うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    2019年06月


    椎名 林檎(しいな りんご、1978年11月25日 - )は、日本のシンガーソングライター。有限会社黒猫堂所属。レコードレーベルはEMI Records。2004年から2012年まではロックバンド・東京事変のボーカリストとしても活動した。 2009年、平成20年度芸術選奨新人賞(大衆芸能部門)受賞
    135キロバイト (13,035 語) - 2019年6月1日 (土) 01:51



    (出典 taishu.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/31(金) 19:08:05.05 ID:QGlf6Oyw9.net

    5月25日深夜に放送された『COUNT DOWN TV』(TBS系)で、歌手の椎名林檎が、駆け出しのころに水着を強要されていたと暴露。世間をざわつかせている。

    椎名はデビューしたてのころに、テレビやラジオなどメディア関係者にあいさつ回りをしたのだが、そのときに「ゴースト(ライター)いるんでしょ?」
    「本当はいくつなの?」など、侮辱的な言葉を投げ掛けられたという。さらに、とあるキャンペーン会社関係の人間から、「プールサイドでの収録なんで、水着をなるべく着て来てほしい」と頼まれたそう。
    この仕打ちに、椎名は怒りなのか悲しみなのか、涙がこぼれたそうだ。

    「ネット上では、『椎名林檎って結構自分から*いるイメージだけど…』『フェスで水着来てたじゃんw』という反論もありますが、自ら脱ぐのと、要求されて脱ぐのは全く違います。
    〝偉いおじさん〟の指示で脱ぐのは、ただのセクハラ・パワハラですよね」(女性誌記者)

    「インパクト=脱ぐ」が業界人の思考
    この告白に、ネット上では、

    《さすが腐ったセクハラ芸能界だね》
    《椎名林檎ですらイロモノ扱い、色気要員みたいなときがあったんだね》
    《売れる前に、いろんな場所でプロモーションするのは当然だけど、ミスチルやB’zやラルクが、水着で歌ってとか言われたことないだろうからね》
    《この人ですら水着になるんだからAKB系なんて何をされているやら…》

    などといったドン引きの声が上がっていた。

    「〝売ってやる〟という名目で脱がされるタレントは、椎名以外にも多くいます。
    女優の吉岡里帆は駆け出しのころにグラビア活動をして水着になっていましたが、本人は泣くほど嫌だったと告白。
    少し違うかもしれませんが、『嵐』がデビュー時にビニールのスケスケ衣装を着ていたこともありましたね。
    また、半強制かは不明ですが、お笑い芸人の鳥居みゆきも出始めのころに水着仕事をやっており、いまだに〝黒歴史〟としてネット上で定期的に話題になります」(芸能記者)

    世間に売り出すためにはインパクトが大事なのかもしれないが、業界関係者はインパクト=脱ぐという謎の考えがあるのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1851004/
    2019.05.31 07:32 まいじつ


    【【芸能】椎名林檎が“露出強要”を告白…芸能界は売るために脱がせるらしいwww 】の続きを読む


    大橋 のぞみ(おおはし のぞみ、1999年5月9日 - )は、セントラル子供劇団に所属していた元子役・元タレント。 2002年の3歳の時に再現ドラマの仕事で子役デビューをした。2007年(平成19年)12月5日に、映画『崖の上のポニョ』の主題歌で歌手デビューを果たす。2008年12月31日に行われ
    23キロバイト (2,845 語) - 2019年5月16日 (木) 07:48



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 Egg ★ :2019/05/31(金) 23:37:01.23 ID:QPfYmnJn9.net

    今、最強子役といえば、寺田心だろう。「ブックオフなのに本ねえじゃん」のCMでは、ブックオフの業績回復にも貢献した。ドラマや映画にも引っ張りダコだ。

     では、10年前の最強子役が誰だったかといえば、大橋のぞみである。1歳から児童劇団に所属し、2007年「藤岡藤巻と大橋のぞみ」として。アニメ映画「崖の上のポニョ」の同名主題歌を歌い、翌夏の公開とともにこれが大ヒットして、脚光を浴びた。その勢いでソロアルバム「ノンちゃん雲に乗る」をリリース。「紅白」では「ポニョ」以外に、オープニングにも登場してひとりで「切手のないおくりもの」を歌った。

     その翌年も快進撃は続き、ドラマ「白い春」や「ザ・クイズショウ」などに出演。「紅白」にも応援ゲストとして登場してソロで2曲披露した。あくる年4月の「週刊文春」の記事によれば、CM契約は10社を超え、そのギャラは無名子役の100倍にあたる1本500万円まで高騰していたという。

     しかし、2012年春、小学校卒業を機に芸能界を引退。理由は「学業優先」で、その後は一度も復帰していない。5月9日には一般人のまま、20歳になった。

     じつはこれだけの人気者があっさりと引退して姿を消すことは珍しく、ネット上ではちょくちょくその消息が話題になっている。9歳のとき、

    「保育園の先生になりたい!」

     と言っていたことから、保育士資格が取得できる首都圏の大学に通っているらしい、というのもそのひとつだ。が、真偽はわからない。写真についても信憑性がありそうなのは、引退5ヶ月後に業界人がツイッターにあげたパーティーでの2ショットが最後である。

