うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:工藤静香


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年〈昭和47年〉11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香
    72キロバイト (9,411 語) - 2020年5月18日 (月) 21:06



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ひかり ★ :2020/05/22(金) 07:43:01 ID:rBCIzEER9.net

    チェッカー柄のハーフパンツにクツ下&スニーカー。日本のおっさんがやると絶望的にダサくなる「西海岸ファッション」も、木村拓哉(47)だと似合ってしまうから不思議だ。
    しかも、お供はドッグマニアなら思わず二度見する希少犬が2匹。愛妻の工藤静香(50)も一緒だ。

    そんなカッコよすぎる木村夫妻が向かったのは都内の動物病院。静香が受け付けを済ますと、キムタクは一般の飼い主に交じって、エントランス前に置かれたイスで待機。
    時折、愛犬を抱き上げて、あやす姿すら絵になる。

    30分ほどでサッと診察を済ますと、薬らしきものを受け取り、キムタクたちは動物病院を後にした。

    開始わずか1日でフォロワー数100万人を突破したインスタグラムで、キムタクは連日、「STAY HOME!」「STAY SAFE!!」と呼びかけている。

    インフルエンサーとして、自ら不要不急の外出を避けているのである。

    「木村家は犬を5~6匹飼っており、朝晩の散歩が日課になっているのですが、キムタクと静香という組み合わせは珍しいですね。どちらか一人に長女のCocomi(19)、
    次女のKōki,(17)らがついていくのが常でしたから」(芸能プロ幹部)

    娘たちのデビューに際し、キムタクが心配したのは、実力が正当に評価されないこと。ゆえに謎めいた芸名で売り出したのだ。順調な滑り出しに満足したのだろう、テレビ番組で父は
    「感覚的には年の離れた友達」と娘たちを評価した。

    「2016年、キムタクが翻意したことで『SMAP』の独立計画は頓挫しました。義理を果たし、ジャニーズ事務所を救った彼には、幹部のイスが用意されるでしょう。
    中居正広(47)が去った現在、ジャニーズには『キムタク』を凌ぐブランドはない。事務所にも木村家のファミリービジネスに口出しできる人間はいないはずです。
    また、残留するよう夫を説得し、自らの人脈で娘を売り出したのが静香。良妻賢母とは彼女のことですよ」(キー局プロデューサー)

    芸能界最強家族の歩みが始まる。

    5月22日発売の『FRIDAY』最新号では、キムタク&工藤静香のお散歩姿を写真とともに詳報している。

    FRIDAYデジタル

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200522-00000001-friday-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】木村拓哉&工藤静香、カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット撮られるwww】の続きを読む


    a b https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180613/ent1806137113-n1.html ^ “キムタク次女KOKI,、母・工藤静香の事務所からデビュー!”. SANSPO.COM (産経デジタル): p. 3. (2018年5月29日). http://www
    14キロバイト (1,830 語) - 2019年8月6日 (火) 11:49



    (出典 geitopi.com)



    1 muffin ★ :2019/08/15(木) 15:53:36.32 ID:tJxykvA59.net

    https://dot.asahi.com/wa/2019081400005.html?page=1
    2019.8.15 11:30

    昨年、15歳で「エル・ジャポン」誌の表紙を飾り、華々しいデビューを飾った、木村拓哉と工藤静香の次女「Koki,」。その後もCM出演したり、作曲家として楽曲を提供したりと、スターの両親から受け継いだDNAを存分に生かしているかのよう。だが、親の七光り×2の“十四光り”には反発も。七光りと呼ばれるかどうかは、親の評判や仕事にも左右されやすいようだ。

    「お母さんの色がステージママ的に出すぎているところが、マイナスに作用している印象です」
    Koki,について、芸能評論家の三杉武さんはそう話す。

    「佐藤浩市さんや中井貴一さん、船越英一郎さんといった、2世で活躍されている芸能人も昔からたくさんいますが、実力が認められれば親の七光りだと言われなくなります。安藤サクラさんは、その成功例ですね。Koki,さんもお母さんの影を感じさせないような活躍ができればいいですよね」(三杉さん)

     一方、親と違うジャンルで活躍しているケースは七光りを感じにくいという。たとえば、解散した「THE BOOM」のボーカル宮沢和史の長男・宮沢氷魚(ひお)は、俳優やモデル、タレントと幅広く活動しており、ロックバンド「OKAMOTO’S」のベーシストとして注目されているハマ・オカモトは、お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功の長男だ。「森進一さんの長男で『ONE OK ROCK』のボーカルTakaさんも歌っているジャンルが違うので、比較されにくいですね。本木雅弘さんの長男のUTAさんは、海外を拠点に活動していて、親の影は感じられません」(三杉さん)

    ある放送作家は言う。

    「2世が受け入れられるかどうかは、親の好感度が高いかどうかに左右されることもあります。ネットやSNSが発達して、その傾向はより敏感に、より強くなりました。Koki,さんは両親とも、ファンがたくさんいると同時に、アンチもたくさん存在するような人。実際の彼女がどんな子なのか知らないのにアンチになったり、『ごり押し』と言われたりする現象も起こってしまいます」

