うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:吉岡里帆


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    78キロバイト (10,695 語) - 2019年12月12日 (木) 05:01



    (出典 d3ee58ugl9u76b.cloudfront.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/04(土) 18:23:24.18 ID:jcASB0Xc9.net

    女優として売れに売れている吉岡里帆(26)にもテレビでは見せない素顔があった。ドラマスタッフが語る。

    「彼女は業界内の大御所に次々と気に入られ、『大物オヤジ*』の異名を持つほどなんですが、彼女自身による関係者のランク付けが態度で丸分かりだと話題になっています」

    どうにも、厳密なランク分けがなされているというが、

    「我々側からすれば彼女の反応によって『自分がどのランクに入っているか』がハッキリ見て取れる。あまりに露骨なので、最高の『Aランク』から末端の『Fランク』まで、スタッフ間で定義づけられているんです」(ドラマスタッフ)

    吉岡が最も好意的な態度を示すAランクに属するのは、人気映画監督や有名プロデューサーといった有力者だそうだ。

    「彼らの大しておもしろくない話に目をキラキラさせて聞き入り、ちょっとした冗談にも手を叩いて大笑い。隙あらば腕組みを仕掛けるなど、露骨な色仕掛けもいとわないサービス満点のふるまいを見せるんです。将来有望な若手スタッフや人気構成作家らが該当する『Bランク』でも、オススメの店を聞いて『今度連れていってください』というお決まりの鉄板パターンを仕掛けています」(ドラマスタッフ)

    完落ち必至の色仕掛けだが、先のドラマスタッフはボヤく。

    「でも、ADや照明といった我々『Fランク』は人間扱いされていない。集団の中で我々がしゃべっていても完全にうわのそら。目も合わせてくれず“幽霊扱い”なんです。もっとも『無視されていたADの実兄が有名な構成作家と知るや、急にLINEの連絡先を聞いてきた』ということもあり、昇格の可能性は与えられているのですが‥‥」

    そんな格付けのスタッフたちとの酒席では、吉岡のホンネが飛び出す。

    「打ち上げの場で酔いが回ったとたん、ぶっちゃけキャラに変貌します。『売れても思ったより儲からない』と言ったかと思えば『もっとアップのカットを使ってほしい』なんて、正直に思いを伝えてくるんです」(民放局関係者)

    人によって表情を変えられるのは、ある意味、女優のカガミかもしれない

    http://dailynewsonline.jp/article/2142792/
    2020.01.04 17:57 アサ芸プラス


    【【芸能】吉岡里帆、態度で丸分かりの「スタッフランク付け」がヤバイ…その周りからの評判とは?】の続きを読む


    佐藤 (さとう たける、1989年3月21日 - )は、日本の俳優。本名同じ。 埼玉県岩槻市(現・さいたま市岩槻区)出身。アミューズ所属。 高校2年時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、アミューズに所属。2006年、テレビドラマ『プリンセス・プリンセスD』の河野亨役で俳優デビュー。
    56キロバイト (6,756 語) - 2019年7月13日 (土) 16:20



    (出典 townwork.net)



    1 ( ´∀`) ★ :2019/07/25(木) 18:37:19.22 ID:mYtiDHNH9.net

    吉岡里帆に続く!?佐藤健、「ドラクエ」裏の距離感で浮上した有村架純との関係

     7月23日、バラエティ番組「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に、有村架純が出演した。同番組での彼女の服装に、視聴者から注目が集まったという。

    「番組では、有村の『和の心を学びたい』という希望を叶えるため、老舗豆腐屋や茶道教室などを訪れました。
    その際、彼女はバストの形が浮き出るほど、素材が体に張り付いた白のノースリーブ姿で登場。そして体型も以前と比べ、男性好みのふっくらとした肉付きだったため、
    視聴者からは『いつの間にか肉感的になっていて、たまらない!』『こんなに胸デカかったっけ?』『二の腕はむはむしたい』と興奮する声が集まりました」(テレビ誌記者)

     そんな有村といえば、8月2日から声優を務めた映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」が公開される。しかしその裏では、主演で結婚候補役の佐藤健との親密疑惑が持ち上がっているという。

