うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    タグ:剛力彩芽


    前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家、起業家、ミュージシャン。株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 フォーブス誌によると2019年3月時点で、総資産は2220億円で、日本長者番付23位。
    22キロバイト (2,840 語) - 2020年1月2日 (木) 05:32



    (出典 erimakee.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/13(月) 10:12:07.64 ID:HYTJ7D+Y9.net

    『ZOZO』の創業者の前澤友作氏が1月9日、自身のツイッターを更新し、お見合い相手を募集すると発表した。

    前澤氏はAbema TVのお見合い番組『前澤友作 真剣お見合いドキュメント FULL MOON LOVERS』に出演することを報告。《恥ずかしさもありますが、もう背水の陣、真剣に人生のパートナーを見つけたいと思います! よろしくお願いします》
    などと語り、お見合いに対する意気込みを見せた。

    【ご報告】お年玉でお騒がせの中、新しいお知らせです。

    AbemaTVさんのお見合い番組に出演させていただくことになりました。恥ずかしさもありますが、もう背水の陣、真剣に人生のパートナーを見つけたいと思います! 

    よろしくお願いします。 https://t.co/3iJz6cDlht

    ? Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@yousu*2020) January 9, 2020

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    ネット上では、

    《これは応募しなければ!今から離婚届取ってくる》
    《うちの娘はどうでしょうか?》
    《宇宙旅行にも連れて行ってもらえるんですか?》
    《一体、何人の応募があるんだろうな。カネ目当ての女が殺到しそうw》

    など、大きな反響を呼んでいる。

    「番組の放送日は未定ですが、1月下旬に選考を開始し、通過者とは2月中旬からデート。最終的に3月末に相手を決める予定になっています。
    前澤氏から出された応募条件は『20歳以上の独身女性』『宇宙渡航とその準備への参加に興味にある方』『一度きりの人生を思い切り楽しみたい方』『前澤にしっかり意見できる方』などとなっています。

    前澤氏が本気で応募者と結婚するかは分かりませんが、実際のところは番組宣伝とただの自己アピールでしょうね。すでにネット民の間では『相変わらずかまってちゃんだな』などと、シラケた声が広がっていますよ」(芸能記者)

    これは全力で怒っていい
    そんな中、前澤氏のお見合い宣言に元恋人で女優の剛力彩芽が〝マジ怒り〟したと、一部の関係者が漏らしている。

    「どうやら前澤氏がお見合いすることがネットニュースに流れた直後、それを耳にした剛力がマジ怒りしたようなのです。2人が別れたのはお互い納得の上となっていますが、剛力の恋愛の傷はまだ癒えているわけではありません。
    破局後、たった2カ月で一緒に月旅行する相手を探すというのですから、怒るのも無理はないでしょうね。一時は仕事を減らしてまで前澤氏に尽くしてきた剛力ですが、さすがに今回の件で、残っていた未練も吹っ飛んだんじゃないでしょうか」(同・記者)

    剛力ファンからは、

    《人の気持ちが分からないヤツにいい人が現れるわけがない。本当に不快》
    《色ボケした猿。金がなかったら誰も相手にしないだろうな》
    《どうせオモチャにしてまた捨てるんだろ。最低!》

    など、前澤氏に対して厳しい声が殺到している。

    ここまで大きな話題になってしまうと、実際に選ばれた女性にも大きな注目が集まりそうだが、果たしてどんな人がパートナーになるのやら…。さすがの前澤氏も、いよいよ世間から飽きられてきたのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2152461/
    2020.01.12 19:01 まいじつ
    (deleted an unsolicited ad)


    【【芸能】前澤友作氏、“お見合い募集”に元恋人・剛力彩芽がマジ怒り!?】の続きを読む


    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳の時に、ある
    57キロバイト (6,976 語) - 2019年11月12日 (火) 17:44



    (出典 www.j-cast.com)



