うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:山口達也


    山口 達也(やまぐち たつや、1972年1月10日 - )は、日本のジャニーズ事務所に所属していた元歌手、元タレント、元音楽家、元司会者。2018年5月まで同事務所のアイドルバンド・TOKIOのメンバーとして在籍していた。埼玉県草加市出身。身長167cm。血液型O型。 弟はヴォーカリスト(TSP、ex
    17キロバイト (1,965 語) - 2019年8月28日 (水) 08:56



    (出典 endia.net)



    1 ひかり ★ :2019/08/30(金) 07:17:26.00 ID:rYO1KpK/9.net

    「今は週に何日かお寺で勉強をさせてもらっています。読経や写経、境内の掃除などの作務を通じて、自分を見つめ直しています」

     話し始めた時は表情に緊張感が残り、言葉遣いに迷いも感じられた。“自分の言葉”を話し始めている、と感じたのは、彼がしばらくしゃべった後だった。無理もない。あまりに長い“沈黙期間”だったのだから。

     昨年4月、TOKIOの元メンバー・山口達也(47才)は、テレビ番組で知り合った女子高生を自宅に呼び出し、酒に酔った状態で強引にキスを迫るなどして強制わいせつ容疑で書類送検(後に起訴猶予処分)され、
    5月6日にジャニーズ事務所を退所。以後、彼は世間から姿を消した。

    中略

     8月下旬の午前10時半、都内の公園、本誌は山口を直撃した。当初は「一般人なのでお話をすることはありません」と話すに留まっていたが、TOKIOの置かれている状況を説明するうち、心境に変化が訪れた。
    公園の階段に腰を下ろし、ゆっくりと話し始めた。

    「TOKIOの寂しいニュースが増えていることはショックです。私はもうTOKIOの人間ではないんですけど、自分の現状をお話しすることで彼らのためになることがあるのなら…もう話さないと決めていたんですが、
    これを最後の告白とさせてもらいます」

     以下、その一問一答である。

    ──ファンが最も気になっているのはTOKIOのメンバーとの関係だと思います。今もメンバーと会ったりと親交はありますか?

    「事務所を辞めてから会ってはいません。私はメンバーに大きな迷惑をかけた人間。彼らを頼ることは立場上できない…メンバーって特殊な関係なんです。友達とも同僚とも家族とも違う。共に戦い続ける戦友みたいなもの。
    彼らが私のことを常に心配してくれているのは事実だし、会って話をしたい思いはありますが…」

     山口の不祥事後、TOKIOは城島茂(48才)、国分太一(44才)、松岡昌宏(42才)、長瀬智也(40才)の4人で会見を開いた。その数日前に山口が謝罪会見で「もし待っていてくれる私の席がそこにあるなら、
    またTOKIOとしてやっていけたら」と発言したことに対し、松岡が涙ながらにこう非難した。

    「その甘えの根源がぼくらTOKIOだとしたら、そんなTOKIOなら一日も早くなくした方がいいと思います」

     ほかのメンバーも、被害者への謝罪と山口に対する厳しい思いを吐露。目は真っ赤に腫れ上がっていた。

    ──メンバーのあの会見についてはどう思いましたか?

    「実はあの会見の時はもう入院していて、すべてを把握しているわけじゃないんです。後でインターネットで会見の動画が見られることを知りましたが、メンバーに謝罪をさせてしまったという負い目もあって、
    動画は見ていません…。

     メンバーと会っていないと聞いて“30年近い友情はそんなものか”“薄情だな”と思う人もいるかもしれない。でも、メンバーと距離を置くという決断をするまで相当悩みました。私がやったことはそれほどのことなんです」

    ──被害者とは連絡を取っているのですか?

