うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:木下優樹菜


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,306 語) - 2020年1月9日 (木) 11:27



    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)



    1 Egg ★ :2020/01/10(金) 12:19:19.91 ID:vKcODC6O9.net

    たいへんだけど… かわいぃから
     しかたなぃよね(ハート)イーッパイ
     あそびまくって
     いっぱいねて
     しんどいくらい喧嘩してでも、
     てをつないで、寝て
     る(ハート)
     ずーーっと(ハート) この繰り返し


     こちらは昨年末に夫・藤本敏史と離婚を発表した木下優樹菜の過去のインスタグラムの投稿だ。去年7月10日に木下と長女のツーショット写真とともにこのコメントも投稿した。

    “縦読み告白”のお相手は……
     これが今、ネット上でじわじわと燃え始めている。このコメントのいちばん左側の文字だけを縦に読んでみてほしい。さすがのカムフラージュなのか1行目の“かわいぃから”だけは違うが、改行してみると衝撃の文字が浮かびあがる。

    「たかしあいしてるよずーーっと」と読むことができるのだ。“寝て”のあとに改行した“る”は、かなり違和感があり、縦読みのためにあえてそうしているようにも見える。

     さて、当時の旦那である藤本は「トシフミ」だが、いったいこの「たかし」とは誰のことなのか。実はこの人物についても少し前にネット上で話題となっていたのだ。

    「たかしとは木下さんと長年お付き合いがある美容師と同じ名前です。この“縦読み告白”ともとれるインスタ投稿が明るみに出て、その方との関係を疑われるようになった」(スポーツ紙記者)

     この「たかし」が離婚の原因になったかは定かではないが、藤本の所属する吉本興業は木下との別れについて“平和な着地”を画策していたという。

    「実は離婚発表前に藤本と吉本興業の幹部、そして木下と木下の事務所の幹部が集まり話し合いの場が設けられたんです。

     そこで話がまとまり、吉本サイドはスポーツ紙などの問い合わせに対して例の“タピオカ恫喝騒動が離婚の引き金”ではなく、ごく普通の夫婦にあるような小さなケンカの積み重ねで離婚に至っただけということを発信し、マスコミに刷り込んだ。

     同じマンション内での別居報道に対しても、“ネタの執筆をしたり衣装部屋として昔から借りていただけ。今回の離婚のためではない。確かにケンカのときに藤本がスネて、その部屋に逃げたことがあるのは認めます”と説明した。

     吉本は木下サイドにも気を遣い、悪い印象にならないように言葉を選んでいましたよ」(前・スポーツ紙記者)

     そんな中、冒頭の“縦読み告白”による不倫疑惑が飛び出したのだ。

    2020年1月10日 11時30分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17644481/


    【【芸能】木下優樹菜、インスタ“縦読みまさかの愛のメッセージで不倫疑惑wwww】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,300 語) - 2019年12月31日 (火) 16:19



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/02(木) 07:07:39.76 ID:F1YRkm369.net

     2019年12月31日に離婚を発表した、木下優樹菜(32)と藤本敏史(49)夫妻。2010年8月の結婚から、テレビに夫婦で出演し自宅を公開するなど、
    妻が夫を尻に敷く名物おしどり夫婦として人気を博した2人だが、今年6月に放送された「グータンヌーボ2」(フジテレビ系)では、藤本から離婚届を
    突き付けられたことが「5回くらいある」と木下がリアルな夫婦関係をネタにし、藤本が「けっこう前」のことだとフォローする場面が話題になっていた。

     藤本がグータンヌーボで説明したとおり、2人の間に「離婚」という言葉が出るようになったのは「けっこう前」からだという。

    「ラブラブな日常がよくテレビで取り上げてられていますが、実際はすれ違うことが多かった。藤本さんは忙しく大阪と東京を行き来し、地方ロケもかなり
    こなしていた。それでも木下さんは、周囲のママ友たちに『(お互いに夫を)頑張って支えようね!』と気丈に話していました」(木下の友人)

    ユッキーナがキスやハグをしてくれない

     だが、木下は思ったことをどうしても口に出してしまう性格だった。

    「木下さんは家を不在にする藤本さんについ文句を言ってしまい、喧嘩に発展してしまう。それで互いにストレスを溜めるという悪循環に陥った。木下さんは
    子育てや時間の合わない夫婦生活に相当ストレスや疲れを溜めていましたね」(同前)

