うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    79キロバイト (9,767 語) - 2019年3月1日 (金) 08:58



    (出典 wezz-y.com)


    🐰<本当に可愛い!目の保養になる。。

    1 湛然 ★ :2019/03/11(月) 05:10:36.11 ID:7tptbkWW9.net

    2019.03.10 18:25
    広瀬すず、姉・アリスとの色違いニットの姉妹ショットを公開「可愛すぎて異次元」

     女優の広瀬すずが自身のTwitterにて、姉の広瀬アリスとの色違いのニットを着た姉妹ショットを披露し、反響を呼んでいる。

    今日で姉妹写真展最終日です 是非 ♀
    - 広瀬すず (@Suzu_Mg) March 10, 2019

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


     3月1日~10日の間、東京・GINZA PLACEにて姉妹写真展『GINZA PLACE presents OH MY SISTER! -広瀬姉妹・写真展-』を開催中の広瀬。
    同投稿で広瀬は、「今日で姉妹写真展最終日です~是非」と写真展が最終日であることをアピール。
    同時に撮影時のオフショットと思われる、姉・アリスと色違いのニットを着た可愛らしい姉妹ショットを披露した。

     そんな広瀬の投稿には、「最強の美人姉妹」「可愛すぎて・・もうダメ」「美人姉妹すぎます」「ああ、もう天使や、」「え、可愛すぎて、異次元。。」
    「なんて美しい姉妹なんだ!」「こんなにかわいい姉妹はほかにいない、!!」「かわいいかわいいひたすら可愛すぎる天使」など可愛さが溢れる2ショットにファンから絶賛のコメントが寄せられた。

     なお、広瀬姉妹は写真展開催時にもそれぞれのTwitterで開催を報告。
    アリスがすずのポスターを真似するセルフショットを公開したり、すずがアリスの写真が入ったボードを手に嬉しそうにアピールする動画を公開したりと、その仲良しっぷりにも注目が集まっていた。


    https://abematimes.com/posts/5864363


    【広瀬すず、姉・アリスとの色違いニットの姉妹異次元ショットを公開】の続きを読む


    九月の恋と出会うまで』(くがつのこいとであうまで)は、松尾由美による恋愛小説。それを原作とした同名映画が2019年に公開。 2004年の夏の事だった。北村志織は旅行代理店で働く27歳のOL。カメラが趣味の志織は現像液の匂いで住んでいたマンションで隣人とトラブルになっていた。ある時、雑貨屋で出会った
    7キロバイト (683 語) - 2019年3月5日 (火) 17:38



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)


    🐰<そもそも恋愛系の映画が流行らない傾向にありますよね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 20:13:19.10 ID:FURWB+dq9.net

    3月1日に公開された高橋一生・川口春奈のダブル主演映画『九月の恋と出会うまで』が大コケしている。
    このままでは、2人の役者生命にも影響が出かねない状況だ。

    映画は同名タイトルの恋愛小説を実写化したもの。川口はとあるマンションに引っ越してきた北村志織を演じ、高橋演じる平野進と〝タイムパラドックス〟に翻弄されながら愛を育てていく。

    上映館数は全国248スクリーンとなかなかの規模な上、2人はプロモーションに多数のテレビ番組へ出演。
    土日2日間を対象とした「週末興行ランキング」のトップ10入りは確実視されていたが、フタを開けると11位という〝圏外〟に終わってしまった。

    この苦戦ぶりは、同ランキング9位の『劇場版シティハンター 新宿プライベート・アイズ』が上映館数251とほぼ同数な上、公開4週目であることを踏まえればより際立つだろう。

    「子役のころから数多くの作品に出演していた高橋ですが、主役を張るようになったのはここ数年のこと。
    2016年ごろから突如として人気が上昇し、30代後半にして脇役メインだった状況を一変させました。
    しかし昨年、ゴールデン・プライムタイム初主演の連ドラとなった『僕らは奇跡でできている』(フジテレビ系)が平均視聴率6.5%と大爆死。
    ようやくつかんだ主演のポジションも、『器ではなかった』と疑問視され始めています」(テレビ誌記者)

    そもそも無謀?「実は不人気」な2人

    しかし、映画大コケの責任は高橋だけにあるのではない。
    ダブル主演という形でパートナーを務めた川口は、13年に主演したドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)で
    「21世紀の民放プライムタイム連ドラ史上最低視聴率」という空前絶後の珍記録を樹立。
    メディア露出の多さと反比例した需要の低さは明らかで、起用の段階から失敗が約束されていたとさえ言えるだろう。

