うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    82キロバイト (10,330 語) - 2019年4月10日 (水) 08:24



    (出典 cyclestyle.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/10(水) 18:49:58.55 ID:KY3piXwo9.net

    広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』が、過去10作と比べ、最高の視聴率でスタートを切った。このポジティブなニュースの裏で、まさかの主役不要論がにわかに湧き上がっているという。

    「朝ドラ恒例のことなのですが、主人公・なつの幼少時代を演じているのは、広瀬ではなく別の子役。広瀬は今のところほとんど出ておらず、高視聴率は広瀬のおかげというわけではないのです」(芸能記者)

    その子役の演技が素晴らしいのだという。演じているのは粟野咲莉で、彼女は2016年度後期の朝ドラ『べっぴんさん』にも出演している。

    「通常朝ドラは、主演女優が出てくるまでは、『はやく○○ちゃん出してよ!』と声が上がるのですが、視聴者は粟野の演技に夢中。異例のロケットスタートを切ったのは広瀬のおかげではなく、間違いなく粟野のおかげでしょう」(同・記者)

    ?

    子役が場を温め過ぎて広瀬にプレッシャー
    実際、ネット上には、

    《子役たちが引っ張ってきた視聴者の気持ちを、すずがぶっ飛ばしそうでちょっと心配…》
    《もうしばらく子供時代を見たい。 すずにバトンタッチされたら興醒めしてしまいそう》
    《子役たちが達者過ぎて普通にこの子たちのドラマが見たくなってしまっている》
    《なつぞら1週目から号泣。もうずっと北海道編でいいんじゃないの? 広瀬すずいらないんじゃないの? ってくらいの勢いw》
    《子役の子上手やな、広瀬すずいらないんじゃ…》
    《本当にずっと子役でいい! 大人になったら逆に視聴率落ちるんじゃ…》

    など、〝広瀬すず不要論〟まで上がる始末だ。

    「広瀬は若手女優の中で頭一つ抜けている雰囲気を出していますが、地上波ドラマで結果を残していませんからね。むしろ、一番最近主演をしたドラマ『anone』(日本テレビ系)は、視聴率的に大コケしています」(同)

    子役が作ってくれたいい流れを、広瀬はうまく引き継ぐことはできるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1769465/
    2019.04.10 17:30 まいじつ


    【【芸能】朝ドラに“広瀬す不要と冷たい声】の続きを読む


    ブラックホール(black hole)とは、極めて高密度かつ大質量で、強い重力のために物質だけでなく光さえ脱出することができない天体である。 「black hole」という呼び名が定着するまでは、崩壊した星を意味する「collapsar(コラプサー)」などと呼ばれていた。光すら脱け出せない縮退星に対して「black
    47キロバイト (6,416 語) - 2019年2月10日 (日) 06:11



    (出典 www.gibe-on.info)



    1 ばーど ★ :2019/04/10(水) 18:16:51.09 ID:KmN8ZOz19.net

    あらゆる物質をのみ込む巨大ブラックホールの撮影をめざしている国際研究チームが10日夜、研究成果を発表する。世界初となるブラックホールの真っ黒な穴を捉えたのか。その発表が注目されている。

     ブラックホールは、重力が極めて強く、周囲を回る星の動きやガスを観測することで間接的に存在を確認されていたが、直接その姿が撮影された例はない。

     研究チームが観測の対象としたのは、天の川銀河の中心にあるブラックホール「いて座A*(エースター)」と、おとめ座にある銀河「M87」にあるブラックホール。2017年4月、南米・チリのアルマ望遠鏡や米ハワイ、南極など世界6カ所、計八つの電波望遠鏡を使って一斉に観測。データを合成し、画像化する分析を続けていた。

     プロジェクト初となる発表は10日午後10時から。研究チームが所属する日本、米国、ベルギー、チリ、中国、台湾の世界計6カ所で同時に会見して発表する。日本からは、国立天文台、工学院大など八つの大学・研究機関が参加している。朝日新聞デジタルでは、会見を中継する予定。(石倉徹也)