     藤本も夫婦生活に疲れを見せ始めていたという。藤本の関係者が話す。

    「仕事の合間を縫って育児にも精を出していたフジモンですが、久しぶりに帰宅すると子供たちから『パパ、久しぶり!』と言われたりする。それが
    ショックだったようですね。また、母親になったことで木下さんとのスキンシップが減ったことを不満に思っていたようです。バラエティ番組でも
    『ユッキーナがキスやハグをしてくれない!』などと冗談のように話していますが、あれは本当に思っていることなんです」

     2人が「離婚」を口に出すようになったのは、第二子が産まれた2015年末以降だという。

    「第二子が産まれてから木下さんは周囲にもSNSのダイレクトメッセージなどで不満を吐露しています」(2人を知る友人)

     取材班は、2016年9月12日に木下がある友人に送ったダイレクトメッセージを入手した。そこには夫に《呆れてるー》などと書かれていた。

    《うちもねえ 喧嘩するたびに 離婚する 言われ続けて いよいよ なんだこいつ。 て思って呆れてるー

     だから記念日とかいちいちなんかやってくんのいい旦那アピールとしかおもえないから やめてね ていっといた笑 みんななんかしっかあるよね!》

    藤本からの「記念日プレゼント」がパッタリなくなった

     このメッセージの後ぐらいから、2人の関係はさらに変わっていった。

    「これまでは結婚記念日やプロポーズ記念日など、事あるごとに花束などをプレゼントしていた藤本さんですが、この頃からそういったプレゼントは
    パッタリとなくなってしまったそうです」(同前)

     この友人いわく、「今回の離婚発表にはそれほど驚かなかった」という。


    「週刊文春デジタル」編集部/週刊文春デジタル

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00023510-bunshun-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00023510-bunshun-ent&p=2

    前スレ 実質2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577834092/

    前々スレ                     2020/01/01(水) 00:34
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577806445/


    【【芸能】電撃離婚の木下優樹菜が友人に送っていた”本音メッセージ”とは?喧嘩するたびにあることを言われ続けていた…】の続きを読む



    (出典 oricoma.com)



    1 牛丼 ★ :2019/11/18(月) 19:05:58 ID:CFtluLVj9.net

    「軽率な発言」謝罪 事務所も「社会的責任受け止め」
    2019年11月18日 19:00芸能
    “タピオカ騒動”木下優樹菜 芸能活動自粛を発表「軽率な発言」謝罪 事務所も「社会的責任受け止め」
    木下優樹菜 Photo By スポニチ
     実姉が働いていたタピオカドリンク店に“恫喝DM”を送ったことが明らかになり、10月から騒動になっていたタレントの木下優樹菜(31)が18日、当面の間、芸能活動を自粛することを所属事務所を通じて発表した。事務所も「社会的責任を真摯に受け止め」、本人と協議を重ねた結果の決定。木下は「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんでした」と謝罪、反省した。騒動から1カ月を過ぎての活動自粛については、事務所が「本人含め、仕事関係の方々と様々な協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です」と説明した。

     実姉と女性店長の間で、給料のことなどに関してトラブルが発生。木下は「事務所総出でやりますね」などのダイレクトメッセージ(DM)を送付。インターネット上で大炎上となっていた。

     所属のプラチナムプロダクションは「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をお掛けしているすべての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます。木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をお掛けしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます。また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました」と報告し、謝罪。

     「弊社としましては、タレントマネジメント会社としての責務を改めて見つめ直し、今後二度とこのような事態を起こさぬように全力で努めて参ります。この時期に自粛を決定いたしました経緯については、本人含め、仕事関係の方々と様々な協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です。改めまして、この度は、皆様にご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。謹んでお詫び申し上げます」とした。

     木下も「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪コメントを発表した。

     木下は10月9日、自身のインスタグラムを更新。「この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。私の発言はいくら大切な家族のためのこととはいえ、一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。実の姉のことなので一時的に感情的になってしまいました。非常に失礼な発言をしたことをとても反省しております。相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います。また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、本当に申し訳ございませんでした。事務所にも大変迷惑を掛けました。改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、発言には十分注意していきたいと思います。そして、どんな時も応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい」と謝罪していた。

     騒動を受け、11月2日に予定されていた神戸学院大学大学祭トークショーは中止。ジャニーズ事務所の4人組「ふぉ~ゆ~」主演のショー「ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW」へのゲスト出演(12月12日)も取りやめになった。


    【【速報】木下優樹菜、タピオカ騒動”で芸能活動自粛を発表www】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のバラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。歌手グループPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。本名、藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓、木下。愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    29キロバイト (3,849 語) - 2019年3月20日 (水) 13:27



