うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/

    2019年03月


    King & Prince(キング アンド プリンス)は、日本の6人組男性アイドルグループ。ジャニーズ事務所所属。2015年結成。旧グループ名はMr.King vs Mr.Prince(ミスターキング ブイエス ミスタープリンス)。所属レコードレーベルはJohnnys’Universe / ユニバーサルJ。愛称は「キンプリ」。
    42キロバイト (4,635 語) - 2019年3月25日 (月) 14:15



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 19:33:29.73 ID:bTQaEeGb9.net

    2016年の大みそかにSMAPが解散して以降、ジャニーズ事務所のタレントに問題が続出している。
    不祥事や病気療養、解雇や退所ほか、これまでなら大事にならなかったであろうニュースが、ポロポロとこぼれ落ちるように報じられている。

    そこで同社は悪しきイメージを一新すべく、昨年8月、会社組織を刷新。コーポレートサイトをオープンした。
    これを当のタレントも歓迎しているという。その理由が社員食堂の新設と無料奉仕だという。

    「社員食堂は和食、洋食ほか多国籍料理があるそうです。タレントはどれだけ食べてもタダ。
    オープンした昨年8月には、Kis-My-Ft2の北山宏光と宮田俊哉、風間俊介、Hey!Say!JUMPの中島裕翔、King & Princeの岩橋玄樹、長谷川純が偶然にも同じ時間に集い、一緒に食事をしたとか。
    宮田はラジオで4回も足を運んだと明かしています」(スポーツ紙芸能記者)

    所属タレントでも、この食堂を使用するには条件がある。オフィスエリアに入室するための入館許可証を提示しなければならないのだ。
    タレントはすでに、このパスを手に入れており、入口の警備員に見せて入館する。しかし、スムーズにいかないことが多いようだ。

    「北山は今でもしょっちゅう止められるそう。宮田は必ず止められると自覚しているので、直前にパスを首からぶら下げているといいます。
    そのパスをすでに紛失してしまったのは、玉森裕太。彼はほとんど事務所に行かないため、問題ないそうです」(前出・スポーツ紙芸能記者)

    そんなキスマイの北山は最近、衝撃の事実を知らされている。

    「北山が昨年デビューしたばかりの後輩のキンプリに『また下で止められた』と愚痴ると、『えっ、そうなんっすか。僕はぜんぜん、1回も止められたことないです』といつもスルーできていることを知らされたんです。
    キスマイとキンプリの差を知って、北山はヘコんだとか」(前出・スポーツ紙芸能記者)

    昨年から今年にかけてのキンプリの追い上げは、先輩ジャニーズにとっても驚きだったようだ。今春、再び5大ドームツアーを行うキスマイでもそれは同じだ。そこで突きつけられた、警備員からの手荒い仕打ち。
    キンプリはOKで、キスマイはNG。残酷すぎる実情だ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16246030/
    2019年3月31日 18時14分 アサジョ


    【【芸能】キンプリはOKでキスマイはNG!メンバーが“扱いの差”を暴露…】の続きを読む


    乃木坂46(のぎざか フォーティーシックス、Nogizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2011年8月21日に誕生した。 グループ名・乃木坂46の「乃木坂」は、レーベル会社のソニー・ミュージックエンタテインメント (SME)
    253キロバイト (27,264 語) - 2019年3月31日 (日) 03:13



    (出典 nilcollection.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 08:06:02.10 ID:EPcjao+e9.net

    アイドルグループ・乃木坂46の卒業ラッシュが止まらない。今年に入り2月に衛藤美彩が卒業を発表すると、今月は伊藤かりんが22日、斉藤優里が25日、立て続けに卒業を発表した。
    衛藤は本日31日の全国握手会をもって乃木坂46としての活動を終える。昨年は西野七瀬、川後陽菜、能條愛未、若月佑美、相楽伊織、斎藤ちはる、
    生駒里奈、川村真洋の8名が卒業した。国民的人気グループにも関わらず、卒業が続くのはなぜか? 詳しい人物が語る。

    アイドルとの関りも深い音楽プロデューサーの田辺恵二氏は、「考えられるのはアイドルとしての『セカンド・キャリア』という問題です」と話す。

    「これは2つあって、深川麻衣さんのように中心メンバーではなかった人たちが卒業後に活躍する姿を見て可能性を感じ、芸能界でやっていけるという実例を見ての卒業。
    もう1つは、引退して人生をやり直すなら早いほうがいい、と考えての卒業です」。

    いずれにしても、大人数グループの中の一人として埋もれてしまうなら…という危惧が根底にあると思われる。

    斉藤優里は卒業の理由について、自身のブログで、「25歳という節目になる年齢で 自分の人生を考えたりする機会が多くなり
    そしてグループの将来を思った時に 私が後輩に見せられるものは全て出し切ったかなと感じ決断しました」と説明している。
    都内で複数のアイドルグループに長年携わってきた男性プロデューサーは、
    最近のアイドル界の全般的傾向として、自分でキャリアの節目を設定するアイドルが増えたと指摘する。

