うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:山口真帆


    荻野 由佳(おぎの ゆか、1999年2月16日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループNGT48のメンバー。埼玉県越谷市出身。ホリプロ所属。愛称はおぎゆか。 2011年10月、エイベックス・アーティストアカデミー書ガールズとして活動。その後『avex
    28キロバイト (3,668 語) - 2019年11月27日 (水) 07:03



    (出典 bepo-blog.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/26(日) 12:44:18.66 ID:3XFh7qJc9.net

    『NGT48』の荻野由佳が1月18日、自身のインスタグラムで、この日に行われた『NGT48選抜コンサート~TDC 選抜、合宿にて決定。初めての経験~』を振り返った。

    荻野は、《今回のボイストレーニングは、自分のできなさに悔しくて涙をこらえるのにも必*くらいでした。でも、これを毎日やっていたら絶対にスキルアップするだろうなって思うことばかりでした》などと、厳しかった合宿について回想。さらに、《研究生メンバー含め全員での合宿というものは初めてで、あらためてみんなのことをもっとよく知れて切磋琢磨し合え、絆が深まったと感じる場面が本当に多くありました》《NGT48のみんなのことが心の底から大好きで 大切な大切な宝物です》などとつづった。

    一度いだいた嫌悪感は決して消えない
    この投稿に、ネット上では、

    《合宿でも誰かをいじめてそう》
    《あんなことしといて堂々と絆うんぬん言えるとかサイコパスかよ!》
    《きちんとイジメを認めて自白して芸能界を引退すべきじゃない?》
    《いじめっ子は好きじゃないの》
    《もう仲間ごっこでも何でもやればいい。どうせNGTにはもうまともなメンバーなんて残ってないだろうから似たもの同士の集まりで楽しくやってればいい。ただ気分悪いからメディアに出てくるな》

    などなど、相変わらず散々な言われようだ。

    荻野といえば、山口真帆暴行事件での空気を読まない発言や、その渦中にバラエティー番組でネタにするなどの言動が批判を浴びた。しかし、荻野が謝罪や態度を改めないせいか、インスタグラムには何千件もの罵倒コメントが相次いでしまうことに…。クレームが入ったためか、モデルを務めていたブランドから降板させられるという事態もあった。

    被害者の山口はNGTを脱退した後、大手芸能事務所に移籍して女優デビューを果たした。一見、事件は風化したようにも感じられるが、荻野への嫌悪感は、いまだに消えていないのが現状のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2168995/
    2020.01.26 10:31 まいじつ


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    【【芸能】NGT荻野由佳、“メンバーは大切な宝物”発言に猛批判www】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレント、女優であり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館
    19キロバイト (2,627 語) - 2020年1月11日 (土) 06:07



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/01/11(土) 09:37:33 ID:aBO0FpDh9.net

    俳優の横浜流星(23)と女優の清野菜名(25)がW主演を務める、日本テレビ系連続ドラマ
    『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日曜22時30分~)が、1月12日よりスタートする。

    事情を知るドラマ関係者はこう語る。

    「実は、同ドラマの第1話には、あの元NGT48の山口真帆(24)がゲスト出演するんです。
    山口が演じるのは、整形して綺麗になるが、勤務先の会社でそれを良く思わない人物に執拗なパワハラを受けて苦しむOL役。
    ひどいイジメに遭うという難しい役どころなんですが、山口は見事に演じ切ったようですよ。

    ただ、イジメられた末、*ことになってしまう役なのではないかとも聞こえてきています。
    山口といえば、グループ内でイジメられていたという噂もありましたよね……」

    2018年12月に自宅マンションの自室前でファンの男性に暴行されたという山口は、事件を受け、2019年5月にNGT48を卒業。
    現在は、その暴行事件をめぐり、AKB48グループの運営会社が犯人グループを相手に損害賠償を求めて係争中だ。
    次回の弁論準備手続きは1月29日に行われる予定になっている。

    「ファンの男性からの暴行、グループ内でのイジメなどが原因でNGT48を脱退したとされる山口を、
    このタイミングで“イジメられた末に*でしまう”役でドラマ初出演させるなんて……大炎上もありえますよね。

    むしろ制作側は、炎上覚悟、炎上狙いでキャスティングしたのではとも考えてしまいます。
    山口のファンがドラマ『シロクロ』を見て何を思うのか、気になるところです……」(前出のドラマ関係者)
    https://taishu.jp/articles/-/71522?page=1


    【【芸能】 元NGT山口真帆、ドラマ初出演も「大炎上」になる⁈イジメられた末に死んでしまう役らしい…】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,225 語) - 2019年8月27日 (火) 14:53



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/08/28(水) 19:32:19.50 ID:BpZ3lQ5b9.net

    今年初めに日本中を騒がせた、あのアイドルグループをめぐる騒動が、新たな展開をみせ始めようとしている――。

     