    「今、必要なのは自分の気持ちを入れ替えること。身を清めること。しっかり更生して変わった姿を見せることが第一だと思っています。だから連絡は取っていません。

     この5月から病状も落ち着いてきたので、お寺に通っています。私は大工仕事が得意なものですから、お寺が持つ山に入って、木の伐採なんかもやっています。そうやって自分と向き合っています。
    私はどういう人間なのか、それを見つめ直していました。

     自分は天真爛漫っていうのかな。子供を体現する大人代表、そんなキャラだと思っていて、テレビの前で楽しく振る舞ってきました。それが自分の役割だと思っていたんです。でも、あまりに幼稚で、
    大きな過ちを*てしまいました」

    ──許される日は来るのでしょうか?

    「わかりません。まだ先ですが、自分が社会復帰を果たせた時に、恥ずかしくない姿を相手に見せられればいいのではないかと思っています。相手のかたに対して謝罪の気持ちをいまだに持っている、と
    伝え続けることです。謝罪をする立場になってわかったことがあります。私がやったことの謝罪は、一生し続けるものなんです」

    ※女性セブン2019年9月12日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190830-00000004-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190830-00000004-pseven-ent&p=2

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    【【芸能】山口達也、あの事件から沈黙が続いた今…胸中を告白】の続きを読む


    長瀬 智也(ながせ ともや、1978年11月7日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、男性アイドル、俳優、タレントであり、バンド形態のアイドルグループ・TOKIOの最年少メンバーでギターボーカリストでもある。神奈川県出身。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジェイ・ストーム。
    31キロバイト (3,558 語) - 2019年8月14日 (水) 13:22



    (出典 geitopi.com)



    1 アンドロメダ ★ :2019/08/23(金) 17:15:12.63 ID:Aq9VgT4/9.net

    ▼TOKIO解散秒読み・ジャニーズ激震 長瀬が発火点

    ジャニーズ事務所の社長を務めた“カリスマ”故ジャニー喜多川さん(享年87)のお別れ会が、来月4日に東京ドームで行われる。これを機に、その前日までにツアーを終えた関ジャニ∞に何らかの動きがあるのでは?といわれているが、存続の危うさではTOKIOも同じ。強制わいせつ容疑で山口達也(47)が退所した昨春にも「解散説」は飛び交ったが、それでも持ちこたえたのはジャニーさんがいたからだ。だが、その“父親”を失った今、踏ん張る理由を見失っているメンバーがいる。それが長瀬智也(40)だ。TOKIO解散は間違いなく秒読み段階に入っている。

     TOKIOはジャニーズ事務所のアーティストには珍しく、それぞれが楽器をこなしロックバンドとしての活動を中心にしてきたグループだ。

     リーダーの城島茂(48)はギター、松岡昌宏(42)はドラム、国分太一(44)がキーボード、長瀬はギターを弾きながらのボーカルとして活動していた。だが、バンドとして欠*ことのできないベースを担当していた山口が抜けてからというもの、音楽活動は休止状態が続いている。

    「山口がやめたとき、長瀬は『代わりのベーシストを呼んでまでTOKIOを続けるつもりはない』と言っていた。だけど、音楽活動ができていないことに大きな不満を抱いていたのも長瀬。この先、山口が復帰する見通しは限りなくゼロに近い。ジャニーさんがいなくなったことで、その問題が今後、解決することはないでしょう」(ある芸能プロ関係者)

     その結果、長瀬が大好きな音楽活動をするためTOKIOから抜ける可能性が高まる。「そうなると道は解散しかなくなるだろう、といわれているんです」(同関係者)

     これまでジャニーズでは「グループをやめる=事務所退所」が暗黙のルールだった。そのルールを変えたといわれているのが嵐の大野智(38)だ。嵐は来年末をもって活動休止するが、そのきっかけをつくったのは「嵐の活動をいったん終えたい」と言いだした大野だった。大野は嵐の休止とともに芸能活動そのものも休止するが、事務所には残る。これは、今までにないケースともいわれた。

    「大野の後に事務所をやめると決断した関ジャニ∞の渋谷すばる(37)は、事務所に残ってソロ活動という選択もあったが、やりたい音楽の自由度を求めて、退所の道を選んだといわれています。大野の決断から暗黙のルールはなくなったといわれていますし、長瀬もグループがなくなったとしても事務所には残るでしょう」とはある音楽関係者。