     その後、本人とされる写真がいくつか拡散されたが、島崎遙香(元AKB48)や中元すず香(BABYMETAL)の間違いであることが判明。最近出回った本物とされる写真も後ろ姿だったりして、信憑性も何も確かめようがない。

     とまあ、芸能史上稀に見る去り方をしたわけだが、その理由を考えるうえで重要なことがある。それは彼女が子役として、むしろ異端だったということだ。

    5/31(金) 16:00配信 AERA
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190530-00000090-sasahi-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】伝説の最強子役・大橋のぞみ、なぜ芸能界から姿を消したのか?今なにしてる?】の続きを読む



    (出典 www.edgeline-tokyo.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/31(金) 19:00:32.08 ID:Kcu34D0s9.net

     歌手の赤西仁(34)が31日、ツイッターを更新した。

     赤西は20日のツイートで「今年中に結構まぁまぁやばい発表をしたいと思ってます。だから夜露死苦」とサプライズを予告。その2日後にKAT-TUNでの仲間だった田口淳之介容疑者(33)と女優の小嶺麗奈容疑者(38)が*取締法違反容疑で厚労省関東信越厚生局*取締部に逮捕された。

     それだけに続くツイートには注目が集まっていたが、赤西は4月6日から始まっていたツアーが30日で終了したことを報告し「昨日で無事終了となりました。本当に沢山の人が見にきてくれました」とファンに感謝。

    「ファンの皆さまスタッフの皆さま これからも宜しくお願いします。心からありがとう」とつづり、田口容疑者には触れなかった。


    2019年05月31日 08時42分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1414485/

    赤西仁 twitter
    https://twitter.com/jin_akanishi/status/1130400210058792960
    (deleted an unsolicited ad)


    【【芸能】赤西仁、今年中に結構まぁまぁやばい発表をしたいとツイッター更新www田口容疑者逮捕との関係⁈】の続きを読む


    加藤 美南(かとう みなみ、1999年1月15日 - )は、日本のアイドル。女性アイドルグループNGT48の研究生である。旧チームNIIIの元キャプテン。愛称はかとみな。新潟県新潟市出身。AKS所属。 NGT48加入前は、新潟県内在住の中高生がモデルとして登場するウェブサイト『制服ステーションMA
    16キロバイト (2,042 語) - 2019年5月29日 (水) 03:39



    1 Egg ★ :2019/05/31(金) 09:26:17.85 ID:ykMrNrRp9.net

    加藤美南公式インスタグラムアカウントより

     19日に山口真帆が卒業し、芸能事務所大手・研音への移籍が発表されたが、暴行事件がNGT48というグループに落とした影は大きく、未だ騒動は収束を見せない。

     加藤美南のインスタグラムストーリーへの「誤爆」によりメンバーは当面の期間SNSの更新を停止しているが、その間もメンバーのSNSには批判や中傷のコメントがひっきりなしに書き込まれ、炎上し続けているのだ。

     特に燃え上がっているのは、件の加藤美南のインスタグラムのアカウントだ。コメントの投稿を承認している最新ポスト(6週間前のもの)には、30日現在で8万以上のコメントが押し寄せている。アリアナ・グランデやジャスティン・ビーバーなどの世界的なスーパースターでもコメントの数は1万から3万ぐらいなので、これがどれだけ異常な数なのかがよくわかる。ちなみに、彼女の他の投稿のコメント数は100から200ぐらいである。

     コメントの内容は誹謗中傷のオンパレードだ。引用は避けるが人格攻撃に近いものも相当数含まれている。いや、そういったものがほとんどだと言っていい。

     これは他のメンバーも同様で、荻野由佳の投稿には1万5000、太野彩香には1万3000、西潟茉莉奈には4000と、事件発覚以前にはありえなかった数のコメントが押し寄せている。内容はいずれも加藤と似たようなものだ。

     中傷を受けるメンバーたちが山口真帆と親しい関係ではなかったであろうことは、山口の卒業公演から読み取れる。だが、このように押し寄せているコメントを見る限り、コメントの投稿者がNGT48暴行事件の解決を真に望んでいるものとは読み取れない。「正義」を錦の御旗に掲げて罵詈雑言を他人にぶつけ、鬱憤を晴らしたいだけではないか。「赤信号みんなで渡れば怖くない」の群衆心理で「私刑」が正当化された結果、インターネットの世界を飛び出した事件まで引き起こしている。

     20日、荻野由佳を「*」と脅迫したとして、京都府在住の無職男性が逮捕された。容疑者は荻野由佳の名前と「*」と繰り返し書いた*スを新潟県内の行政機関や一部報道機関に送信。送信先の機関から代理人を通して連絡を受けた荻野由佳が被害届を提出し、捜査を行っていたという。堂本容疑者は「送ったのは間違いない」と供述している。

    2019.05.30
    https://wezz-y.com/archives/66350

    写真

    (出典 wezz-y.com)


    1 Egg ★ 2019/05/30(木) 23:34:51.76
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559226891/


    【【芸能】NGT48加藤美南のインスタが大炎上www8万以上のコメントが押し寄せる異常事態に】の続きを読む

    このページのトップヘ