師の春風亭柳昇は、自身の身体的特徴もあり(落語の道に入る前、兵役中の負傷で手の指を数本欠いていた)、新作落語専門で大成した人物であったが、弟子たちは新作派(昔昔桃太郎)、古典派(9代目春風亭小柳枝、瀧川鯉)とバラエティに富む。昇太
45キロバイト (6,389 語) - 2019年6月30日 (日) 11:17



(出典 doshin-playguide.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



1 ひかり ★ :2019/06/30(日) 18:37:33.49 ID:TOiHD6fB9.net

 落語家・春風亭昇太(59)が6月30日、緊急生放送された日本テレビ系演芸番組『笑点』(毎週日曜 後5:30)で結婚することを生発表。
直後に放送された同局系『真相報道バンキシャ!』に生出演して、結婚相手や結婚の決め手を語った。

 かねてから「和風でメガネが似合う人がタイプ」と言っていた昇太だったが、この日の放送で結婚相手について
「着物はよく着ている。和風な方でお茶とかやっている。あとはメガネをかけてない」と笑顔で紹介。お相手の職業について
「いわゆる一般の方。一般の方っていうのも変な言い方ですね」としながら年齢は「40歳です」と明かした。

 昇太は、1978年に東海大学文学部入学し、1982年に春風亭柳昇に入門、1986年二ツ目昇進、春風亭昇太となる。1992年に真打昇進。
2006年に『笑点』大喜利メンバーとなり、2016年『笑点』6代目司会者となる。今月28日は、所属する落語芸術協会の新会長に就任した。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000337-oric-ent


【【芸能】春風亭昇太が結婚wwwお相手は19歳年下の一般女性、何歳?!】の続きを読む