    そして、今回の映画が大コケしたことにより、両者の〝実人気〟のごまかしも限界に達したようで…。

    「『九月の――』の〝逆ロケットスタート〟により、高橋と川口の〝虚像〟が白日の下に晒されましたね。
    2人ともメディアでは〝人気者〟として扱われていますが、周知の通りドラマの結果は散々。
    そもそも主演作を爆死させた2人を組ませる発想自体がナンセンスですが、今回の大コケにより、不人気さは隠しきれない段階にまで達したと言えるでしょう」(エンタメ雑誌編集)

    若くして「史上最低視聴率」の称号を手にした川口と、40手前でようやく主演クラスまで上り詰めた高橋。
    いずれも没落していくのは気の毒な境遇だが、果たして今後のキャリアやいかに。

    http://dailynewsonline.jp/article/1725860/
    2019.03.10 19:01 まいじ


    【高橋一生・川口春奈タッグ映画が大コケ! 数字のない2人に業界は…?】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)


    🐰<若気の至りということで今は解消されるとですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 22:33:16.97 ID:tzaiirva9.net

    今やテレビで見ない日はないほど多忙を極める、タレントの極楽とんぼ・加藤浩次。
    “話術の天才”とも呼ばれている加藤は、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)の司会を務め、この春に14年目を迎えようとしている。
    加藤は同番組のオファー当時、「正直やりたくない」と気乗りしなかったというが、すっかり板についたようだ。

    容赦なく斬り込む加藤の独自のスタイルは、視聴者にも受け入れられ、すっかり“朝の顔”として定着しつつある。
    そんな“狂犬スタイル”を貫く加藤だが、西の“狂犬”で知られるタレントの千原兄弟・千原ジュニアと過去に大きな確執を抱え、業界内でも屈指の“不仲”の関係だったようだ。

    「2012年早々に放送された『人志松本の○○な話』(フジテレビ系)の中で、ジュニアが「加藤さんに会ったら謝りたい」との発言がきっかけとなり、
    同年6月放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(同系)の番組企画で共演を果たしたようだ」(芸能ライター)

    さらに、2015年1月、『エニシバナシ?芸人縁旅?』(フジテレビ系)にジュニアが出演。これまで語り継がれてきた加藤との“不仲の真相”について打ち明けた。
    両者は業界内でも有名な“共演NG”タレントで、同じ事務所に所属しながらも、20年近く共演していなかったという。

    さかのぼること、ジュニアが10代だった頃の話。東西の勢いのある芸人が名古屋に集まってネタ対決をするという企画があった。
    兄であるタレントの千原兄弟・千原せいじと、やるじゃねぇかーず・浦井崇(現在は解散)は当時、“犬猿の仲”で知られていた。
    両者は、名古屋に向かう際に同乗していたのだが、道中から会場まで口論となっていたようだ。

    やがて両者は、本番が始まる5分前に舞台袖でヒートアップし、浦井がせいじにヘッドロックをかましたのだ。
    さすがに、ジュニアも兄貴がやられたとケンカに割って入り、騒動はさらに拡大したという。
    そこへ、「お前ら、本番前に何してる!」と仲裁に入ったのが加藤だったのだ。当時、両者はほぼ面識がなかったようだ。

    だが、ジュニアは相手が誰か認識しないまま、「やかましいわ、コラッ!」と怒号を浴びせたのだ。
    この件以降、ジュニアと加藤の不仲説が業界内に浸透し、ジュニアは謝る機会がないまま時が過ぎて行ったという。

    ジュニアは、同番組内で「加藤さんは100(%)正しいねん。オレ、相手認識してなくて多分言ったと思うねん」と当時を振り返り猛省。
    加藤VSジュニアという構図で語られるようになったこの騒動だが、「悪いのはコイツやねん」と発端となったせいじに矛先を向け苦笑し、真相を語った。
    さらに、「本当にもう、申し訳ない」と画面を通じて改めて加藤に謝罪したのだ。だが、その後に共演した情報はないようだ。