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し :2019/04/13(土) 07:50:13.39 ID:qhDehSad0.net

    国内や海外での結婚式をプロデュースする総合ブライダル企業「ワタベウェディング」が、毎年恒例となっている大学生への結婚式に関する意識調査を実施。
    様々な質問がある中で、ネット民から注目を集めたのが「理想の芸能人同士の夫婦を教えてください」という設問。
    結果は、3位に「中尾明慶×仲里依紗」のおしどり夫婦が急上昇で入り、2位には人もうらやむ美形カップル「DAIGO×北川景子」。
    そして1位のカップルは誰なのか…なんと選ばれたのは「FUJIWARA藤本×木下優樹菜」だ。
    そして、あっという間に賛否両論が飛び交ってしまったようだ。

    「この夫婦、5年連続で1位なんです。ネット上では『毎年同じ人に聞いてるの?』という無茶なブーイングも出ていますが、聞く相手が結婚なんてまだまだ先の大学生ですからね。
    確かに不貞による問題もまだありませんし、藤本の優しいパパぶりは目立つのかもしれません。
    そうしたイメージは、妻である木下が、ファミリーの暮らしぶりをSNSで発信し続けたからなのでしょう。
    また、若い世代には女性がリードする夫婦が理想に思えるのかもしれません」(ミセス誌ライター)

    結婚未経験の大学生によるアンケートではあるものの、納得のいかない向きからは「1位だけ異様に違和感」「あんな下品な夫婦になりたいんだ?」
    「夫婦でCMに出てるからだけの理由」「理想低っ!」「ヤンキー学生に聞いたの?」「誰に聞いたらこんな1位になるのか?」と、不満の声が大噴出。「今の大学生、大丈夫?」と心配する声もあったほどだ。

    「昨今の芸能界では不貞報道が花盛りですから、問題を起こしていないうえ、若い世代に知名度、好感度抜群の藤本・木下夫妻が“アンケートで強い”のも不思議ではありません。
    元ヤン感は否めない木下ですが、イケメン俳優や実業家の富豪などではなく、この藤本を選んだという事実には、妬みやそねみは発生し得ないと思います」(前出・ミセス誌ライター)

    こうなれば、来年の“6連覇”を目指してほしい?

    http://dailynewsonline.jp/article/1770544/


    【【芸能】木下優樹菜、「理想の芸能人夫婦」1位に疑問噴出wwwなぜ?】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のバラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。歌手グループPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。本名、藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓、木下。愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    29キロバイト (3,849 語) - 2019年3月20日 (水) 13:27



    (出典 grapee.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/30(土) 09:18:08.64 ID:9F2NjaVP9.net

    3月27日、タレントの木下優樹菜がインスタグラムを更新。男性にくっつく動画をアップしたのだが、大炎上しているという。

    この動画で木下は、《my Stylistの靴ベラ?》とつづりながら、男性スタイリストの肩に甘えるように頭を乗せて身体ごとくっつき、カメラに目線を送っている。


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    いつもは絶賛コメントばかりが付く木下のインスタ投稿だが、これに関してはファンもドン引きしたようで、

    《浮気女すね!》
    《フジモンがかわいそう》
    《逆にふじもんが他の女とくっついてたらブチ切れそう笑》
    《普通にこんな奥さん無理。ユッキーナとフジモンの夫婦円満な感じに憧れてたのに何か残念です》
    《これ見てフォローやめたわ。なんか残念でした……》
    《ほんと最近なんだかダラしない》
    《いくら仲良くても結婚してて子供もいるのに、男の人に顔くっつけるのとかいかがなものかと思う》

    など、批判コメントが多く寄せられた。

    優樹菜の好みに一致!?
    「木下はこの男性スタイリストと交流が深く、当然ながら男女の関係にはないようですが、ファンが嫌な気持ちになるのも分かりますね。
    というのも、昨年1月に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で、木下は好みの男性について、
    『ちょっと日焼けしていて、サングラスが似合って、細い髭、黒髪、湘南が似合っちゃうみたいな』とコメント。この男性スタイリストは、かなり当てはまるような気がするのです…」(芸能記者)

    やましい気持ちがないからこそ、木下はインスタで公開したのだろうが、こんな些細なことで一気にファンを減らすかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1752087/
    2019.03.30 07:30 まいじつ

    ?


    【【芸能】木下優樹菜が“不倫ニオわせ”インスタ大炎上www】の続きを読む

    このページのトップヘ