    1月、アイドルグループNGT48メンバーの山口真帆が自身の暴行被害をSNS上で告発したことが発端となり、




    メンバー間の確執や一部メンバーとファンとの交際疑惑が取り沙汰される事態に発展。

    これを受けNGT48の運営元AKSは3月、暴行事件に関する第三者委員会の報告書を発表し記者会見を開いたが、


    その会見内でまたもや“事件”が起きた。

     会見に出席した松村匠取締役(当時)らは、暴行事件へのメンバーの関与はなかったものの、


    42名中12名が一部のファンと“つながり”を持っていたと報告し、その責任は運営体制の不備にあったとして、
    当該メンバーへの処分等は行わないと説明した。

    これを受け山口は、会見が行われている時間帯に、自身のTwitter上で次のように投稿した。

    「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。本当に悲しい」



    「報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。他のファンには公表できないような、


    特定のファンとの私的交流を繋がりというのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。
    証拠がないとおっしゃっていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます」

    会見でこの山口の投稿について質問を受けた松村氏は、「(会見での発言について)訂正させていただきます」
    「私の勘違いでした」などと発言し、運営元と山口の間の不信が露呈した格好となった。

     

    その後、山口はNGTを卒業し、5月からは数多くの人気俳優を擁する大手芸能事務所「研音」に所属。
    9月には初の写真集が発売されることも決定し、今月にはNGT卒業後としては初となるメディア生出演を果たすなど順調な活動ぶりをみせている。



    そんな山口が、実はNGT所属当時にファンとつながっていたという吉成夏子・AKS社長の発言を、8月27日付「文春オンライン」が伝えている。
    AKSはすでに山口に暴行を加えたとされる男性ファンらを民事提訴しているが、「文春」記事によれば、この男性ファンはAKSに対し「もともとつながっていたのは山口さんです」
    などと証言していると、吉成社長はNGTメンバーの保護者に説明しているという。

    もし事実であれば、これまでの山口の主張が根底から崩れることになるが、週刊誌記者は語る。

    「一連の騒動のなかで引っかかっていたのは、山口がファンと交際していると批判しているメンバーについて、
    執拗に運営元に対してクビにすることを要求する一方、“つながっている”ことを示す根拠を示していないことでした。



    山口は3月のAKSの会見中にも『松村匠取締役は<繋がっているメンバーを全員解雇する>と私に約束しました。


    その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました』とツイートするなど、彼女たちを辞めさせることに異様なほどこだわっていました。

    そのため、取材した関係者の間からは、『結局、山口は敵対するメンバーを追い出したいだけ』という声も多く聞かれました」



    また、芸能事務所関係者は語る。

    「メンバーへの聞き取りを含めて徹底的に内部調査を済ませたAKSが、犯人とみられる男性らを提訴しているということは、


    裁判を通じてすべての事実が公になっても構わない、もっといえば、そのほうが好都合だという自信の表れです。



    AKSとしては、この裁判を利用して、好き放題に運営元への批判を展開してきた山口に一泡吹かせてやろうというくらい考えていても、おかしくはないでしょう。

    もっとも、この期に及んでAKSがNGTメンバーの保護者たちに虚偽の説明をしているとは考えにくく、
    もし本当に山口がファンと交際をしていたことが裁判で明らかになれば、山口は一気に奈落の底に突き落とされ、芸能活動の継続は難しくなるでしょう」
    https://biz-journal.jp/2019/08/post_116298.html

    【文春】音声公開「犯人が繋がっていたのは山口真帆」 AKS吉成夏子社長が暴露したNGT48暴行事件の内幕★9
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566965049/


    【【芸能】元NGT山口真帆、ファンと “つながり” 疑惑浮上www芸能活動の継続は難しい状況に追い込まれている⁈】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,213 語) - 2019年8月15日 (木) 09:30



    (出典 haru-journal.com)



    1 digitec ★ :2019/08/16(金) 18:31:38.65 ID:MwnIROOG9.net

    アイドルグループ「NGT48」の元メンバー・山口真帆(23)が苦しんでいる――。

    5月25日に主役級の俳優&女優が多数所属する大手芸能事務所「研音」に移籍してからもうすぐ3か月。
    女優デビュー情報が飛び交っているが、いまだ発表はない。

    事務所の大先輩・唐沢寿明(56)主演ドラマへの出演も検討されたというが、肝心の演技力が合格点を得られなかった。
    事務所サイドは山口のNGT48時代を“完全消去”させ、女優として厳しく育てる方針だ。

    昨年12月に男性ファン2人による暴行被害事件に遭った山口は、5月18日の公演をもってNGTから卒業。
    同25日に自らツイッターで、大手芸能事務所「研音」所属となったことを発表した。

    その後、表立った活動はしていなかったが、今月1日、約2か月ぶりにツイッターを更新し、
    公式サイト開設と公式ファンクラブの設立を報告した。

    さらに、公式サイトなどで卒業後の“初仕事”が明らかに。24歳の誕生日となる9月17日に、初写真集を発売することが決定。
    また、新しい宣材写真が掲載され、山口智子や天海祐希らと並んで「女優」の一覧に掲載された。

    「写真集発売に関する報道では、事件や一連のNGT騒動について一切触れられていなかった。これは事務所から“完全NG”が出されたから。
    バラエティー番組から出演オファーは届いていますが、事務所はあくまで女優として厳しく育てる方針です。NGT48時代は“完全消去”させるようですね」(芸能プロ関係者)