    見逃せないのが、桑田真澄の次男でタレントのMattだ。美意識が高く、メイクなどの研究に余念がない面が、いま新しいキャラとしてウケている。前出の放送作家は言う。

    「“野球一筋だったあの桑田さんの次男が!?”という部分が、おもしろさを増幅させています。桑田さんの長年の活躍が、ある意味20年以上かけた壮大なフリとなっている部分もありますね(笑)」


    (出典 cdn.images-dot.com)


    【【芸能】Koki,がたたかれる理由…明暗分かれる2世芸能人たちとは?】の続きを読む


    工藤 静香(くどう しずか、1970年4月14日 - )は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。80年代アイドル。本名、木村 静香(きむら しずか、旧姓:工藤)。二科会絵画部会友。夫は俳優、歌手、タレントの木村拓哉、次女は作曲家、モデルのKōki,。 東京都出身。父親は青森市出身。 東京都立板橋高等学校
    54キロバイト (4,160 語) - 2019年7月8日 (月) 19:43



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/14(日) 09:45:31.08 ID:H8FtV8Ln9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    木村拓哉(46)と工藤静香(49)の間に、隙間風が吹き始めたともっぱらだ。原因は2018年に華々しくモデルデビューした次女Koki,(コウキ=16)のプロデュースが思うように軌道に乗らないためだという。

    コウキは今年4月期の中条あやみ主演の連続ドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌「片隅」の作曲を手がけた。ピアノ、ストリングスをバランスよく配したミディアムバラードで、
    楽曲提供を受けたのは、あの三浦大知(31)。今年2月に平成の天皇の「在位30周年記念式典」に出席し、上皇が作詞し、上皇后が作曲した「歌声の響」を熱唱した。
    三浦は、18年まで2年連続でNHK紅白歌合戦にも出演。最近の新曲は、オリコンで初登場ベスト10入りが当たり前になりつつある“国民的歌手”だ。

    ところが、コウキ作曲の「片隅」は6月24日付のオリコン週間シングルランキングで12位。
    同日発表された三浦の最新ライブ「DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール」のDVDとBD(ブルーレイ)を合計した
    「ミュージックDVD・BDランキング」は初登場1位。これを踏まえると「片隅」は残念な結果だったと言えるだろう。

    「コウキは母・静香が17年に発売した30周年記念アルバムに収録されている3曲の作曲を担当しています。中島美嘉にも楽曲提供し、作曲家としてある程度の“箔”をつけたことで三浦に新曲を歌ってもらえたのでしょう。
    コウキのプロデューサーでもある静香の戦略性を感じます。ただ、『片隅』のセールスが思うように伸びなかったこともあり、今後はテレビ局もコウキの楽曲採用には慎重にならざるを得ないでしょう」(音楽関係者)

    ■三浦大知に上から目線

    また、コウキが「片隅」について「実力のあるアーティストの方に歌っていただけるのを熱望して書いていた曲」とコメントを発表したことも評判を落とすことにつながった。
    三浦は芸能界ではコウキよりキャリアが長い。ネット上では「ずいぶん上から目線ですね」といった厳しい意見が相次いだ。

    この状況に静香は苛立ちを隠せない様子だという。

    「最近では家族でテレビを見ていても、音楽関係の話題に触れるのは“タブー”みたいな雰囲気があるそうです。
    せっかく三浦を担ぎ出すことに成功したのに、思うように曲が売れなかったからです。コウキはモデルに専念すべきだという声もありますが、静香は負けず嫌いの性格です。
    ほとぼりが冷めたら、また新曲のプロモーションを仕掛けてくるだろうというのが周囲の一致した見方です。
    気の毒なのがキムタクです。ジャニー喜多川社長が亡くなって、いろいろと大変なはずなのに、娘のプロモーションに協力する流れになりつつあります。
    もともとキムタクはコウキの芸能活動に賛成していたわけではありませんから憂鬱だと思いますね」(ドラマ関係者)

    最初は親の七光で注目されても、消えていく2世タレントは山ほどいる。コウキの実力もメッキがはがれ始めた。
    娘がダメージを負う前に引き際を見極めるのも親の務めだろう。

    (芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

    https://news.livedoor.com/article/detail/16771593/
    2019年7月14日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    【【芸能】メッキがはがれ始めたKokiママ工藤静香、プロデュースが空回りしまくるwww】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    69キロバイト (8,782 語) - 2019年5月17日 (金) 11:54



    (出典 geinou-tomodachi.work)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/20(月) 11:55:39.06 ID:AHTG8NRP9.net

    「自分たちがどういう時代にしていくか、どういう歴史を残していくか。そういう決意を持つ勇気を“REIWA”に感じています」

    5月1日付けのスポーツニッポンで「令和」の所感を述べたのは、木村拓哉(46)と工藤静香(49)の次女、
    モデルのKoki,(16)。一面トップと裏面にわたる異例の大特集が組まれた。