    若手時代の加藤は“狂犬キャラ”で人気を博し、一方のジュニアも“ジャックナイフ”の異名で周囲を威圧していた。
    常に火花を散らし、ライバル視してきた東西のお笑い界。
    若さゆえ血の気がみなぎっていたあの頃から打って変わり、今では情報番組の司会とコメンテーターとして活躍する両者。
    いつしか番組で熱い討論を繰り広げる姿を見てみたいものだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1725943/
    2019.03.10 21:00 リアルライブ


    【<共演NG?>意外な【犬猿の仲】の有名人とは?】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)


    🐰<芸能人で無整形という人のほうが気になる。。どんなに綺麗に生まれてもそれを維持するために整形は必須な気がします。大変な世界。。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 14:43:06.25 ID:PQmTU75v9.net

    タレントの有村藍里が、整形手術を告白し話題となっている。3月3日のブログと、同日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)で口元の整形を行ったと報告した。
    有村藍里は、女優の有村架純の実姉として知られる。かねてよりコンプレッスだったという口元を整形したことで、本人も明るい気持ちになれたようだ。

    整形にはネガティブなイメージも伴うが、美しくなろうとする思いは否定されるものではない。芸能界の中には整形を自ら告白している人間が少なくない。

    「小説家の室井佑月は、豊胸手術を受けていたことを告白しています。彼女は作家デビューの前は、レースクイーンや高級クラブのホステスなど職を転々としてきました。
    人に見られる職業のため、小さな胸がコンプレッスだったのでしょう。本人はそのことを隠していないようですが、乳がん検診の時に『余計なことをしている人は見られない』
    と医師に言われてショックだったエピソードをテレビ番組で話し、ついでに整形もさらっと明かしました」(芸能ライター)

    さらに、豊胸まではいかないものの、少し顔を整える「プチ整形」をしている芸能人も少なくない。

    「タレントの真鍋かをりは、ブログにおいて美容整形を告白しています。
    行った整形は目頭を切開して目を大きくするのと、二重まぶたの脂肪吸引、さらに鼻にプロテーゼを入れて高くするもので、いわば顔立ちをはっきりさせる施術といえますね。
    さらに、同じくタレントの小森純も、鼻のヒアルロン注入とおでこのしわを消す手術を受けています。
    いずれも簡単なものですから、メイクアップの延長線といった感覚なのかもしれません」(前出・同)

    彼女たちの場合は、もともとの素材に恵まれていたタイプといえる。
    ニューハーフのはるな愛は、全身整形に6000万円をかけているというから驚きだ。
    やはり、美を求める気持ちは、どの世代であっても不変のものなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1725429/
    2019.03.10 12:00 リアルライブ


    【有村藍里だけじゃない、意外なタレントまで整形を告白していた人とは?】の続きを読む


    欅坂46(けやきざかフォーティーシックス、Keyakizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年8月21日に誕生した。 欅坂46は坂道シリーズ第2弾として乃木坂46の関連グループに属し、乃木坂46のロゴマークを踏襲しつつも、乃木坂46と異なる坂道シリーズを掲げている。
    129キロバイト (15,544 語) - 2019年3月9日 (土) 13:55



    (出典 culture.pink)


    🐰<なんだか謎のグループですね。このまま解散となれば惜しまれつつ相当話題になりそうです。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 14:29:05.81 ID:PQmTU75v9.net

    『欅坂46』の超人気メンバー・長濱ねるが3月7日に卒業を発表した。
    突然の悲報にファンが動揺する中、さらなる〝ドン底〟がファンを待ち受けているかもしれない。

    絶対的エース・平手友梨奈に次ぐ二番手としてグループを支えてきた長濱。
    クールでカリスマ性のあるタイプの平手とは違い、キュートでほんわかした王道タイプのキャラで〝アイドルとして〟の『欅坂』の顔でもあった。

    今回の卒業に対して、長濱はブログで、

    《大好きな人たちとたくさんの新しい出会いの中で日々楽しく活動させていただいてきました》
    《メンバーのみんなに出会えたことは本当に幸せな宝物です。これからもずっとつながっていたい優しくて愛しいみんなです。いつもありがとう》

    などと、長文で気持ちをつづっている。

    しかし、グループ発足メンバーが、わずか3年半の在籍で卒業を決めたことには、《早過ぎるよ…》《まだ20歳でしょ? 何で…》
    とファンから悲しみの声が。そして、この卒業発表は『欅坂』にとっても今後の大きな決断の引き金となったかもしれない。


