うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    カテゴリ: バラエティ番組


    ホンマでっか!?TV』(ホンマでっか!?ティーヴィー、英称:HONMADEKKA!?TV)は、フジテレビ系列2009年10月19日から放送されている情報トークバラエティ番組ある。2010年10月20日から、毎週水曜日 21:00 - 21:54(JST)に放送されている。文字多重放送、ハイビジョン制作を実施。
    37キロバイト (4,046 語) - 2019年8月15日 (木) 21:18



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 20:25:56.76 ID:NmIEagMK9.net

    21日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では、「イケメン」を徹底調査。イケメンに欠かせない絶対条件が判明した。


    ■男女で異なる「イケメンの定義」
    今回は、イケメンを徹底調査する企画を放送。フリップに並べられた1~6番の男性の写真を見て直感でイケメンと感じた人を選ぶと、スタジオでは2番の男性がもっとも多い結果に。

    街頭インタビューで男女200人にアンケートを行った結果、女性は1番、男性は6番と、全く異なることが判明した。

    この結果を受けて、印象評論家の重太みゆき氏は「予測通りの結果」と語り、女性が選ぶイケメンは「きれいめ」「かわいい」、男性は「悪さ」「男っぽい」「目力の強さ」と男女で「イケメンの定義」が異なることを明かした。


    関連記事:イケメン・美人は信用できない? 「ブサメンのほうがこじらせて…」と反論も

    ■もっとも重要なパーツ
    イケメンと認識される絶対条件として、もっとも重要なパーツは鼻筋が通った「鼻」。重太氏によると、女性目線で見て目や口はメイクで変えることができるが、鼻は変えることができないため、つい確認してしまうという。

    イケメンは方向性がバラバラなため、整形でもイケメンを作ることは難しいようだが、近頃は鼻を整形したいという男性が増えているようだ。しかし中には、こだわりが強い患者も多く10回以上やり直しを希望する人もいるという。

    ■視聴者も納得
    放送を見た視聴者は、イケメンの絶対条件である「鼻」の重要性に納得している様子。

    「たしかに! 男女問わず鼻大事! 鼻筋通ってるか、鼻の高さと形、しかも鼻って顔の中心にあるからね」


    「私の美人イケメンの条件に狂いはなかったわ。鼻筋が通っている」


    「イケメンの絶対条件は鼻筋が通ってること! そしてかわいいは作れるけど、イケメンは作るの難しく遺伝しない。つまり今イケメンの人って偶然の産物なんだな」


    「イケメンはいろんなタイプがいるけど絶対条件は鼻筋が通ってること、と言ってて納得」


    ■自分の容姿に自信ある?
    しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、「自分は容姿端麗だと思う」と回答したのは全体の10.8%。男女年代別に見ると、60代をのぞくすべての年代で女性よりも男性の方が自分の容姿に自身がある事が判明した。

    番組では、女性人気が高い俳優として吉沢亮、竹内涼真が挙げられ、男性人気では佐藤健、小栗旬が紹介されたが、全員の顔を想像してみると、皆鼻筋が通っている。男女でイケメンの定義は違えど、「鼻」の重要性は共通していることがわかった放送であった。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162148133/
    2019年08月22日 17時20分 しらべぇ


    【【芸能】『ホンマでっか』イケメンに共通する絶対条件が判明wwwその条件を知れば自分がイケメンか分かる⁈】の続きを読む


    24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(にじゅうよじかんテレビ あいはちきゅうをすくう、英: 24HOUR TELEVISION "LOVE SAVES THE EARTH")は、1978年から毎年8月下旬の土曜から日曜にかけて生放送されている日本のチャリティー番組である。通称『24時間テレビ』、『24HTV』。
    171キロバイト (18,818 語) - 2019年8月25日 (日) 06:38



    (出典 static.blogos.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/25(日) 14:50:00.56 ID:NmIEagMK9.net

    今年で41回目を迎える「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)。この時期になると、毎年恒例のようにマスコミを賑わすのは、
    出演者のギャラ問題だろう。チャリティを謳いながら、ギャラをもらって出演するタレントに、疑問符を投げかける人が少なくないのだ。

