うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    2019年10月


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の女性フリーアナウンサー・タレント・女優。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。
    24キロバイト (3,141 語) - 2019年9月28日 (土) 11:48



    (出典 www.sanspo.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/08(火) 07:51:12.08 ID:C1mIhqDL9.net

    飽和状態のフリーアナ市場に置いて、軒並み仕事を勝ち取っているのが田中みな実だという。民放ドラマ・プロデューサーが語る。

    「男目線のあざとい発言などでぶりっ子アナと蔑まれたのはとっくの昔、仕事のスケジュールを入れるにもいまや3カ月先のスケジュールまで空きなしというほど売れっ子ですよ」

    かつて「み~んなのみな実」などブリブリ発言で女子から総スカンを食らっていたハズだが、何があったのか?

    「転機は今年2月の『絶対正義』(東海テレビ)でしょう。男を手玉に取る小悪魔キャラの女優として大発奮、服を少し脱いだ体当たり艶技でド肝をさらいました。
    その後も夏ドラマでは『ルパンの娘』(フジテレビ系)にゲスト出演しましたが、そこで見せた深キョン相手の“キャラ扮装”での格闘シーンはいまや伝説シーンとも言われているほどですよ」(前出・プロデューサー)

    もはや菜々緒を凌ぐ悪女役として期待がかかるほどだという。

    女性誌記者が感嘆する。

    「いまや女性誌でみな実ちゃんの特集をすると読者から大反響があるんです。みな実ちゃんの美意識を見習いたい女子が増えているんです。
    実は、彼女は初ドラマで半脱ぎ姿を見せる前に、『背中のシルエットを美しくみせたい』と連日筋トレを続けていたんです。
    持っているお金も時間も、すべてをつぎ込む、あくなき美を追求する姿勢に、若い女性たちは感化されているようです」

    10月17日スタートの「モトカレマニア」(フジ系)の小悪女役で登場するみな実が“秋台風の目”になりそうだ!

    https://news.livedoor.com/article/detail/17198691/
    2019年10月8日 5時59分 アサ芸プラス


    【【芸能】田中みな実、3カ月先まで「空き」ナシ!“嫌われ女子から大変身”した理由は?】の続きを読む


    2019年9月18日閲覧。 ^ “りんごちゃん 大ブレークの悩み…「フォルムでバレる」” (2019年9月10日). 2019年9月11日閲覧。 ^ a b りんごちゃんりんご食わねえです」キウイのCMイベントで告白中日新聞 2019年9月17日 ^ りんごちゃん、大ブレイクして買ったもの・欲しいものとまさかの“共演NG”な人物
    10キロバイト (1,050 語) - 2019年10月5日 (土) 00:17



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/06(日) 23:48:05.54 ID:k/DNeas89.net

    ブレークタレントのりんごちゃんが10月1日、『#JCB みんなのキャッシュレス』のプレス発表会に出席。「今年の1月にレギュラー番組が決まってから、今まであっという間でした」と、昨今の多忙ぶりを振り返った。

    同イベントに同席した『スピードワゴン』の井戸田潤は「本当にすごいなと思う。僕が出てる朝の情報番組でも見る確率が高い。モノマネだけじゃなく、りんごちゃん自体のキャラクターもある」と絶賛。相方の小沢一敬は「俺らはりんごちゃんみたいにバーンとなったことがない。ずっと低空飛行だから…」と、りんごちゃんのブレークぶりに脱帽していた。

    そんなりんごちゃんにも悩みがあるという。それは、

    「今はネタでワーっと出てるけど、この先が不安なんです。このままずっと出られるわけないって現実的なところがあって…」

    こう不安を吐露するのだった。

    このまま地上波に残るか地方営業で稼ぐか
    確かに、ネット上では、

    《ちょっと飽きてきてしまった。。スターティンも聞きたくないし『今くら』の芸能人物件紹介も毎回同じような感じでつまらない》
    《飽きたね…別ネタないの? しゃべりもヘタだし、ゲストで出ててると申し訳ないけどイライラしちゃう…》
    《ネタがワンパターン もっとバリエーション増やさないと消えるぞ!》
    《ネタを増やすのをお勧めしたいね! 最初見たときは新鮮だったから、こんな声出す?!って衝撃が大きかったけど…》

