うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:藤ヶ谷太輔


    藤ヶ谷 太輔(ふじがや たいすけ、1987年6月25日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。 1998年、オーディションを経て11歳でジャニーズ事務所に入所。審査には不合格だったが、ナンバープレートを返さ
    30キロバイト (3,597 語) - 2019年5月2日 (木) 06:35



    (出典 nekonekonoheya.com)



    1 ホイミン ★ :2019/05/09(木) 20:23:38.42 ID:rXy42Lir9.net

    藤ヶ谷くんは学生時代から優秀でした。大学3年生のときには、とあるデザイン展で賞をとっていましたよ」

     そう話すのは、美術系大学の卒業生。この“藤ヶ谷くん”というのは、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔の1歳下の次男だ。藤ヶ谷は現在放送中の主演ドラマ『ミラー・ツインズ』(フジテレビ系)で、生き別れた兄弟を1人2役で演じているが、

    「キスマイの藤ヶ谷さんは3兄弟の長男。特に次男とは顔が瓜ふたつのようで、お兄さんと間違えたファンから声をかけられるほど似ているそうです」(芸能プロ関係者)

     まさに“ミラー・ツインズ”を地で行く兄弟だという。

    「次男は以前、お兄さんと同じくジャニーズJr.に所属したことがあり、ファンクラブができるほどのイケメンなんです」(同・芸能プロ関係者)
    4年間で600万円以上の学費を

     そんな次男が大学を卒業できたのは、長男・藤ヶ谷のおかげだともいう。

    「藤ヶ谷さんが、次男の学費を全額肩代わりしていたそうです。4年間で600万円以上かかりますから、弟思いのいいお兄さんですよね」

    https://www.jprime.jp/articles/-/15093


    【【芸能】藤ヶ谷太輔、弟の学費を“肩代わり”! 美術系大を卒業させた「驚きの総額」】の続きを読む


    藤ヶ谷 太輔(ふじがや たいすけ、1987年6月25日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。 1998年、オーディションを経て11歳でジャニーズ事務所に入所。審査には不合格だったが、ナンバープレートを返さ
    30キロバイト (3,596 語) - 2019年4月3日 (水) 21:22



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/03(水) 21:59:39.76 ID:N3hNx2t99.net

    4月1日、バラエティ番組「FNS番組対抗 オールスター春の祭典 目利き王決定戦」(フジテレビ系)が放送された。
    同番組には、春からフジのドラマに出演する豪華俳優たちが総出演したという。

    「番組には、松坂桃李、江口洋介、長澤まさみ、東出昌大など、普段バラエティ番組ではあまり見かけない面々が、ドラマのチームに別れ、様々なゲームで対決。
    最終的に、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、倉科カナ、高橋克典らが出演する土曜ドラマ『ミラー・ツインズ』(フジテレビ系)チームが優勝しました」(テレビ誌記者)

    終盤、タイムを見ずに30秒を計測するというゲームでは、見事に藤ヶ谷が28秒台で止め、チームを優勝に導いた。だが、その後のボーナスゲームにて、ジャニーズファンが激怒する事態が起きたという。

    「番組のラスト、優勝チームの藤ヶ谷と倉科は、1000万円を、半分の500万円丁度にナイフで分けるというゲームに挑戦しました。
    その際、2人は肩を寄せ合い、手を重ねながら一緒に入刀したことで、まるで結婚式のケーキカットのような光景に。
    するとSNSでは『ねえホントやめて! 結婚式じゃないんだよ!?』『イチャつきすぎ。
    テレビ画面壊しそうになった』『マジむり。ただの新郎新婦にしか見えない。気が狂いそう』と激怒するジャニオタが殺到。
    さらに他の場面でも倉科は、彼を真っ直ぐに見つめたり、ボディタッチするシーンがあったことで、ファンの反感を買ってしまったようです」(前出・テレビ誌記者)

    倉科はボディタッチを取り入れたコミュニケーションだけでなく、バストも豊かであるため、男ウケは抜群だと言われている。
    そのためジャニオタたちは、ドラマの共演中に藤ヶ谷が倉科の魅力にハマってしまわないか、戦々恐々としているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1757875/
    2019.04.03 13:00 アサジョ