    1 牛丼 ★ :2019/11/13(水) 08:00:04.58 ID:7xhESdQX9.net

    女優剛力彩芽(27)とZOZO創業者でスタートトゥデイの社長の前澤友作氏(43)が破局したことが12日、分かった。この日、ニュースサイト「デイリー新潮」と「NEWSポストセブン」が報じた。剛力の所属事務所も、日刊スポーツの取材に「事実です」と破局を認めた。

    日刊スポーツの取材に対し演劇関係者は、10月初旬、剛力から前澤氏に対して女優業に力を入れたいと申し出たとした。前澤氏は10月4日に新会社「スタートトゥデイ」を設立し、代表取締役社長に就任したと発表。新会社を設立し、多忙になる中、23年には月に行く予定もあり、渡米してトレーニングをする時間も必要。今後の互いの仕事を考え、円満な別れとなったという。

    2人の交際が明らかになったのは昨年4月。同年2月に雑誌の対談で知り合い、交際2カ月とされた。同年7月には2人でサッカーW杯ロシア大会決勝を観戦した様子を双方のインスタグラムで紹介するなどアツアツぶりが話題になっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-11130029-nksports-ent


    【【芸能】剛力彩芽、前澤社長と破局 所属事務所からも「事実です」と発表www】の続きを読む


    前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家、ミュージシャン。株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。元同社取締役社長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 ハードコア、パンクバンドSwitch Styleのドラマーでもあり、バンド解散までミュ
    20キロバイト (2,693 語) - 2019年10月4日 (金) 02:43



    (出典 nobiciro.com)



    1 豆次郎 ★ :2019/10/04(金) 09:33:14.95 ID:ZSLI6BRX9.net

    10/4(金) 9:24配信
    前澤氏「YouTube始めようと」11月配信へ

    ZOZOの社長を退任した創業者の前澤友作氏(43)が、11月中旬ころからユーチューブでの動画配信を開始する意向を示した。

    前澤氏は3日、ツイッターで「ところでYouTube始めようと思うんですが、皆さんどんなもの観たいですか?」と呼びかけ、フォロワーからさまざまな意見が寄せられていた。

    反響を受け、4日に再び更新。「たくさんのご意見やアイデアありがとうございました。YouTubeは11月中旬くらいから開始できるよう準備を進めたいと思います。また改めてお知らせさせてください!」とした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-10040163-nksports-ent


    【【芸能】前澤友作氏氏(43)、ついにYouTuberになるwww】の続きを読む



    (出典 img.sirabee.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/03(金) 06:51:23.62 ID:T/P8pd6h9.net

    “元女子アナ”がアナを辞める? 

    “元アナウンサー”の大々的なデビューだった。宇垣美里(28)は4月20日、フォトエッセイ『風をたべる』(集英社)の発売記念イベントを渋谷で開催。更に24日に発売された「an・an」(マガジンハウス)の表紙も飾った。

     ***

     芸能担当記者は「これまでに様々な局アナがフリーに転身しましたが、こんなド派手なデビューは記憶にありません」と言う。

    「宇垣さんが所属先として選んだのはオスカープロモーションです。さすが大手の芸能事務所だけあって、退職してすぐに書籍を出版させるなど、話題作りが巧い。とはいえ、局アナといえば多忙ですから、3月末の退職からこんな短期間でフォトエッセイを出すなんて、通常はあり得ない話です。それは裏を返すと、オスカーの強力なバックアップがあってこそ実現したと言えます。実際、発売記念イベントには多くのマスコミが殺到。大盛況だったこともそれを証明しています」

     では、なぜそこまでして彼女のプロモーションに力を入れるのか。オスカーの内情を知る関係者は、「2018年の4月、剛力彩芽(26)とZOZOの前澤友作社長(43)の交際を『女性セブン』が報道。それから現在もなお、世論を賑わせています。あの一件と宇垣のフリ―転身は、大いに関係があります」と内情を明*。

    「剛力さんの評判や人気が急速に下落し、オスカー社内では『早急に次の剛力を探すべき』との意見が出ました。ところが、現在の所属タレントで“ネクスト剛力”は見つからなかった。そこでオスカーは、他社からの引き抜きも検討したそうです」