    「ソロアイドル主流の頃は、プロダクションが少数のアイドルにお金や時間、人員(スタッフ)といったコストを集中的にかけて売り出す。
    売れた者がスターになり、アイドルと呼ばれた。狭き門ではありましたが、いったん世間に名前が出ればやめることはなかなか考えにくかったんです。
    マネージャーはじめスタッフもつきっきりですから、余計なことを考える暇さえなかった。
    ですがグループアイドル主流になってからは、裾野が広がったのは良いとしても、アイドルになる側にも『このグループでの活動はこの辺でいいか』と、割り切りが出てきたんですよね。
    乃木坂46の卒業ラッシュも、こうした芸能界の変化と無縁ではないと感じています」。

    ほかには、絶対人数の多いグループアイドルならではの難しさもあるという。

    「グループ内での人間関係も無視できません。単純に仲が良い、悪い、ということだけではなく、やはり活動しているうちに売れ方にも差が出てしまう。
    アイドル界も、いまや“格差社会”です。自分はプロダクションに推されていない、と感じるメンバーは『このまま歳をとったら行く場所がなくなる』と焦りを感じるでしょう」。

    さらに、ごく最近の傾向として芸能エンターテインメントの世界を目指す人たちの変化を感じるという声もある。スポーツ紙の芸能担当デスクが話す。

    「先日、専門学校の関係者と話す機会がありましたが、今年の新入生は表舞台を目指す学生の人数が減り、スタッフを目指す学生のほうがあふれている、
    と言うんです。音楽やエンタメは好きだけど、今から頑張ってもあこがれの俳優や歌手と同じ表舞台に立つのは無理そうだと。
    だけど、自分が好きな環境では働きたいと。アイドル活動そのものに対する流れが変わってくる中、グループへの帰属意識も希薄になるのは仕方ないことでは」。

    乃木坂46のような人気グループから卒業生が続々と出るというのは、ひょっとしたら芸能界自体が新時代を迎えているということなのかもしれない

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00063757-crankinn-ent
    3/31(日) 7:20配信


    【【芸能】乃木坂46の卒業ラッシュ、止まらない理由は?白石麻衣も卒業?】の続きを読む


    白石 麻衣(しらいし まい、1992年8月20日 - )は、日本のアイドル、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『LARME』の元レギュラーモデル、『Ray』の元専属モデルである。群馬県出身。身長162cm。血液型A型。3サイズはバスト81cm、ウエスト59cm、ヒップ84cm、靴のサイズは23
    83キロバイト (11,348 語) - 2019年3月28日 (木) 18:16



    (出典 grapee.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 11:39:28.70 ID:EPcjao+e9.net

    『乃木坂46』のエース・白石麻衣にまつわる“元ジャニオタ”伝説。これは以前から一部のファンの間で囁かれていた話だが、どうやら本当のようだ。
    白石は特に『関ジャニ∞』安田章大の大ファンだったという。

    「関ジャニは2002年に結成。04年に『浪花いろは節』でCDデビュー。白石は現在26歳ですが、彼女は小学生時代からジャニーズ好きだったようで、
    10代の初めごろから関ジャニの追っ掛けになったといいます。今から10数年前のことでことでしょう」(AKBライター)

    白石は2011年、『乃木坂46』の1期生オーディションに合格。以来、看板として活躍してきた。

    「乃木坂に入ったのが17~18歳のとき。彼女は高校生だった時期なのですが、友人たちと一緒に完全に“ジャニオタ化”したようです。
    あの落ち着いたイメージに似合わないほどの熱狂的なファンだったとか」(同・ライター)

    今やきれいなお姉さんの代表格である白石におおよそ似合わないが、ほぼ事実だとされる。

    「安田のことが好き過ぎて、彼女は“安田のあ”と名乗っていたほど。そのころのプリクラ画像が流出していますが、10代半ばとは思えないケバ系で“ギャル”丸出し。
    いかにもミーハーな感じです。安田の顔写真が入っているウチワを持っている写真が複数存在します」(ジャニーズライター)

    今や“ジャニオタ”の素振りも見せないが…
    これが風聞の域だったら笑い話にもなるだろう。正直、今の白石の人気なら、ジャニーズとはいえ末端の安田など相手にもしないだろうが、
    当時の安田への入れ込みぶりはハンパではなかったようだ。

    「彼女は、安田の出番というと名古屋まで出掛けていったという写真も残っています。
    その写真は、かなり前ですが、どう見ても白石。
    他にも友人と『ジャニーズJr.』を楽しそうに追っ掛けている様子が収められているものもあります」(同・ライター)

    乃木坂入り後は、たとえ番組でジャニーズたちと共演しても、そんなミーハーな素振りを見せない白石。プロ意識の高さはさすがだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1753457/
    http://dailynewsonline.jp/article/1753457/