    お笑い界の大御所・ビートたけしはかつて自身のラジオ番組で「出るなら全員ノーギャラにすべき」「あんな偽善番組は大嫌い」と発言している。
    また、明石家さんま、所ジョージも同様の理由で、出演を拒否しているそうだ。特に、チャリティマラソンランナーに対しては、多額のギャラが発生しているのではないかという疑問が毎年のように燻る。
    「ランナーへの報酬は1000万円」なる噂は、すでに事実であるかのように広まっている。出演者のギャラに関しては日テレが「基本的にボランティアでお願いしております。
    しかし、拘束時間の長い方など、場合によっては謝礼という形でいくらかのお支払いをしております」と発表しているのに、である。

    では、なぜ毎年高額のギャラが話題になるのか。

    「まず、日テレの発表は本当です。ですが、マラソンランナーやパーソナリティには、放送前の告知や放送後、同局の様々な番組に出演します。
    そのギャラが高額に設定されていて、それらを合算するとそれなりに大きな金額になるのです」(芸能ジャーナリスト)

    同局が募金額だけではなくCM、グッズの売上金、製作費、謝礼金などをすべて明らかにした収支を報告すれば、視聴者も“スッキリ”すると思うのだが。

    http://dailynewsonline.jp/article/1978272/
    2019.08.25 10:14 アサジョ


    【【芸能】「24時間テレビ」の疑問、チャリティランナー“報酬1000万円”は本当か?本当であれば寄付するべきとの声…】の続きを読む


    ビートたけし(1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
    166キロバイト (23,311 語) - 2019年8月10日 (土) 05:13



    (出典 newsimg.oricon.co.jp)



    1 ゆきこひめ ★ [US] :2019/08/18(日) 12:11:00.19 ID:CAP_USER9.net

    夏の恒例番組といえば、『24時間テレビ:愛は地球を救う』(日本テレビ系)であろう。今年は8月24日から25日にかけて放送される。メインパーソナリティーを務めるのは、来年いっぱいで活動休止を発表している嵐である。さらに、チャリティーパーソナリティに浅田真央、恒例の総合司会は羽鳥慎一と水卜麻美が務める。

     この番組は賛否両論があることで知られる。「感動をもらった」「頑張っている人を見るのが好き」といった好意的な反応がある一方で、「偽善度が強すぎる」「感動の押し売り感がすごい」といった否定的な声もある。裏番組にあたる『バリバラ~障害者情報バラエティー~』(Eテレ)が、2016年に『検証!「障害者×感動」の方程式』として、『24時間テレビ』を批判的に捉える内容を放送し、話題となったのはよく知られている。

     これらに同じく、かねてより『24時間テレビ』を批判的に見ている大物芸能人がいる。それがビートたけしだ。

     「ビートたけしは、これまで一度も『24時間テレビ』には出演していません。もともとバラエティー色の強い『27時間テレビ』(フジテレビ系)に出ているのも、『24時間テレビ』への対抗意識があったためですね。この番組で、たけしは『愛は地球を救わない』といった名フレーズも残しています」(芸能関係者)

     たけしが『24時間テレビ』に否定的なのは、チャリティー番組と銘打ちながら、出演者にギャランティーが支払われていることに矛盾を感じているようだ。これは、たけしならずとも、同番組に向けられる批判である。たけしは80年代にレギュラーを務めていた『ビートたけしのオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)において、「出るなら全員ノーギャラにすべき」「あんな偽善番組は大嫌い」と発言している。

     このほかにも、明石家さんま、所ジョージなども同様の理由で、『24時間テレビ』への出演を拒否していると言われている。ただ、過去には裏番組となる『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)で、たけしは2017年に「今から走ってきます」と『24時間テレビ』を意識した発言も行っている。やはり「イジり」の対象としては、見ているのかもしれない。


    (出典 images.npn.co.jp)

    https://npn.co.jp/article/detail/76620618/


    【【芸能】ビートたけし、『24時間テレビ』にこれまで一度も出演なし!その出ない理由とは?】の続きを読む


    AKBINGO!』(エーケービンゴ)は、日本テレビとその系列局などで放送されているバラエティ番組。2008年10月2日(10月1日深夜)放送開始。2019年9月25日をもって約11年間の歴史に幕を下ろすことが決定。 AKB48地上波レギュラー冠番組。『AKB0じ59ふん
    253キロバイト (19,801 語) - 2019年8月21日 (水) 05:17