     音楽活動に強い思い入れがある長瀬が、現状のTOKIOに満足できないとなれば、もはや解散するしか道はない。そこで、最後の難題となるのが、日本テレビ系の人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の存在だ。

    「山口の騒動のときも『DASH』がある限り、TOKIOの解散はない、とまでいわれた。日テレとしては『DASH』を終わらせたくはないでしょうが、裏を返せば、『DASH』が終わるようなことがあれば、TOKIOが存続するかどうか分からないということ。実際、プロ級の大工の腕前を持つ山口がいなくなってからの、DASH島の開拓では、他のメンバーは山口の抜けた穴を埋め切れていない。奮闘しているのは城島だけじゃないかという声すら聞かれる。日テレ内でも“この先続けられるのか?”と不安に思っている者は少なくないと聞きます」(あるテレビ局幹部)

     7月9日に死去したジャニーさんに対しては、同月12日に所属タレントらが集合した“家族葬”が行われた。一般ファンにも開放する9月のお別れ会で、追悼イベントにもひと区切りがつく。

     ジャニーさんという強力な“ストッパー”の不在が日常として続くことで長瀬の不満が爆発し、TOKIOが解散するのは時間の問題なのだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000003-tospoweb-ent


    【【芸能】TOKIO・長瀬智也、音楽活動をするため脱退&解散か⁈】の続きを読む


    山口 達也(やまぐち たつや、1972年1月10日 - )は、日本のジャニーズ事務所に所属していた元歌手、タレント、音楽家、司会者。2018年5月まで同事務所のアイドルバンド・TOKIOのメンバーとして在籍していた。埼玉県草加市出身。身長167cm。血液型O型。 弟はヴォーカリスト(TSP、ex.the
    16キロバイト (1,827 語) - 2019年7月6日 (土) 02:11



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 18:07:22.67 ID:OYp9N/gT9.net

    7月9日午後4時47分、ジャニーズ事務所の代表取締役社長、ジャニー喜多川氏(本名:ジョン・ヒロム・キタガワ/享年87)が都内病院において永眠したと、
    ジャニーズ事務所から発表された。死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血だった。

    通夜・告別式はジャニーズ事務所の所属タレントたちとジャニーズJr.のみで「家族葬」として執り行われ、別途お別れ会も行われる予定となっている。

    ジャニー氏の逝去を受け、事務所に所属する元SMAPの木村拓哉(46)やTOKIOの国分太一(42)、嵐の大野智(38)などが、ジャニー氏への感謝のコメントとともに哀悼の意を表した。
    さらに、ジャニーズ事務所を退所した、元KAT-TUNの田中聖(33)やONE OK ROCKのTaka(31)といった、元ジャニーズ所属のタレントたちもジャニー氏への感謝と惜別の気持ちを語っている。

    「所属タレントとジャニーズJr.のみが参列する“家族葬”ということで、ジャニーズ事務所退所組の通夜・告別式参加は難しいことが予想され、
    SNSでも“お別れくらいさせてあげて下さい!”、“退所した人たちも、今は表に出られない人も、関わりのあった人たちがちゃんと最後に見送りできますように”といった声が上がっています。

     特に、元SMAPの稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)には、“ゴロちゃん、つよぽん、慎吾ちゃんは、ジャニーさんにお別れできるのかな……”といった心配の声が出ています。
    しかし、それ以上に心配なのが元TOKIOの山口達也(47)ですよ」(芸能記者)

    ■リハビリに懸命に励む元TOKIO山口

    山口は昨年5月、自身が起こした強制わいせつ事件によりTOKIOから脱退、ジャニーズ事務所を退所している。

    5月16日発売の『女性セブン』(小学館)では、退所後の山口の姿をとらえている。

    「山口は頭を丸め、耳元からあごにかけてヒゲをたくわえていました。髪とヒゲがボサボサで、まるで世界を放浪するバックパッカーのようでしたね……。

    とてもあれがTOKIOで活躍していた、ジャニーズ事務所のスターだった山口達也とは思えない、それほど衝撃的な写真でした」(前出の芸能記者)