    ◆ ◆ ◆

    他紙が新天皇陛下や野球選手の話題を大きく取り上げるなか、Koki,の独占インタビューで勝負に出たのがスポニチだった。

    「“スーパー10代”として取り上げられたKoki,は『日本人が持つ“美”へのリスペクトはとても素晴らしい』と持論を展開。
    まだデビューしたばかりの新人にトップ面を割くのは破格。三面にインタビューが掲載された矢沢永吉まで出し抜いた形で、
    “ゴリ押し”とも言える扱いにスポニチ内部でも賛否が割れていました」(別のスポーツ紙記者)

    Koki,がモデルとしてデビューしたのは18年5月。ファッション誌「エル・ジャポン」に謎の大型新人として登場したが、
    雑誌の発売前に木村と静香の次女であることを“スクープ”したのもスポニチだった。

    「当初は両親の名前を伏せて活動するという設定がデビュー前に崩れてしまったが、リークしたのは他ならぬ静香サイド。
    古くは2000年に静香と木村が種子島に“婚前旅行”に出かけたことをいち早く報じたのもスポニチでしたが、静香は昔から同紙とズブズブの関係です」(同前)

    キムタクとは真逆の方針を取る静香の“セレブ志向”

    Koki,がパリのファッションショーに出演した様子を自身のインスタグラムで公開したのは、スポニチ一面の2日後だった。

    「シャネルのショーでランウェイを練り歩く動画をアップ。Koki,は170センチ近い長身でスタイルも日本人離れしているが、本場のトップモデルと並ぶと、さすがに辛い。
    ネットでは『ひとりだけヒールの高いブーツを履いている』、『14光のコネ』などと批判的な意見も少なくなかった」(芸能関係者)

    デビュー直後から、シャネルやブルガリといった高級ブランドとコラボしてきたのは、ハイブランドを愛好する静香の戦略だ。

    「ファストファッションのモデルなどからスタートすれば好感度が上がったかもしれないが、セレブ志向で無理やり高い下駄を履かせているように見えてしまうのが惜しい。
    一方、キムタクはKoki,の芸能活動には触らせてもらえないし、家庭内でも孤立していると言われています。
    SMAP解散以降、バラエティ番組やネットの無料番組でざっくばらんに振舞い、庶民派をアピールしているキムタクとは明らかに真逆の方針です」(芸能ジャーナリスト・三杉武氏)

    先のインタビューで、「お母さんはずっと強くいる。私がこれからの時代を生きていく中で一番の道しるべです」
    と静香への愛情を語ったKoki,。「ちょ、待てよ」と、父親が口を挟む余地は当分なさそうだ。

    (「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年5月16日号)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    http://news.livedoor.com/article/detail/16486170/
    2019年5月20日 11時0分 文春オンライン


    【【芸能】母・工藤静香が“ゴリ押し”するKoki, 父・木村拓哉の思いは?】の続きを読む


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    14キロバイト (1,755 語) - 2019年5月4日 (土) 04:10



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/08(水) 23:35:26.98 ID:U+Pkttts9.net

    5月3日にパリで開催された世界的ブランド「シャネル」の「2019/20年 クルーズ コレクション」でランウェイデビューを果たしたモデルのKoki,。
    「シャネルスーツ」と呼ばれるデザインの白い丸首のツイードジャケットに、大きなポケットが特徴的な同素材、同色のミニ丈スカート、インナーには赤系花柄のブラウスを着用し、
    19世紀の駅のホームが再現された舞台で堂々のウォーキングを披露。その様子は「アンチ」の格好の餌食となっているようだ。

    「並みいる外国人モデルに交じってランウェイを歩くKoki,の姿は、身長やボディバランスの違いから、とても目を引く存在だと言えるでしょう。
    ロイター通信が世界に向けて配信した写真の中にも、複数のモデルとともに1列になって歩くKoki,の姿がありますが、Koki,だけ穴が空いたようにボコッと身長が低く頭部が大きいため、すぐに発見できます。
    父親である木村拓哉によく似た顔と、母親である工藤静香によく似た鋼のメンタルを持つKoki,は、令和時代を代表するモデルになることでしょう。
    ネット上では『皮肉にもシャネルのランウェイを歩くKoki,に高校生らしさを感じてしまう』『井の頭線のホームを歩く花柄の服を着た高校生って感じ』
    『シャネルはどうして他のモデルさんたちと違うKoki,を起用したのかな』『Koki,にモデル感がない。普通の高校生に見える』といった声が多いようです」(ファッション誌編集)

    Koki,がモデルとしてどれだけ飛躍するか楽しみだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16427330/
    2019年5月8日 14時35分 アサジョ


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 enbeyond.com)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 geitopi.com)


    前スレ 2019/05/08(水) 15:29
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557296997/


    【【芸能】Koki,ランウェイデビューするも「駅ホームの高校生っぽい」www 】の続きを読む

    このページのトップヘ