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ひかり ★ :2019/08/21(水) 18:13:57.16 ID:RV1hlCQV9.net

     AKB48グループの冠番組、日本テレビ「AKBINGO!」(火曜深夜0・59)が今年9月いっぱいで終了することが分かった。20日深夜の放送で
    発表された。2008年10月の番組スタート以来、11年の歴史に幕を下ろす。最終回まで残り5回となった。

     収録終了後、MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔(38)が「お疲れさまでした。本当にお疲れさまでした。実はですね、『AKBINGO!』が9月で
    終わります。終了します」。メンバーは「え?」の絶句。スタジオは静まり返った。

     メンバーは「『AKBINGO!』のおかげで、ファンの方とかも増えて、本当に心の底から感謝しかないので」「『AKBINGO!』ですごく成長できたかなと
    思うので、それを胸に、これからも頑張ります」と涙ながらに思いを明かした。

     前身番組「AKB1じ59ふん!」「AKB0じ59ふん!」から数えると、約11年半の歴史に幕。後番組について、日本テレビは「未定」とした。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000121-spnannex-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566351689/


    【【テレビ】AKB冠番組「AKBINGO!」9月で終了 11年の歴史に幕 ついにAKBも終わり?】の続きを読む


    月曜から夜ふかし』(げつようからふかし)は、日本テレビ系列で2012年4月9日から月曜日の『プラチナイト』枠で放送されているトークバラエティ番組である。 タイトルロゴ上の番組名は『Monday Lateshow 月曜から夜ふかし』。 当初は23:58 -
    37キロバイト (4,511 語) - 2019年7月22日 (月) 16:03



    (出典 www.knb.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/08(木) 21:31:18.64 ID:e/CRcBy+9.net

    8月6日に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)の放送内容が、ネット上で批判を浴びている。

    問題となったのは、番組恒例となっている「言われてみれば見たことのないもの」のコーナー。番組はこの日、「言われてみればもったいないもの」と題し、「文句を言いに行った」と企業や市役所を直撃するVTRを放送していった。

    番組がまずヤリ玉に挙げたのは、ホッチキスを製造・販売している会社。ディレクターは「ホッチキスの針を入れ替えたとき、上の部分を固定させるため最初の針が無駄になる」とケンカ腰で同社に挑んでいったが、担当者から「ゆっくりと閉めれば針を打たずに固定できるようになっています」と、手順付きであっさりと論破されてしまった。

    続いて訪れたホームベースの製造所では、「正方形をベース型に切ると資源の無駄が生じる」との難癖をつけたディレクター。しかし、こちらの製造所では金型を使用しているため無駄が生じないようになっており、またも番組は敗北に終わっていく。

    単なる認識不足を〝クレーム〟として放送
    三番目に訪れた市役所では、「長方形からカットする必要があるため、原付バイクに使われている台形のナンバープレートはアルミがもったいない」と担当者にクレームをつけていったディレクター。さらに、ここでは「これまで2連敗している」「やっとここで勝てるかもしれない」などと発言し、前の2社よりも食い下がっていく姿勢を見せていく。

    VTRが終わると、MCのマツコ・デラックスから「作る過程を見たら、あんたの負けだと思うよ」「この部分って空白なわけじゃん、その部分だけ経費削減しているとも言えない?」と指摘され、ここでも一瞬で論破されてしまった。鼻息の荒い〝クレーム〟が単なる認識不足であったことが明らかになり、ネット上には、

    《クソみてーな企画だな。 題材が悪いんじゃなくて企画が気持ち悪い》
    《クソサムいし、取材の態度が癪》
    《クレームつけてたスタッフが失礼過ぎて腹立った》
    《スタッフのクチが悪過ぎて腹が立つー! ロケに行った先の人のことを別のロケ先でアイツらとか呼ぶの良くないですよ》
    《いつも思うけど、このディレクターの偉そうなしゃべり方なんなん? ていうか夜ふかしのスタッフは上から目線の話口調》

    など、取材時の態度も含めて批判する声が続出した。

    かつては番組独自の悪ノリがウケていた同番組だが、今や時代にそぐわなくなっているのかもしれない。



    http://dailynewsonline.jp/article/1956153/
    2019.08.08 17:31 まいじつ


    【【芸能】『月曜から夜ふかし』スタッフの“取材態度”に批判殺到www】の続きを読む

    このページのトップヘ