    4/10(水) 17:31
    朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000048-asahi-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【速報】ブラックホール撮影に成功か 世界同時会見】の続きを読む


    松居 一代(まつい かずよ、1957年6月25日 - )は、日本のタレント、女優、エッセイスト、ライフスタイル(家事)アドバイザー、youtuber。本名同じ。滋賀県近江八幡市出身。所属事務所は松居一代事務所。 競艇選手の松居修を父として誕生[要出典]。 近江兄弟社中学校・高等学校出身。梅花女子短期大学中退[要出典]。
    16キロバイト (1,951 語) - 2019年4月5日 (金) 10:48



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/10(水) 18:06:12.21 ID:KY3piXwo9.net

    タレントの松居一代が9日、自身のブログを更新し、情報番組『バイキング』(フジテレビ系)で放送された報道について事実無根であると訴えた。

    松居は、3月29日にバイキングの関係者に松居のニューヨークの生活を取り上げた映像の貸し出しの許可を求められたが、拒否したことを報告。
    その理由については、昨年11月に松居に関する「事実と違う内容」の報道をされたからだそうだ。

    松居によると、その内容は「私が仮想通貨から4億円を受け取ったというもの」だったそうで、
    「1円ももらっていません」とバイキングの取材陣に言っていたにも関わらず、
    「あたしが、仮想通貨の広告塔にでもなっているような内容で番組を構成」されたとのこと。
    松居は相当傷ついたと明かし、「深く名誉を傷つけられた」と綴っていた。

    また、怒りはMCを務める坂上忍にも向かい「坂上忍よ!!襟を正して仕事をなさい」と忠告。
    番組と坂上に対して名誉毀損で訴えることも辞さない姿勢を見せていた。

    これを受け、ネット上では「随分前に放送した内容を今更言い始めるなんて、やっぱりおかしな人」
    と松居に対する批判も挙がったが、それ以上に「これは希に見る好カードが実現しそう」
    「泥仕合になりそうで楽しそう」といった声が多く、坂上との直接対決を楽しみにしている人が多いようだ。

    「バイキングで、松居さんと元夫・船越英一郎さんとの離婚調停が長引いているニュースを伝えた際、坂上さんは『終わらなくて喜ぶのは家族だけ』と発言したり、
    離婚会見のVTRを見て、*にしたように笑いをこらえ、『恐るべし』と発言していました。
    そういった過去の言動もあり、松居さんは今回不満をブログに書いたのかもしれませんね。
    自身の報道は逐一チェックしているようですし、松居さんも直接言いたいことはあるでしょう。
    番組的にも松居さん的にもおいしいので、直接対決の実現は意外とあると思います」(芸能記者)

    松居に対しては「この人は商才や資産運用の能力は抜群。もっと成功すれば、世間の見方も変わる」「この方に対しての報道は確かに酷い。
    あれだけ資産維持するって凄い」といった声もあり、松居の能力を認めている人は多いようだ。

    松居がバイキングに出演することになれば、注目度も高そうだ。

    記事内の引用について
    松居一代の公式ブログよりhttps://ameblo.jp/matsui-kazuyo/

    http://dailynewsonline.jp/article/1768958/
    2019.04.10 11:37 リアルライブ


    【【芸能】松居一代がブログで坂上忍を挑発 “直接対決”に期待www】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとし
    41キロバイト (5,419 語) - 2019年4月9日 (火) 03:02



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 muffin ★ :2019/04/10(水) 12:09:01.49 ID:JSA4twyS9.net

    https://www.oricon.co.jp/special/52822/
    2019-04-10

     現在、月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート』(フジテレビ系)に出演中の本田翼。彼女が出演する『LINEモバイル』のCMも、「とにかくカワイイ」とSNSなどで話題になった。中には「あざとすぎる」といった声もあるが、注目を集めたということでは大成功だろう。本田に限らず、石原さとみや深田恭子など、絶対的な容姿がクローズアップされ、ときには演技以上に注目されることも多い。“美”への興味が高まる昨今、やはり“カワイイは正義”なのだろうか?