    「欅坂」に残された選択は「解散」のみ!
    「『欅坂46』は近いうちに解散を発表するでしょう。『欅坂』は長濱のほか、最近は今泉佑唯や志田愛佳など主力メンバーが続々と抜けている状態。
    もはや立て直しは困難ですからね。また、改名して独立した妹グループの『日向坂46』(旧・けやき坂46)が大人気で、
    このままでは下剋上される醜態を晒すだけ。オワコンになる前に、けりをつけようというわけです」(アイドルライター)

    『AKB48』発足以降、「48グループ」「坂道グループ」で解散したグループはほとんどない。人気が高いグループをわずか数年で解散させるだろうか。

    「『欅坂46』はもともと、他のグループとは違うダークなコンセプトがありました。〝大人への反発〟
    などを歌い、カリスマ性があり、危なっかしい雰囲気も魅力の1つでしたね。とすると、人気絶頂での解散も、グループイメージとよく合います。
    〝伝説になるため〟に解散するという商法でしょう。秋元康氏の傘下のグループで、そんな異端なグループがあっても面白いと踏んだのかもしれません。
    実際、一部ファンからは『どうせならもう、解散して伝説になってほしい』という声もあります」(同・ライター)

    解散を発表すれば経済効果が凄まじいのは、『SMAP』や『嵐』、安室奈美恵などの件から既に判明している。
    また、〝解散ライブ〟という名目なら、卒業した人気メンバーを戻しても違和感はない。

    〝伝説になる〟という看板を掲げ、最後に荒稼ぎしそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1725338/
    2019.03.10 10:55 まいじつ


    【『欅坂46』解散説が浮上!? 人気絶頂で終わりを迎えそして伝説へ…】の続きを読む


    CULEN (新しい地図からのリダイレクト)
    2018年9月29日閲覧。  CULEN(公式ウェブサイト) 新しい地図(公式ファンサイト) 新しい地図 (@atarashiichizu) - Twitter 新しい地図 - Facebook 新しい地図 (atarashiichizu) - Instagram 新しい地図 - YouTubeチャンネル 稲垣吾郎オフィシャルブログ
    10キロバイト (875 語) - 2019年2月25日 (月) 04:46



    (出典 img.cinematoday.jp)


    🐰<SMAP時代に比べるとのびのびと仕事ができている環境ならファンもうれしいですね。もっとメディアへの露出が減るかと思いましたが、最近はネットもありますので見る機会は色々とあるのが今の時代の良さですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 14:53:28.10 ID:PQmTU75v9.net

    『SMAP』解散後、『新しい地図』として活動する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が現在、初のファンミーティングを行っている。
    去る2月16日から3日間の東京公演を皮切りに愛知、大阪、宮城、福岡の5都市で全22回開催される。

    このファンサービスイベントでは、楽曲の歌唱、トークコーナーの他、観客参加型のゲームやSNS投稿用の写真を撮影できる1分間のコーナーも設けられたという。

    「東京公演は3日間で5公演。1公演8000人でチケット代は7020円(税込)。東京だけで単純に2億8000万円。全公演だとチケットだけで約9億円となる。
    あ、ライブのチケット代はほとんどが設備費や人件費で消えるといいますが、グッズの売り上げもあるので、3人のギャラはそれぞれ億近い額になるはずです」(芸能ライター)

    ちょっと本気を出せばすぐに億単位を稼げるのはさすがだが、『SMAP』時代と比べるとテレビ番組で彼らの姿を見る機会は減った。
    稲垣のTBS系『ゴロウ・デラックス』が今春終了で、残る地上波番組は草彅がナレーションを務めるNHK『ブラタモリ』だけだ。

    テレビから消えても大儲け

    一方、CMは好調で、現在、稲垣は『サントリー』『ロト』など5本、草彅は『メルカリ』『スカルプD』など7本、
    香取は『ファミリーマート』『アマゾン』など7本に出演。SMAP解散直前よりも増えている。

    「番組の場合、テレビ局がジャニーズ事務所に忖度して使いづらいと思われますが、CMはスポンサーがOKなら問題がない。
    抜群の知名度に加え、応援したいというファンの思いが購買につながるので、企業からの出演オファーが多いようですね」(夕刊紙記者)