    「7月16日に開催された映画のイベントにて、有村が、佐藤から声の演技に関してアドバイスをされたと感謝する場面がありました。
    すると、共演者の波瑠は『私もすごく苦労したんですけど、佐藤健さんから特にアドバイスはいただけなくて、それが何でなのかは今でもよくわからないし…。納得もできてないんですけども(笑)』と、現場では佐藤と有村が親密だったことをうかがわせる暴露をしたのです。
    この報道後、ファンの間では『もう有村と佐藤は親密な関係なのでは?』『以前熱愛が発覚した吉岡里帆といい、佐藤くんは関西弁の女性が好みなのかも』と、2人の関係を疑う憶測が飛び交う事態となっています」(芸能記者)

     また3年前、有村と佐藤が「火曜サプライズ」で有名占い師のもとを訪れた際、「相性が抜群で夫婦になる星」という結果が出ていたため、おたがいを意識しあっている可能性もある。
    さらに2人は、佐藤主演の映画「るろうに剣心」最新作で、夫婦を演じるという噂もファンの間で飛び交っており、このまま真剣交際に発展するかもしれない。

    https://www.asagei.com/130584


    【【芸能】佐藤健、吉岡里穂の次は有村架純⁈親密さを暴露をされるwww】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    74キロバイト (10,057 語) - 2019年5月31日 (金) 13:44



    (出典 www.j-cast.com)



    1 Egg ★ :2019/06/10(月) 19:43:11.20 ID:6MNW0pZi9.net

     女優・吉岡里帆のインスタグラムの文章が椎名林檎を“ディスっているのではないか”として、批判を集めている。

     問題になったのは6月2日の投稿。ここで吉岡は自身のラジオ番組「UR LIFESTYLE COLLEGE」(J-WAVE)に、歌手の椎名林檎がゲスト出演したことを報告。番組の告知を行った。

     合わせて椎名に対する熱い想いをつづっている。〈本日のゲストはずっとずっとずーっと、ラブコールしていた椎名林檎さんです〉と切り出し、〈林檎さんが、これからも大好きです。頑張っていたらこんな日が来るんだなぁ…とこの日染み染みしました。〉と喜びをあらわにした。

     この中で吉岡は椎名に関する思い出を〈小学生の頃、VHSで林檎さんのPVを見て惚れて…何年経っても力を貰い続けて…〉と明かしているが、「VHSで林檎さんのPVを」という部分が思いもよらぬ“注目”を集めてしまっているのだ。

    「VHS、つまりビデオテープが使われていたのはかなり昔になります。ハードディスクレコーダーやDVDレコーダーが登場したことで、00年代の前半には廃れてしまいました。椎名をそんな“過去の遺物”と言えるVHSとセットにすることで、昔の人扱いしているという理解を呼んでしまったのです。吉岡にしてみれば、『それぐらい昔から好き』だと言いたかったのでしょう。ですが、奇しくも椎名を年寄り扱いし、ディスっているととらえられてしまいました」(芸能ライター)

     言いがかりにも思えるが、今の吉岡は…何をしても一定の向きから叩かれる状態であることも事実。「VHSを出してくる必要ないだろ。ただ単に『昔からPV見てました』でいいだろ」「相手のことを考えたら、こういう表現はしないと思う。それも女性に対して」と厳しい言葉がネットに上がっている。

    「吉岡は93年生まれですから、椎名のPVを見ていた小学生の頃というと、00年代に入ってからになります。VHSからDVDに移行する時期、多くのアーティストはPVをVHS版、DVD版の両方でリリースすることが主流だったので、吉岡はまさに『テープが擦り切れるほど見た』ということを言いたかったのかもしれません。それにしても、小学生でありながら椎名林檎がササる感受性を持っていたのならば大したものです」(週刊誌記者)

     真相は知る由もないが、吉岡里帆が辻希美や紗栄子といった“何をしても悪く取られる”という現実には、同情を禁じ得ない。

    アサジョ 2019年6月10日 10時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_73610/

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【【芸能】吉岡里帆、椎名林檎を年寄り扱いでディスった!?】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    74キロバイト (10,059 語) - 2019年5月27日 (月) 11:26



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/27(月) 19:11:27.79 ID:hDijXzLq9.net

    女優の吉岡里帆が5月23日、自身が出演する映画「パラレルワールド・ラ*トーリー」の公開直前イベントに出席。「友情か恋愛か、では友情を優先する派」であることを明かしている。

    この日のイベントでは「友人と同じ相手を好きになってしまったら恋愛をとるか、友情をとるか」を集まった観客約200人に対して質問。

    同作で主演を務めるKis-My-Ft2の玉森裕太は「恋愛の方が多いでしょう」「女性って恋人の方をとると思う」と、この日の観客の9割以上が女性だったことから、恋愛派が大多数ではないかと予想。