    中略

     本田に限らず、ここ最近の芸能界を振り返ると、絶対的な容姿が再評価されている例は多い。たとえばアイドル界にしても、少し前まではAKB48に代表される“親近感あふれるアイドル”が人気の主流であったが、最近では乃木坂46・白石麻衣のような圧倒的な美貌に注目が集まり、男性のみならず女性からも高評価。写真集なども爆発的なヒットを記録している。

     女優界では、石原さとみや深田恭子がまさに好例だろう。20代半ばころから「急に可愛くなった」と言われる石原は、ドラマはもちろん、美貌がものを言う化粧品CMなどでも引っ張りだこ。出演番組には、「石原さとみの美しさを堪能するために観る」「録画は一生残しておこう」といった声まで聞こえるほど。男性からの支持はもちろん、女性から“なりたい顔・理想の顔”として、憧れられることも多い。

     もちろん、女性芸能人の評価は、容姿だけで決まるわけではない。女優なら演技力、歌手なら歌唱力のほか、人間的魅力や面白さなども重要な要素となるだろう。とはいえ、端的に「ずっと見ていたい」と思える美貌に理屈はいらないし、数万人から勝ち上がった、スカウトされて磨かれた、選ばれし芸能人ならではの強みだ。

     一般でも、メイク動画配信や整形への興味など、“美”に対する憧れがとみに高まっている現在。InstagramやTikTokで自分の写真や動画を公開することが増え、“可愛さアピール”への抵抗感も薄れたように思われる。本田の『LINEモバイル』CMなどはそれこそTikTok的であると言えるし、あざとさよりも「可愛い!」が勝れば、バズることができる昨今なのだ。また、橋本環奈が「奇跡の1枚」で一気にスターダムにのし上がったことからもわかるとおり、絶対的な容姿はSNSやネットによってハイスピードで拡散され、世間に強く訴えかける。その人物の内面や実力が知られるには時間がかかるが、“美”が伝わるのは速く、爆発的だ。

     芸能人の美しさ、可愛らしさが評価されることは今も昔も変わらないし、最終的には中身が評価されてこそ、本物の人気者となりえる。だが、“美”の瞬間風速が最高潮に達している今だからこそ、“カワイイは正義”という言葉がより一層説得力を持つのではないだろうか。一般視聴者としては、彼女たちの絶対的な容姿に癒されつつ、その奥に秘められた深い魅力に触れる楽しみを堪能したい。


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【芸能】“カワイイ”はやっぱり正義? 本田翼らに見る絶対的な容姿の強み】の続きを読む


    SMAP(スマップ)は、日本の男性アイドルグループ。1988年結成。1991年CDデビュー。2016年解散。 活動は28年間に及び「国民的グループ」と称された。 芸能事務所はジャニーズ事務所。レコード会社はビクターエンタテインメント。 1988年にジャニーズJr
    117キロバイト (6,794 語) - 2019年4月1日 (月) 10:58



    (出典 image.dailynewsonline.jp)



    1 Egg ★ :2019/04/10(水) 09:46:21.54 ID:5of19Twi9.net

    ■爆笑太田は「いずれ笑い話にできる日がくる」
     
     毒舌の太田光(53)が「凄く活躍してるよね」と称えた。元SMAPの稲垣吾郎(45)、草彅剛(44)、香取慎吾(42)とインターネットのアベマTV「7・2 新しい別の窓」でこのほど共演した際のこと。太田は爆笑問題の田中裕二(54)ともども、この3人のTV出演について、「(民放が)変な忖度しすぎ」と言いつつ、「地上波は全滅だけど、いずれ笑い話にできる日がくるよ。時が解決するよ」などと持論を語った。