    【【芸能】乃木坂46白石麻衣の封印された「元ジャニオタ」伝説の実態とは…】の続きを読む


    石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年10月22日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優であり、お笑いコンビ『とんねるず』の大柄な方でリーダーである。相方は木梨憲武。芸能事務所・アライバル代表取締役社長兼タレント。身長182cm、体重74kg。 趣味 : 野球、ゴルフ、映画鑑賞、酒、料理
    29キロバイト (3,870 語) - 2019年3月14日 (木) 10:40



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/30(土) 09:39:09.31 ID:9F2NjaVP9.net

    3月24日、バラエティ番組「石橋貴明プレミアム-芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!-」(AbemaTV)が放送された。
    今回の番組内容は、バラエティファンから好評を博したという。

    「昨年放送された石橋のネット番組進出『第1弾』は、芸能人たちが4時間、トランプのバカラで競うだけという内容だったため、評価が芳しくありませんでした。
    しかし今回は、有名芸人たちがガチでリングで戦った『落とし合い決戦』、カンニング竹山やバイきんぐ小峠英二が、
    一般客がいるスーパーに潜入し大暴走した『万引き犯VS“Gメン”対決』、元モーニング娘。
    による『手作りハンバーグ対決』など、どの企画も『みなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の全盛期を彷彿とさせるクオリティだったため、
    放送後はバラエティファンから絶賛の声が飛び交いました」(テレビ誌記者)

    その中でも、飯田圭織、高橋愛、矢口真里、保田圭らが出演した料理対決では、石橋が飯田を「ジョンソン」、高橋を「テッテケテー」と過去のあだ名で呼び、
    イジるなどしたことで、「まるで『うたばん』(TBS系)を見ているみたいで最高」「やはりモー娘。イジりで貴さんの右に出るものはいない」と、
    かつて両者が共演していた歌番組を思い出す視聴者が続出。そのため、同番組で石橋の相棒だった中居正広の出演を熱望する声も殺到したという。

    「番組では、石橋が『中居くんが、NHKの紅白で飯田のことを“ジョンソン”って呼んで大笑いしましたよ!』と思い出を語る場面などもあり、
    視聴者からは『中居くんも呼んで!』という声が多くあがりました。しかしAbemaTVは、ジャニーズを独立した『新しい地図』の主戦場ですし、
    昨年の『フライデー』では、3人の番組に関わったスタッフやタレントは共演させるなと、ジャニーズから民放各局に通達があったと報じられたほど。
    そのため、事務所を退所しない限り、中居がAbemaに出演することは、ありえないでしょう」(前出・テレビ誌記者)

    地上波では昨年、音楽特番「UTAGE!」(TBS系)にて、久々の共演を果たした石橋と中居。しかしネットで一緒に仕事をする場合は、
    木村拓哉が番組を持つ映像配信サービス「GYAO!」などでなければ難しいかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1751373/
    2019.03.29 17:59 アサ芸プラス


    【【芸能】石橋貴明、新番組好評も“中居正広と共演できぬ”裏事情とは…】の続きを読む



    (出典 biz-journal.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 01:11:58.38 ID:G4UMEZ629.net

    新潟県民エフエム放送の「FM PORT」は30日、NGT48メンバーが出演の「PORT DE NGT」がこの日の放送を持って終了することを、番組ホームページで発表した。
    これまでに放送の休止は発表されているが、ラジオ番組の終了は初めて。

    番組のホームページでは、この日の放送は今月 日に収録したことを明示しつつ「最終回をお届けしました」と報告。
    NGT48の公式サイトでも「放送が終了となりましたのでお知らせいたします」と発表した。

    NGT48をめぐっては、メンバー山口真帆(23)をめぐる暴行被疑事件に関して、今月22日に運営会社のAKSが会見を開き、
    第三者委員会による調査結果について「事件そのものにNGT48のメンバーが関与した事実はなかった」と報告したものの、
    会見中に山口がリアルタイムでツイッターを更新し反論。広告契約の終了など、騒動の余波が広がっている。

    26日には新潟のローカルラジオ局BSN(新潟放送)ラジオが、「NGT48のガチ!ガチ?カウントダウン!」(月曜午後9時)と「NGT48のガチ!ガチ?トーク」(同午後9時30分)の放送を当面休止することを発表。
    また27日には、FM新潟の「NGT48のみんな神対応!!ラジオあくしゅ会」も休止を発表。

    またTeNYテレビ新潟の「NGT48のにいがったフレンド!」も25日に放送が終了しており、グループでの冠レギュラー番組は全て終了、休止することとなった

    http://news.livedoor.com/article/detail/16242908/
    2019年3月31日 0時16分 日刊スポーツ


    【【芸能】NGT出演地元ラジオ終了 冠番組は全て終了、休止】の続きを読む

    このページのトップヘ