    事件発覚後、山口はアルコール依存症の疑いがあると報じられていたが、『女性セブン』の取材で、
    5年以上前から躁状態と鬱状態を繰り返す精神的に不安定な状態が続いていて、その不安を打ち消そうとアルコールに頼ってしまっていたことが明らかになった。

    「『女性セブン』では、山口の症状を『双極性障害』という、気分が明るくハイテンションになる“躁状態”と、憂鬱で無気力になる“鬱状態”を繰り返す病気だと報じました。

    もしかしたら今回、亡くなったジャニー氏に対しても、“自分が起こした不祥事でジャニーさんに迷惑をかけてしまった”“自分のせいで心労を重ねさせてしまったのでは”、
    と責任を感じて落ち込んでいるかもしれません。ジャニー氏との最期のお別れとなる“家族葬”には、山口も参加させてあげて欲しいと思いますが、やはり難しいのかもしれませんね……」(芸能プロ関係者)

    ネットにも「山口達也さんはジャニー喜多川の葬式に行くのか?」「ジャニーさんの訃報のニュースでMステ映像が流れたけどTOKIOの映像で山口くんが映ってた。
    山口くんだって、ジャニーさんの大事な息子だと思う……だからこそ山口くんには、しっかり立ち直ってほしい」と、山口が通夜・告別式に参加するかどうかを気にかけたり、山口を擁護する声も上がっている。

    ジャニー氏との最期のお別れに山口は立ち会うことができるのだろうか? そして、そこでTOKIOの5人が再び顔を合わせる場面はあるのだろうか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1918666/
    2019.07.11 17:30 日刊大衆


    【【芸能】山口達也、ジャニー氏逝去に心配の声 お葬式には?】の続きを読む


    長瀬 智也(ながせ ともや、1978年11月7日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、男性アイドル、俳優、タレントであり、バンド形態のアイドルグループ・TOKIOの最年少メンバーでギターボーカリストでもある。神奈川県出身。所属事務所はジャニーズ事務所。所属レコード会社はジェイ・ストーム。
    30キロバイト (3,392 語) - 2019年5月22日 (水) 07:12



    (出典 snjpn.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/27(月) 18:24:32.55 ID:hDijXzLq9.net

    5月23日発売の「週刊文春」が、山口達也脱退後のTOKIOに関する記事を掲載した。記事によるとグループは現在、空中分解寸前だという。

    「今年で結成25周年を迎えたTOKIOですが、山口脱退の影響で全国ツアーどころか、ファン向けイベントさえ行う予定はないのだとか。
    さらに音楽活動も完全に休止状態でCDリリースもできない状況。そのため、音楽活動に一番熱心な長瀬智也は『このままじゃダメだ』
    『もうTOKIOをやってられない』と事務所に直訴しているそうです」(芸能記者)

    また山口が抜けた穴は、「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)にも大きく影響しているそうで、今の4人はスケジュールを押さえるのが難しく、通常数日かけるロケをたった1日で強行しているとのこと。
    そのため、出演者やスタッフは疲れきっており、城島茂に至っては身体に異常が出ているという。

    「日テレスタッフによれば、山口の事件後、城島は『僕が絶対、山口の穴を埋めますんで』と語っていたそうです。
    しかしストレスからなのか自宅周辺で泥酔する日々を過ごしており、現場では手が震えていることもあるのだとか。
    そんな『鉄腕DASH』といえば、一時は視聴率20%超えの人気番組でしたが、最近は13%台まで下がり、裏のバラエティ番組『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系)にも負ける日が出てきた。
    そのため、このまま視聴率の低迷が続き、グループの空中分解などが重なれば、最悪の場合、番組終了の可能性もあるでしょう」(前出・芸能記者)