    もはや3人は、ジャニーズ時代より稼いでいるかもしれない。

    「ジャニーズ時代よりギャラを下げる戦略を取っているそうで、かつては1本5000万だったのが、今は3000万円と起用しやすくなっているようです。
    それでも、個人事務所であるため、事務所に取られる分がなく、個人の収入は減るどころか増えているのです」(同・記者)

    テレビ番組なしでも荒稼ぎのようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1725339/
    2019.03.10 10:30 まいじつ


    【『新しい地図』の3人、『SMAP』時代より稼いでいるらしい…!】の続きを読む


    アオハル(青春)TV』(アオハルティーヴィー)は、フジテレビ系列で2019年1月27日から毎週日曜日 21:00 - 21:54(JST)に放送されているバラエティ番組である。 2018年4月28日・9月20日の2度にわたって放送された『青春アオハルTV』をレギュラー化したものである。全国各地に
    7キロバイト (345 語) - 2019年3月8日 (金) 03:18



    (出典 realsound.jp)


    🐰<フジはずっと低迷しているのでこの番組に限らずなのでしょうが、ゴールデンで視聴率低すぎるのは今後が心配ですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/10(日) 08:24:58.92 ID:PQmTU75v9.net

    日曜日のゴールデンタイムといえば、NHK大河ドラマ、TBSの日曜劇場、『行列のできる法律相談所』『世界の果てまでイッテQ!』などの人気番組がひしめく超激戦区だ。

    そのゴールデンに、今年1月から青春応援バラエティ『アオハルTV』(フジテレビ系)がスタートした。
    司会は、芸能生活30年にして、フジテレビ系ゴールデンのMCを初めて務めるヒロミ(54)。

    『アオハルTV』では、他にSexy Zoneの菊池風磨(23)と佐藤勝利(22)、ビビる大木(44)、DAIGO(40)がレギュラー出演している。

    この番組は、昨年の4月27日と9月20日にパイロット的にオンエアされた『青春アオハルTV』をレギュラー化したもの。

    ところが、1月27日に2時間スペシャルとして放送された第1回目の視聴率は、4.1%。大コケのスタートとなった。

    その後、2月10日放送の2回目が3.3%、2月24日放送の3回目が4.7%と番組開始以来、一度も5%を超えたことがないという惨状を呈している。

    「フジテレビは真っ青です。不調とはいえ、さすがに、ゴールデンでこの数字はありえない。
    打ち切りが話題なるのも仕方がありません。局内では番組開始60日の最短スピード記録で終わるのでは、と噂されています」(制作会社関係者)

    この低視聴率の大きな要因は、番組の企画そのものが「とにかく面白くない」という根本的なところにあるようだ。

    ネットに寄せられた評判も「アオハルTV、絶対つまらないだろと思って見たら予想を上回る勢いでつまらなかった」「アオハルTV企画がつまらないな」
    「アオハルTV見返してみたけど、やっぱり最初の20分ぐらいが本当につまらない」「アオハルTVなんとかしてよ」など、散々だ。

    番組の目玉というべき企画が、1つの道を極める達人の元で出演者がいろいろな体験をする「アオハル課外授業」がある。
    MCのヒロミが洞窟を探検したり(1月27日放送)、アイスクライミングに挑戦したりする(2月24日放送)のだが、

    「『イッテQ』のイモトアヤコ(33)的な感動を狙ってるのかもしれませんが、どこから見てもオッサンでしかないヒロミが、延々と氷壁を登るような映像を見せられても……。
    セクゾのファンなど、若い層の視聴者を狙っているのでしょうが、そこにヒロミが頑張る映像は何も刺さらないはず。何がしたいのか分かりません」(放送作家)

    こうなると打切りが話題になるのも仕方のないところだが、なんと、番組自体が打ち切りになっても、ヒロミやSexy Zoneは、「次の番組でもレギュラーとして残るはず」(前同)というのだ。

    「低視聴率は“あくまでも企画が悪いのであって、出演者が悪いのではない”という強引な解釈になるのでは、とささやかれています。
    でも、ヒロミやSexy Zoneが数字を持っていないことは、この番組の視聴率3~4%という数字が端的に示していると思うのですが……」(同)

    はたして、記録に残るスピード打ち切りはあるのか!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1725126/
    2019.03.10 07:30 日刊大衆


    【ヒロミ&Sexy Zoneの爆死『アオハルTV』、最短の「60日打ち切り」!?】の続きを読む

    このページのトップヘ