    その証拠に、山口を報じる際に「元NGT48」という肩書を付けることも「“元”が付くと古いイメージが付くので、やめてほしい」などと要求しているという。
    そんな山口は新潟から東京に活動拠点を移し、現在は事務所の厳しい指導のもと、演技や発声レッスンを続けている。

    ドラマに出演すれば、大きな話題になることは間違いないところだ。実際、卒業してから何度もドラマ出演内定情報が報じられたが、
    ちょい役で出演することさえ、実現していない。

    「ネームバリューもあり、最近はもともと清楚なビジュアルがさらに磨かれているともっぱらです。
    ドラマのキャスティング担当の間では、山口の名前が挙がっている。具体的なドラマ名まで挙がって出演を検討されたこともあった」とはテレビ局関係者。

    そのドラマとは、研音所属で、山口の大先輩にあたる唐沢主演の日本テレビ系ドラマ「ボイス 110緊急指令室」だったという。
    7月13日の第1話は平均視聴率12・6%を記録。今月10日放送の第5話も同11・9%と2ケタに乗せている。

    「日テレはもちろん研音としても山口が出演すれば、ドラマが話題になるメリットはある。言葉は悪いですが、唐沢のバーターとして1話のみのゲスト出演も検討したとか。
    しかし、これまで演技経験がないに等しい山口は、レッスンを重ねてもまだまだちょい役としてもゴーサインを出せるレベルに達しなかったようです」(前同)

    研音は面倒見の良さで知られる一方、実力主義が徹底され、芽が出ずに契約を切られてしまうケースも多い。
    今のところ話題性が先行する山口だけに、女優デビュー作の評価が今後を大きく左右する可能性も高い。

    芸能関係者は「安易にちょい役でドラマ出演させたり、バラエティーで消費させる事務所よりは、山口にとっては良いでしょう。
    事務所が“元NGT48”という肩書にまで過敏になるのは、それだけ山口のことを考えている裏返しでもあると思います」と指摘する。
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12275-373362/

    前スレ
    【芸能】 山口真帆ドラマ「ゼロ」の裏・・・関係者 「レッスンを重ねてもまだちょい役としてもゴーサインを出せるレベルに達しなかった」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565923189/


    【【芸能】 山口真帆、ドラマ「ゼロ」の裏…レッスンを重ねても演技が下手すぎて出られなかったwww】の続きを読む


    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    221キロバイト (26,000 語) - 2019年8月18日 (日) 13:57



    (出典 48ers.info)



    1 カメハメハ大王 ★ :2019/08/15(木) 21:54:31.44 ID:ny3hUytK9.net

    今年5月以降、劇場公演を行っていなかった『NGT48』が、公演を再開すると発表した。公式サイトによると、中井りか、荻野由佳ら正規メンバーの16人が参加するという。

    「NGT」は昨年12月に、当時メンバーの山口真帆がファンの男性から暴行を受けた事件以降、開店休業状態が続いており、劇場公演は山口の卒業公演以来行われていなかったが、去る8月3日、東京・台場で行われたイベントライブ『TOKYO IDOL FESTIVAL 2019』に出演。ファンの前で涙を見せていた。

    今回の公演再開に対しては、メンバーも発表を受けて自身のSNSでコメントし、公演に向けて意気込みを見せている。

    NGTに批判の嵐「新潟に謝れぇー!」
    しかし、メンバーのSNSに応援の声が届く一方で、

    《応援はしたいのですが、結局辞めていった3人に対するコメントも中途半端に制限されているし、グレーと思われる方々の発信はないし、運営の宿題に関する回答はないし、結局なし崩しに再開だけしようと思えてしまうのです》

    などといった声が。さらに、匿名掲示板ではもっと厳しく、

    《こんなになってもまだファン続けてる人ってどういう神経してるんだろう》
    《意地でも解散しないんだね。どれだけ闇を抱えているのか。もはやアイドルじゃあない》
    《早く解散しろぉー! 新潟に謝れぇー!》

    など、否定的なコメントが圧倒的だ。

    そんな中、公演を再開した理由が、8月末に「NGT」を卒業し、芸能界引退をする村雲颯香の引退公演に合わせたことも明らかになった。発表した同日に『新潟日報』のWEB版に、早川麻依子・NGT劇場支配人が「村雲颯香と一緒に舞台に立ちたいというメンバーの思いを尊重した」と説明した記事が掲載された。だが、この理由にも反発の声が上がり、

    《村雲さんをアリバイに使うな!》
    《公演再開する理由に村雲出してんじゃねーぞ! このままだと運営厳しいから公演再開するんだろ?》
    《言い訳がヒドいな。こういうところが汚い》

    などと批判が続出してしまった。

    果たして、再始動した「NGT」を、どれだけのファンが応援しにくるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1964850/
    2019.08.15 07:31 まいじつ


    【【芸能】『NGT48』公演再開も“その理由”に批判続出www言い訳がヒドすぎる…】の続きを読む

    このページのトップヘ