うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:本田翼


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優、YouTuber、タレント。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッ
    47キロバイト (6,015 語) - 2020年1月21日 (火) 04:27



    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    1 北村ゆきひろ ★ :2020/01/17(金) 17:18:15 ID:pUq3ZGNF9.net

    ナインティナインが出演する日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』が16日に放送。人気企画『グルメチキンレース ゴチになります!』の新シリーズがスタートし、新メンバーにNEWSの増田貴久と女優の本田翼が加入することになった。
    これで、メンバーは今シーズンで復帰した矢部浩之、岡村隆史、田中圭、千鳥・ノブ、本田、増田となる。 前シリーズのメンバーだったSexy Zoneの中島健人は、増田の後輩。
    増田は「ケンティー(中島)より長くいられるように頑張りたい」と意気込む。また、年末に開催された『ジャニーズカウントダウン 2019-2020』で初期メンバーのTOKIO・国分太一に会った際、携帯電話のメモに書いて報告したと回顧。
    国分からお祝いの言葉を掛けられるも、ちょうど中島が「クビになっちゃいました」と伝えてきたという。そこで、中島から「まっすー(が新メンバー)だったら面白そう!」と言われ、国分と2人して秘密にしていたことを明かした。 
    ネットでは増田の加入に大反響。「最低でも1年間まっすーが観れるだなんて幸せだぁ」と大喜びの声がある中、同じジャニーズでありながらも、気に食わないファンもいるようで、
    特にSexy Zoneのファンから「まっすーはなんかちゃうから嫌なんだけど」「やっぱ中島健人じゃないと嫌だな」「増田と手越だけは嫌やと思ってたのにー」といった声が散見された。 
    「本田についても、『最強すぎるもうしんどい』『毎週録画じゃあ』と彼女でよかったという声もたくさんありますが、『嫌いだから見ない』『周りを見下してる感が本当に無理』『ぐるナイ視聴率だだ下がるので確定やん』と不満続出。
    正直、こうした新メンバーを受け入れる際、番組を観ない宣言をする視聴者がもいますね」(テレビ誌ライター) 昨年、土屋太鳳や中島が新加入した時も、賛否両論巻き起こり、同じ現象が起きていた。
    しかし、最終的には視聴率も獲り、人気が落ちることはなかった。様々な意見があるが、増田&本田が加入しても、まったく問題ないだろう。

    https://wjn.jp/article/detail/6455406/


    【【芸能】『ゴチ』新メンバーの2人に賛否?本田翼のアンチが根強いワケとは?】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優、YouTuber。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌
    44キロバイト (5,783 語) - 2019年10月5日 (土) 04:03



    (出典 img.youtube.com)



    1 フォーエバー ★ :2019/10/05(土) 17:03:48.51 ID:qtb9J3XC9.net

    女優の本田翼(27)が3日、日本テレビ「バゲット」(月~木曜前10・25)に生出演。オーディションに落選続きだった過去を好転させた、人生の“転機”を明かした。

    【写真】2010年、ロングヘアの本田翼

     13歳のころにファッション誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。中高生を中心に絶大な支持を集める一方、女優・CMのオーディションにはことごとく落選していた。本田は当時を振り返り、「本当に受かるのかなって、落ちすぎて。受かることの方が奇跡くらいな感じだった。週3で行って毎週毎週、何個も受けていたのに受からない。だから中学生のころはひねくれていたのかもしれません」と話した。オーディションの落選は、100回以上を重ねたという。

     同局の尾崎里紗アナ(26)から「好転していくきっかけはあったんですか?」と水を向けられた本田は、「髪を切ってからですかね」と即答した。それまでの髪型はロングだったそうだが、「高校生になった後だったんですけど、このくらい(ショートカット)に切った後くらいから、色んなことが決まるようになりました。CMもでしたし」とニッコリ。所属事務所からロングの方がオーディションに合格しやすいと言われていたため、髪を切らなかったといい、「自分もずっと髪を切りたいって言っていたけど。おい見ろ!って、ずっと受かっていないぞって私は言って。それで『じゃあ切りましょう』ってなって」と秘話を語った。

    10/3(木) 15:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000172-spnannex-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】オーディション落選100回以上 本田翼の過去を好転させた出来事とは…?】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとし
    43キロバイト (5,581 語) - 2019年7月14日 (日) 13:53



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/17(水) 07:40:21.66 ID:FAMv6/ts9.net

    女優の本田翼(27歳)が、7月16日に放送されたバラエティ番組「バナナマンのドライ*リー」(テレビ朝日系)に出演。「どんな人と結婚したい?」という質問に答えた。

    バナナマンから「山ちゃん2号みたいな人と結婚して欲しい」「お笑い芸人さんはどう?」とたずねられると、
    本田は「バラエティ番組とかでしかご一緒したことがないので、どうって言われてもわからない」と回答。

    同業者との結婚について、本田は「できれば芸能人以外がいい」と答えたが、バナナマンから「そんなこと言って、もしバリバリの役者さんと結婚したとしたら、ウソばっかじゃないかってなる」と言われると、
    本田は「それは『あーっ!』てなった人かもしれないです。『あーっ!』て」と、驚くような出会いがあれば結婚する可能性もあると答えた。