     もっともオスカープロモーションという会社は、引き抜かれたことはあっても、引き抜きの実績は乏しい。

    「そのためタレントの引き抜きは諦め、『人気のある局アナをフリーに転身させる』という案に変更します。オスカーは昨年の2018年、フジテレビを退社した田中大貴アナ(38)を所属に迎えました。彼は様々な局アナの人脈を持っていますからね。そこで協力を要請し、民放各局の主な女子アナのリストまで提出されたそうです」(同・関係者)

    ■「女優」が*文句!?

     様々な芸能メディアが報じてきたが、当時、TBSの社員だった宇垣アナは「浮いている」とか「干されている」という報道に事欠かなかった。

    「オスカーは宇垣さんを、『アナウンサーとしての能力はイマイチだがタレント性は抜群』と判断し、『グラビアなどモデルとして地歩を固め、女優として活躍しませんか』と声をかけたそうです。これに宇垣さんは乗ったのです」(同・関係者)

     この関係者は、「宇垣さんがアナウンサーにこだわったのなら、それこそフリーアナが多く所属するセントフォースを選んだはずです」と指摘する。

    「フォトエッセイの発売記念イベントで宇垣さんは取材陣に肩書を聞かれ、『まだ決める段階ではない』とかわしました。それは、まだ女優に転進することを伏せる必要があったためです。ネットメディアの『アサ芸プラス』(徳間書店)は20日、同じオスカーに所属する米倉涼子(43)が主演するテレビドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の続編で、宇垣を『強引にでもねじ込んでくる可能性はあります』と報じました。実現性の高い話だと思いますね」

     アナウンサーという職業には、全く未練がないようだ。

    週刊新潮WEB取材班
    2019年5月3日 掲載

    5/3(金) 6:01配信 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190503-00561171-shincho-ent

    (出典 www.dailyshincho.jp)


    【【芸能】オスカー入りでド派手なデビューの「宇垣美里アナ」と「剛力彩芽」の関係】の続きを読む


    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳の時に、ある
    56キロバイト (6,863 語) - 2019年4月26日 (金) 19:31



    (出典 www.dailyshincho.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/26(金) 13:16:51.84 ID:Tp9Zr5Dz9.net

    ZOZO前澤友作社長との交際で、テレビで見る機会がめっきり減った女優の剛力彩芽。
    ついにCM、テレビ業界からも引導が渡されたようだ。広告代理店関係者はこう話す。

    「ZOZO前澤友作社長との熱愛で色がつきすぎて、どこの企業も使えません。
    彼女を使うと、視聴者は“ZOZO”の前澤友作社長の顔を思い浮かべてしまうからです。
    CMタレントとして一番使いたくないパターンとなってしまいました」

    さらに、あるキー局テレビ局幹部もこう語る。

    「かつては所属事務所サイドの“ゴリ押し”で、テレビ局側も断りきれずに仕方なく使っていましたが、今となっては、彼女をゴリ押しされてもどこも使いませんよ。
    CMでの起用がゼロになっているので、そうなると、テレビ局としても使う価値が見いだせなくなる。
    唯一、出演しているレギュラー番組『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)も時間の問題ではないでしょうか。
    まあ、仕事を取らずに『月旅行』に連れていってくれる金持ち男を取ったということでしょう」

    そんな剛力彩芽だが、今もインスタグラムでは自身の日常を頻繁に更新している。
    とはいえ、こうCM業界やテレビ局からもそっぽを向かれたような状態では、いっそのこと、インスタグラマーとして活動するほかないのか…。
    先行きはまだ見えない状況だが、何とか事態が好転するきっかけをつかんでほしいものだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16375914/
    2019年4月26日 9時59分 アサ芸プラス


    【【芸能】剛力彩芽について「“ゴリ押し”されてもどこも…」テレビ局幹部が本音吐露】の続きを読む

    このページのトップヘ