合宿について回想。さらに、《研究生メンバー含め全員での合宿というものは初めてで、あらためてみんなのことをもっとよく知れて切磋琢磨し合え、絆が深まったと感じる場面が本当に多くありました》《NGT48のみんなのことが心の底から大好きで 大切な大切な宝物です》などとつづった。

    一度いだいた嫌悪感は決して消えない
    この投稿に、ネット上では、

    《合宿でも誰かをいじめてそう》
    《あんなことしといて堂々と絆うんぬん言えるとかサイコパスかよ!》
    《きちんとイジメを認めて自白して芸能界を引退すべきじゃない?》
    《いじめっ子は好きじゃないの》
    《もう仲間ごっこでも何でもやればいい。どうせNGTにはもうまともなメンバーなんて残ってないだろうから似たもの同士の集まりで楽しくやってればいい。ただ気分悪いからメディアに出てくるな》

    などなど、相変わらず散々な言われようだ。

    荻野といえば、山口真帆暴行事件での空気を読まない発言や、その渦中にバラエティー番組でネタにするなどの言動が批判を浴びた。しかし、荻野が謝罪や態度を改めないせいか、インスタグラムには何千件もの罵倒コメントが相次いでしまうことに…。クレームが入ったためか、モデルを務めていたブランドから降板させられるという事態もあった。

    被害者の山口はNGTを脱退した後、大手芸能事務所に移籍して女優デビューを果たした。一見、事件は風化したようにも感じられるが、荻野への嫌悪感は、いまだに消えていないのが現状のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2168995/
    2020.01.26 10:31 まいじつ


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    【【芸能】NGT荻野由佳、“メンバーは大切な宝物”発言に猛批判www】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり エリカ、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    46キロバイト (4,890 語) - 2020年1月5日 (日) 14:39



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 牛丼 ★ :2020/01/12(日) 19:49:21.46 ID:FNewYwBX9.net

     先日「東京スポーツ」が報じた「沢尻エリカを超える衝撃。元国民的アイドルの薬物逮捕が間近」報道。

     ネット上ではすでに「AKB48の前田敦子」や、有名アイドルの名前が取り沙汰されているが、そのすべては「間違った憶測」だという。

    「逮捕間近、かは怪しいですが、元モーニング娘。メンバーであるという情報は、確かな筋から入っています。その元アイドルは芸能界でもかなりの『お騒がせタレント』で知られており、トラブルも多かった人物です。

    元アイドルということで、名前が出てしまった前田敦子さん、小嶋陽菜さんらにとっては大変な迷惑ですね。

    ただ、これは東スポ紙の『沢尻エリカを超える衝撃』という枕詞のインパクトのせいでしょうね。沢尻を超えるとなると、いったいどれほどの人物なのか、となりますし、当然知名度の高い人をチョイスしてしまいます。

    ちなみにその元モー娘。の人物は確かに衝撃ですが、沢尻以上かといえばそうでもありませんね」(記者)

     さすがの「東スポ」、ネットもうまく踊らされている様子である。

    https://entamega.com/30231

    ※前スレ
    【芸能】元人気アイドル「薬物逮捕間近」特定完了! 沢尻エリカ超え、前田敦子以外の「大物」の正体!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1578815238/


    【【芸能】元人気アイドル「薬物逮捕間近」との噂⁈沢尻エリカ超え、前田敦子以外の「大物」の正体とは?】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレント、女優であり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館
    19キロバイト (2,627 語) - 2020年1月11日 (土) 06:07



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/01/11(土) 09:37:33 ID:aBO0FpDh9.net

    俳優の横浜流星(23)と女優の清野菜名(25)がW主演を務める、日本テレビ系連続ドラマ
    『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日曜22時30分~)が、1月12日よりスタートする。

    事情を知るドラマ関係者はこう語る。

    「実は、同ドラマの第1話には、あの元NGT48の山口真帆(24)がゲスト出演するんです。
    山口が演じるのは、整形して綺麗になるが、勤務先の会社でそれを良く思わない人物に執拗なパワハラを受けて苦しむOL役。
    ひどいイジメに遭うという難しい役どころなんですが、山口は見事に演じ切ったようですよ。

    ただ、イジメられた末、*ことになってしまう役なのではないかとも聞こえてきています。
    山口といえば、グループ内でイジメられていたという噂もありましたよね……」

    2018年12月に自宅マンションの自室前でファンの男性に暴行されたという山口は、事件を受け、2019年5月にNGT48を卒業。
    現在は、その暴行事件をめぐり、AKB48グループの運営会社が犯人グループを相手に損害賠償を求めて係争中だ。
    次回の弁論準備手続きは1月29日に行われる予定になっている。

    「ファンの男性からの暴行、グループ内でのイジメなどが原因でNGT48を脱退したとされる山口を、
    このタイミングで“イジメられた末に*でしまう”役でドラマ初出演させるなんて……大炎上もありえますよね。

    むしろ制作側は、炎上覚悟、炎上狙いでキャスティングしたのではとも考えてしまいます。
    山口のファンがドラマ『シロクロ』を見て何を思うのか、気になるところです……」(前出のドラマ関係者)
    https://taishu.jp/articles/-/71522?page=1


    【【芸能】 元NGT山口真帆、ドラマ初出演も「大炎上」になる⁈イジメられた末に死んでしまう役らしい…】の続きを読む


    島崎 遥香(しまざき はるか、1994年3月30日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。愛称はぱるる。埼玉県出身。ビッグアップル所属。 9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格。 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル
    55キロバイト (7,215 語) - 2019年10月24日 (木) 00:39