    【【芸能】キスマイ藤ヶ谷太輔&倉科カナのイチャつきにファン激怒】の続きを読む


    藤ヶ谷 太輔(ふじがや たいすけ、1987年6月25日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Kis-My-Ft2のメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。 1998年、オーディションを経て11歳でジャニーズ事務所に入所。審査には不合格だったが、ナンバープレートを返さ
    29キロバイト (3,486 語) - 2019年4月2日 (火) 17:49



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/04/03(水) 06:23:14.84 ID:TSCh96fs9.net

    「別れないでほしい」と藤ヶ谷が懇願し、長らく交際を続けていたふたり。特別な関係で結ばれていたはずだったのだが、彼らに何があったのか─。

     4月6日から始まるドラマ『ミラー・ツインズ』(フジテレビ系)でKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が主演を務めることになった。同じく6日からは、初となるソロでのレギュラーラジオ番組もスタートし、順風満帆の芸能活動を送っているように思えるが……。

    「実は藤ヶ谷くん、付き合いが長かった恋人と別れちゃったみたいで、かなり落ち込んでいたんです。だから、忙しくなって逆によかったのかもしれませんね」(芸能プロ関係者)

     藤ヶ谷のお相手は『週刊女性』('15年6月30日号)が報じたジュエリーデザイナーのTさん。ふたりの交際は、今から11年ほど前から始まっていたという。

    「Tさんは藤ヶ谷さんと同じ高校の1年後輩。ふたりがまだ高校に在学していたころに付き合い始めたそうです。交際が長かったこともあって、藤ヶ谷さんは友人たちにはオープンに彼女のことを話していましたね」(藤ヶ谷の知人)

     交際当初、モデルとして活動していたTさん。お互いに芸能界ではまだ無名な存在だったが、まず頭角を現したのは彼女のほうだった。

    「Tさんはモデルとして活動しながら'09年にジュエリーブランドのディレクターに就任。ファッション誌などでは“おしゃP(おしゃれプロデューサー)”としてかなり取り上げられていましたね」(ファッションライター)

     一方の藤ヶ谷も、13年間の下積みを経て'11年8月にCDデビュー。お互いを高め合ってきたふたりだったが、'15年6月、藤ヶ谷と女優・瀧本美織の熱愛疑惑が『週刊文春』で報じられる。

    ■選んだのはTさんだった

    「雑誌が発売される直前、《明日、週刊誌に載ります。ごめんなさい。でも、瀧本さんとはあくまで友達です》って、藤ヶ谷さんはTさんにメールをしたんです。

     けど、やっぱり彼女から“あなたがそういうスタンスならもう別れよう”って言われちゃって……。

     藤ヶ谷さんは必死になって“お願いだから別れないでほしい!”と懇願したんだそうです」(Tさんの知人)

     瀧本よりもTさんを選んだ藤ヶ谷。それだけ、ふたりは特別な関係で結ばれていた。

    「藤ヶ谷さんはほかの女の子と遊ぶようなことがあっても、“結婚するのであればTさんだ”ってずっと決めていました。彼女の実家に挨拶に行ったこともあったくらいですからね」(同・Tさんの知人)

     1度は藤ヶ谷との別れを踏みとどまったTさん。しかし、次第に彼女の気持ちは藤ヶ谷から離れていったという。

    「交際10年という節目もあったんですかね。2年ほど前にモデル事務所を辞めて、デザイナーと海外でのアパレルの仕事を兼務するようになって、少しずつカレと距離をとり始めたそうで……活動拠点をニューヨークに移し始めていたので、心機一転という思いもあったんでしょう。

     ずっとやりたかった仕事だったようなので、彼より仕事を選んだみたい。Tさんのほうから別れを切り出したといいます。これまで絶対に恋人の話をしなかった彼女が最近になって突然、“カレとはもう1年くらい前に別れちゃった”って明かしたんです」(同・Tさんの知人)


    4/2(火) 21:00配信 週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190402-00014830-jprime-ent

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【【芸能】Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が一般女性と破局していた!実家挨拶もしていた⁈】の続きを読む

    このページのトップヘ