    また、本田は現在懸念していることとして、結婚相手が本田の持っているお金に目がくらんで「変に裕福な暮らしをしたがる。それはダメです」と語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16784402/
    2019年7月17日 7時27分 ナリナリドットコム


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】本田翼が結婚したい相手でNGな条件を明かすw】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出身。スターダストプロモーション 所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルと
    42キロバイト (5,560 語) - 2019年6月22日 (土) 10:58



    (出典 hominis.media)



    1 湛然 ★ :2019/06/25(火) 05:05:35.61 ID:kABDAuyn9.net

    2019年6月24日 20時57分 ナリナリドットコム
    本田翼「イメチェンしました」に大絶賛
    https://www.narinari.com/Nd/20190655149.html


    (出典 cdn.narinari.com)

    https://www.instagram.com/p/BzFknyIADQt/


    女優でモデルの本田翼(26歳)が6月24日、自身のInstagramで、イメチェンしたことを報告。ファンの絶賛を浴びている。

    本田はこの日、「イメチェンしました。パーマとカラーをして参りました。髪の色はオレンジ系です。では」と、ニューヘアを見せる動画を投稿。

    これにファンからは「パーマめちゃかわです」「かっわいいいいすぎて無理」「半端ないって」「かわいすぎ」「すごく似合ってる!」などの声が寄せられている。

    (おわり)


    【【芸能】本田翼、イメチェンに大絶賛 どんな髪型⁈】の続きを読む



    (出典 desafio.style)



    1 ストラト ★ :2019/06/23(日) 10:56:02.52 ID:cuH/Lnje9.net

    4月スタートの春ドラマの勝敗は、ほぼ決着。
    視聴率トップは、第3シリーズとなった天海祐希(51)主演の『緊急取調室』(テレビ朝日系)で決まりそうだが、業界内で評価を上げた女優は意外や、本田翼(26)と中条あやみ(22)なんだとか。

    「天海さんは相変わらずの安定感で、スポンサー受けは抜群。若手では、『ラジエーションハウス』(フジテレビ系)に出演した本田さんと、『白衣の戦士!』(日本テレビ系)で主演した中条さんの評価がうなぎ上りです」(広告代理店関係者)

    本田と中条はお世辞にも演技派とは言い難い。
    こと演技に関しては視聴者の評価もイマイチだったが、それと業界の評価は別らしい。

    「ドラマ開始前は、確かに2人の演技力が不安視された面もありましたが、フタを開けてみると、本田の『ラジハ』は平均視聴率12.1%と十分合格点。中条の『白衣』は8.7%と低迷しましたが、あの内容で初回の10.3%から最後まで持ちこたえたのは、逆に凄い。要するに、あの抜群のルックスだけで多くの固定ファンを引っ張れる魅力がある、好感度が高いことが証明されたわけです。CMに起用するにはうってつけでしょう」(前出の広告代理店関係者)

    ■二階堂には「気の毒」という声も

    2人の未来は明るいようだが、逆に評価を下げたのは『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)に主演した二階堂ふみ(24)と、『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)のヒロイン、山本美月(27)だという。

    「『ストロベリーナイト』は、オリジナルの竹内結子(39)のイメージが強く、急きょリメークの主演を引き受けた二階堂には、気の毒だという声も少なくありません。ただ、平均視聴率6%台では、同情の余地がない。12年の竹内版は平均15%超えでしたからね」(在京キー局関係者)

    一方、山本に関してはすっかり「低視聴率女優」のイメージが定着した感がある。

    17年に出演した『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)は平均6.5%、18年にヒロインを務めた『モンテ・クリスト伯』(フジテレビ系)は6.2%、『パーフェクトワールド』も最終話を残して依然6%台と低迷。

    「天海さんは老若男女に人気がありますが、山本さんには偏りがある。同性から人気が得られないのが視聴率低迷の一因と見られていて、それではスポンサーも限られてきます」(前出の広告代理店関係者)

    二階堂は、2020年の前期に放送予定のNHK朝ドラ『エール』への出演が決定。
    また、年内には『ばるぼら』『生理ちゃん』と2本の映画公開を控えている。

    山本は、21日から公開中の映画『ザ・ファブル』に出演中。
    今後、女優として正念場を迎えそうな2人だが、春ドラマでの“負のイメージ”は払拭できるのか。コラムニストの桧山珠美氏がこう言う。

    「二階堂さんはかわいそうでしたね。視聴率は低かったですが、一部では『竹内さんより良かった!』という声も聞こえてきます。彼女は演技力が高いので、今後の映画や来年の朝ドラで十分挽回可能でしょう。心配なのは、山本さんですね。圧倒的な演技力不足はもちろんですが、ダミ声のような声の悪さは致命的。若くてスタイルがよく、かわいい女優はいっぱいいる。正念場です。ヒロインではなく、脇役などで一から実力を積み上げるべきでしょう」

    山本の前途は多難のようだが、2人の巻き返しに注目だ。
    (数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00000002-nkgendai-ent

    (左から)本田翼、山本美月、二階堂ふみ

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】春ドラマで本田翼&中条あやみは高評価 一方、株急落した女優とはwww】の続きを読む

    このページのトップヘ