    しかし、吉岡は「女の友情はそんなに簡単には切れません」と、玉森とは逆に友情を優先するという人が多数派であると予想。続けて、「私は友情をとったことがあります。
    友達とかぶったことがあり、悲しい記憶が今…」と、実際に友人と同じ人を好きになってしまうも、友情をとったことがあることを説明している。

    結果としては観客の回答は「恋人をとる」が圧倒的に多かっただけに、吉岡が少数派となってしまったわけだが、友人を大切にする吉岡のスタンスは大きく好感度を上昇させた…かと思いきや、
    ネット上での反応は「綺麗ごとを言ってる感じがする」「絶対、好感度上げるための発言だよな」「友情をとっても、男が自分のことを好きになってくれる自信があるんだろうな」
    「友情を大事にしても結局、女子に嫌われそう」など、残念ながら言われたい放題だ。

    「番組での食レポやSNSでの投稿が男性受けを狙っていると指摘されたりと、あざといイメージが定着しており、男性人気に相反して、同性からの好感度は低めの吉岡。
    今回の恋愛よりも友情を優先したというエピソードを明かしたことで、吉岡の見方を改める向きもあったかとは思いますが、その一方で“好感度を上げるための発言”だったのではと、とられてしまっているようですね。
    まあ、世間の吉岡のイメージといえば、星野源を潤んだ瞳で見つめる“きつね姿”ですから、あんな技を男性に繰り出されたら、友情もへったくれもないというもの。
    吉岡が友情を取ったところで、男性のほうが吉岡を選ぶに違いなく、友情も崩壊してしまいそうなところがありますから…」(エンタメ誌ライター)

    そもそも、女性200人の声にあまり寄り添えなかったというところが、吉岡の好感度男女格差を如実に示していたのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1845071/
    2019.05.27 18:15 アサジョ


    【【芸能】吉岡里帆、好感度を上げるための発言!?「恋より友情」に反感www】の続きを読む


    吉岡 (よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    71キロバイト (9,470 語) - 2019年2月12日 (火) 10:16



    (出典 ingori.work)


    🐰<女性ファンが多いとこういう炎上はなかったのですかね。。。男性からしたらこのCM最高ですよね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/11(月) 14:19:32.40 ID:UolSafUm9.net

    女優の吉岡里帆が出演している「綾鷹」の新CM「茶葉のあまみ」篇に対し、不条理なツッコミによってまたもや炎上騒ぎになっているという。

    髪を後ろでひとつに束ね、白いシャツ姿の吉岡は、清楚でおしとやかな雰囲気でお茶屋の店主を演じるCM。「甘みのお茶、初めてでしょ?」
    「茶葉の甘み、感じました?」「愉しみましょう」と、はんなりした京都弁はごく自然な雰囲気に思えるのだが…。

    「吉岡は京都市出身ですから、自然な感じの京都弁で話せるのも当然。彼女が綾鷹のCMに初登場したのが2017年3月。
    京都弁が大好評だったようで、今回もその流れで、京都弁を話す設定になったのでしょう」(エンタメ誌ライター)

    この京都弁が「いかにも男ウケしそうであざとい」という評価を受けてしまっているようなのだ。

    「京都弁は、博多弁と並んで『彼女が使っていると可愛い方言』とされています。
    すでに、男性からの支持が厚い吉岡が、京都弁まで繰り出してきたこと自体が一部の人にしてみれば“やりすぎだ!”と受け取られてしまっているとしか思えません。
    『京都弁がわざとらしいよ』『聞いててイライラしてくる』『口にする言葉とは真逆なことを心の中では考えていそう』など、痛烈な批判に発展してしまっているようです」(前出・エンタメ誌ライター)

    一方で、ネット上でも「吉岡さんの京都弁癒やされる」「こんな風に京都弁でもてなされたいよな」など、好反応の声も多く獲得している同CM。

    今回のCMだけでなく、ドラマなども含め吉岡は、脚本に沿って演じているにすぎない。
    制作側が求められ、それに応えたものを「あざとい」と批判されてしまうのは、いささか理不尽という気がしなくもない…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16140800
    2019年3月11日 10時14分 アサジョ


    【吉岡里帆、京都弁があざといと理不尽炎上wwwその理由とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