    (出典 sudachiownpace.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/05(日) 11:17:59.05 ID:OztswnAp9.net

    〝ぱるる〟の愛称で親しまれている元『AKB48』島崎遥香と、若手実力派俳優・林遣都の熱愛が明らかになった。
    意外な組み合わせに驚く声が上がる中、最も注目を集めたのは島崎の〝ダサ過ぎる私服〟。ネット上では「地球上で一番ダサい」などと爆笑の声が続出している。

    同スキャンダルを報じたのは、『週刊文春』が運営するウェブサイト『文春オンライン』。
    昨年12月28日に更新された同記事によると、2人の出会いは一昨年に放送されていた米倉涼子主演のドラマ『リーガルV』(テレビ朝日系)での共演で、島崎が林に〝ベタ惚れ〟しているという。
    また、2人は近くのスーパーで買い物をする姿や同棲に向けた引っ越しの手続きをするなど、1年間ほど順調に交際。
    しかし、現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』の撮影で、林が関西に長期滞在することになり遠距離恋愛に。
    それが心の距離となり、先ごろ破局を迎えてしまったのだという。

    安価な韓国ファッションに夢中?
    記事には、島崎が林のマンションへ出入りする写真が数枚掲載されている。
    そこには、ピンク色のボアの極太ボトムスに、襟や裾がこれまたピンク色のボアが付いたネイビーのコートを羽織り、
    フランス国旗のような配色のファーバッグを持った島崎の姿が。起き掛けなのだろうか、髪はボサボサ、マスクにメガネといういでたちで何やらバッグの中身をあさっている様子。

    そんな元センターアイドルの〝強烈な〟姿に、ネット上では、

    《熱愛発覚よりも私服がダサ過ぎてそっちの方がショック》
    《パチンカスの格好じゃんw》
    《センスがなさ過ぎて引く》
    《初デートで彼女がこの服着て歩いて来たら、とりあえず逃げる》

    などと、ドン引きの声が続出している。

    「最近、島崎の中ではピンクのボア素材がブームのようです。
    インスタグラムやツイッターなどでも、そのハマりっぷりが見て取れます。
    私服の購入は、韓国の通販サイトをよく利用しているようで、今回の衝撃的なコートの下に着ているピンク色のルームウェアは、上下セットで約4000円のもの。
    現在、あまりメディア露出がなく収入も減ったであろう島崎。
    安価ながらも、自分の好みにあったファッションを楽しんでいるようですね」(女性誌ライター)

    林も、島崎の〝ド派手〟なファッションにドン引きし、逃げてしまったのかもしれない!?

    http://dailynewsonline.jp/article/2143570/
    2020.01.05 10:30 まいじつ


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    (出典 hideyoshi123.com)


    (出典 saruru777.com)


    【【芸能】島崎遥香、林遣都と熱愛も“ダサ過ぎる私服”が話題www】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,429 語) - 2019年12月31日 (火) 00:14



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/02(木) 11:59:01.95 ID:F1YRkm369.net

    12月30日放送の『そもそもなんでダメなんだっけ?』(テレビ東京系)で、テレビ業界禁断の「口パク」にメスを入れた検証がおこなわれた。

    ダンスをしながら歌うことが多いアイドルが、本当は口パクなのかを当事者に取材。1970年代のアイドルからピンク・レディーの未唯mieに聞くと「口パクはしたことない」と即答。
    その理由を、「歌番組が生バンドだったので、したかったとしてもできない。少なくとも1970年代はなかった」と証言した。

    だが、未唯mieは「アメリカデビューしたときは口パクでした」と語り、「アメリカでは(口パクを)『リップシンク』と呼んで当たり前。
    レコーディングのクオリティをテレビでもお届けしたいということなのかな」と海外での方法論の違いや、番組や機材の都合でも変わるとした。

    1980年代のアイドルであるおニャン子クラブから渡辺美奈代に聞くと「おニャン子ではいないです。リアルにちゃんと全員が歌ってました」とコメント。
    だが、別の歌手で「1名は知っています」と語り、名前は明かさなかったが「音合わせやカメリハをしているとき、歌ってないのに歌が流れていた。で、『口パクされるんだ』って」と明かした。

    スタジオでは、昨年4月までHKT48だった指原莉乃に、スピードワゴンの小沢一敬が「どうアイドルは? 激しい動きのダンスあるじゃん。『歌えないだろ』ってシンプルに思っちゃうね」と質問。

    指原は「グループ全体で見たら歌ってますけど、私は口パクでした」と返答。その言葉に小沢は「優しいな。『誰かが傷つくなら私が傷つく!』って。めちゃくちゃいい奴じゃん」と絶賛。指原は「本当にみんな歌ってました」と話していた。

    口パクをめぐっては、12月17日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で、ヒロミがゲストのDA PUMPのISSAに「10歳も離れている若い子と一緒に踊って歌ってるのがすごい。口パクにしたら?」とまさかの提案。

    だが、ISSAは周囲から「たまには間違えたほうがいいよ。それ、口パクだと思われるよ」と言われるほど、生歌にこだわっていることを告白。

    さらにDA PUMPのTOMOから、今ではアーティストの間で必須アイテムのイヤーモニターもISSAは使わないことが明かされ、その理由について、ISSAは「昭和の先輩たちに憧れてきた。意地でも使わない」と言い切るプロ根性を見せていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17610385/
    2020年1月2日 11時0分 Smart FLASH


    【【芸能】テレビ界禁断の「口パク」事情…指原莉乃が暴露www】の続きを読む

    このページのトップヘ