    一方、国分太一がMCを務める情報番組「ビビット」(TBS系)も、打ち切りが内定した可能性があると一部で報じられている。
    はたして今後、TOKIOはこれまで通りの活動を続けることができるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1845061/
    2019.05.27 17:58 アサ芸プラス


    【【芸能】長瀬智也がブチギレ!?TOKIO“空中分解”寸前で鉄腕DASH打ち切り危機!】の続きを読む


    山口 達也(やまぐち たつや、1972年1月10日 - )は、日本の歌手、タレント、音楽家、司会者。1988年頃からジャニーズ事務所に所属するタレントとしてテレビに出演し始め、2018年5月まで同事務所のアイドルバンド・TOKIOのメンバーとして在籍していた。埼玉県草加市出身。身長167cm。血液型O型。
    16キロバイト (1,806 語) - 2019年2月18日 (月) 00:45



    (出典 ironna.jp)



    1 膳摩漏 ★ :2019/05/19(日) 19:43:42.83 ID:NP38PJRY9.net

    連休明けに掲載された新聞の「首相動静」欄が芸能関係者の間で話題になっている。5月10日、安倍首相は東京・代々木上原のイタリアン「エンボカ東京」で、アイドルグループ「TOKIO」のメンバー4人と3時間近くにわたり会食したという。

     昨年末、安倍首相とTOKIOは自民党の月刊女性誌「りぶる」で対談。その席で“再会”を約束したという。安倍首相は12日に自身の公式ツイッターに〈TOKIOの皆さんと再会しました。福島復興のために頑張ってくださっています〉と投稿。もちろん復興は大切だが、国会会期中で公務に忙しいはずの首相が高級イタリアンでアイドルと談笑する姿に違和感を感じたのは私だけではないだろう。実際、ネット上には〈芸能人を人気取りに使うんじゃない!〉といった批判も目立った。

     そもそも、ジャニーズ事務所は原則的にSNSへの写真アップをNGにしている。TOKIOのファンからも首相の投稿に<ルール違反ではないか>という指摘もあった。

     “これは怪しい……”。そう思って探ってみたら、どうも裏があるようだ。元メンバーの山口達也(47)が強制わいせつ容疑で書類送検され、ホテルニューオータニで謝罪会見を開いたのが昨年4月26日。あれから1年が経過し、所属事務所としても“ミソギは済んだ”と判断したフシがうかがえる。

     さらに、グループが活動再開するにあたって大切なのが“大義名分”だ。それを福島復興にするつもりではないか。両者がどんな思惑で一致したのかは定かではないが、首相の投稿はTOKIOというグループに“お墨付き”を与えたとも解釈できるし、今回の投稿で賛否両論、世間のさまざまな反応がうかがえる。

     今年デビュー25周年となるTOKIOは、一刻も早く音楽活動を再開させたいはずだ。

     年が明けてからジャニーズ事務所にはファンクラブの会員から、「メンバーにお祝いをしたいのですが、イベントなどは開かれないのでしょうか?」という問い合わせが殺到しているという。これに対して事務所側は「もし何か発表があるとしても、もうしばらくお待ちください……」と対応してきたそうだ。

     なので、もはやTOKIOとしては“待ったなし!”の状態らしい。

    「安倍首相のアシストもあって、活動再開の下地は整いつつあります。ただ、TOKIOの中には“達也がいないTOKIOはTOKIOじゃない!”と漏らすメンバーもいるようです。デビュー25周年のメモリアルイベントがあるとすれば、TOKIOがCDデビューした9月21日の可能性が高い。そこでファンが腰を抜*ような“サプライズ企画”が用意されるとも聞いています。ナント、山口が飛び入り参加するというのです。体調の問題もあり、それが実現するかどうかは定かではありませんが、彼が自分が担当していたベースギターの練習を始めているという情報もあります」(芸能関係者)

     TOKIOのファンは今から9月21日に何があるか目が離せない。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190519-83404283-a_aaac


    【【芸能】山口達也9.21記念イベントで復帰かwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