    など、既に飽きたという声ばかり。りんごちゃんのモノマネはレパートリーが500以上あるといわれているが、披露しているのは武田鉄矢、大友康平、長渕剛、井上陽水くらいのものだ。

    「テレビで飽きられてしまっても、お笑い芸人には地方営業で稼ぐといった手段があります。りんごちゃん同様に過去にテレビで大ブレークした『テツandトモ』は、今やテレビからすっかり消えましたが、営業で大いに稼いでいます。その数は年間約150本。営業のギャラはピンキリですが、1本100万円のものも普通にあるでしょうから、仮に事務所と折半しても相当な額になるはず。テレビに出なくても稼げます」(お笑いライター)

    モノマネタレントならば、地方営業にもお呼びが掛かりやすいといわれているし、既に知名度は全国的に浸透しているりんごちゃんならば、十分に営業で食べていけるはず。ガンバってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2030023/
    2019.10.06 19:01 まいじつ


    【【芸能】りんごちゃん早くもピンチ…「もう飽きた」との厳しい声】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優、YouTuber。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌
    44キロバイト (5,783 語) - 2019年10月5日 (土) 04:03



    (出典 img.youtube.com)



    1 フォーエバー ★ :2019/10/05(土) 17:03:48.51 ID:qtb9J3XC9.net

    女優の本田翼(27)が3日、日本テレビ「バゲット」(月~木曜前10・25)に生出演。オーディションに落選続きだった過去を好転させた、人生の“転機”を明かした。

    【写真】2010年、ロングヘアの本田翼

     13歳のころにファッション誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。中高生を中心に絶大な支持を集める一方、女優・CMのオーディションにはことごとく落選していた。本田は当時を振り返り、「本当に受かるのかなって、落ちすぎて。受かることの方が奇跡くらいな感じだった。週3で行って毎週毎週、何個も受けていたのに受からない。だから中学生のころはひねくれていたのかもしれません」と話した。オーディションの落選は、100回以上を重ねたという。

     同局の尾崎里紗アナ(26)から「好転していくきっかけはあったんですか?」と水を向けられた本田は、「髪を切ってからですかね」と即答した。それまでの髪型はロングだったそうだが、「高校生になった後だったんですけど、このくらい(ショートカット)に切った後くらいから、色んなことが決まるようになりました。CMもでしたし」とニッコリ。所属事務所からロングの方がオーディションに合格しやすいと言われていたため、髪を切らなかったといい、「自分もずっと髪を切りたいって言っていたけど。おい見ろ!って、ずっと受かっていないぞって私は言って。それで『じゃあ切りましょう』ってなって」と秘話を語った。

    10/3(木) 15:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000172-spnannex-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】オーディション落選100回以上 本田翼の過去を好転させた出来事とは…?】の続きを読む


    前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家、ミュージシャン。株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。元同社取締役社長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 ハードコア、パンクバンドSwitch Styleのドラマーでもあり、バンド解散までミュ
    20キロバイト (2,693 語) - 2019年10月4日 (金) 02:43



    (出典 nobiciro.com)



    1 豆次郎 ★ :2019/10/04(金) 09:33:14.95 ID:ZSLI6BRX9.net

    10/4(金) 9:24配信
    前澤氏「YouTube始めようと」11月配信へ

    ZOZOの社長を退任した創業者の前澤友作氏(43)が、11月中旬ころからユーチューブでの動画配信を開始する意向を示した。

    前澤氏は3日、ツイッターで「ところでYouTube始めようと思うんですが、皆さんどんなもの観たいですか?」と呼びかけ、フォロワーからさまざまな意見が寄せられていた。

    反響を受け、4日に再び更新。「たくさんのご意見やアイデアありがとうございました。YouTubeは11月中旬くらいから開始できるよう準備を進めたいと思います。また改めてお知らせさせてください!」とした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-10040163-nksports-ent


    【【芸能】前澤友作氏氏(43)、ついにYouTuberになるwww】の続きを読む

    このページのトップヘ