     実際のところ、昨年公開の映画「クソ野郎と美しき世界」のほか、今年も稲垣主演作「半世界」が阪本順治監督で公開された。番組では「ビッグニュースがあります」とし、3人でプロデューサーを務めるスマホ用ゲーム「星のドラゴンクエスト(星ドラ)」の応援ソングの制作をスタートさせたことを発表。来年の東京五輪へ向け、同時開催のパラリンピックのスペシャルサポーターも務めているし、CM出演もあり、ファンミーティングも開いたりと、なるほど以前と変わらず活躍しているように見える。

    SMAPが2016年で解散した当初、ジャニーズを退所し元チーフマネジャーの飯島三智氏と独立した3人のテレビ番組は次々と打ち切られていった。では、今も地上波、民放キー局への出演が「全滅」なのは、ジャニーズ事務所への忖度で民放がオファーを出さないからなのだろうか。そしてそれは、太田の予言通り「笑い話」になる日は来るのだろうか。ジャニーズ担当のベテラン芸能記者はこう言う。

    「まず、凄く活躍しているように見えるのは、彼らが出演中のCMが地上波などで流れている影響だと思います。それは活躍といえば活躍ですけど、解散後の3人の人気が上がっているとか、何か明るい展開があったということではない。CMについては、SMAP時代、木村拓哉の1本推定9000万円を筆頭に、中居正広の6000万円、草彅と香取も3000万~4000万円、稲垣も2000万円はしたことがありました。現在、3人そろっていくらでCM契約しているのか分かりませんけど、かつてと比べるとお値打ちになっているのは間違いない。広告業界からは結構シビアに見られていると思いますよ」

    ■「数字が取れない」

     では民放の番組への復活出演はどうか。実はいま、こんな話がテレビ関係者の間で流れている。

    「元SMAPの3人を民放各局が全然起用しないので、ジャニーズ事務所側から何らかの“圧力”がかかっているのではないかと公正取引委員会が注視しているという情報がある。実際、公取から事情を聴かれた編成関係者もいるとか」(事情通)

     そんな不当圧力があるとしたら大問題だが、ある民放関係者に聞くと、こう言った。

    「各局さんがどう判断しているか分かりませんが、忖度などしていません。オファーしないのは、単純に数字(視聴率)が見込めないから。解散後、3人の番組が打ち切りとなったのは数字が取れていなかったから。ジャニーズ所属だから続いていただけとも言え、それがなければ、もっと早く打ち切りという展開もあった。今の出演料だってそう安くないだろうし、こちらから頭を下げてオファーを出すところまではいっていません」

     ジャニーズの看板があろうとなかろうと、つまるところ人気と実力がすべて――。元SMAPといえども、例外ではないようだ。

    19/04/10 06:00 日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/251510


    【【芸能】地上波から消えた元SMAP、TV局のジャニーズへの忖度なのか?】の続きを読む


    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている
    50キロバイト (5,177 語) - 2019年3月24日 (日) 06:15



    (出典 img.jisin.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/10(水) 18:45:11.34 ID:KY3piXwo9.net

    歌手の浜崎あゆみが4月7日にさいたまスーパーアリーナで行ったライブの開始時間が、予定より1時間近く遅延し、ファンからの不満が殺到している。

    4月6日からの2日間、「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」と題して、“平成最後のライブ”と話題になっていたが、その盛り上がりに、浜崎自ら水を差してしまった形になっている。

    7日は「WOWOW」での生中継が入っていながらの大幅な遅延に、ネット上では「プロ失格でしょ」「大幅に遅れたのに謝罪も理由の説明もなしかい」
    「昔はほぼ定時に始まってたのにね。最近のあゆにはがっかりさせられることばかり」と厳しい意見が並んだ。

    「放送自体は定時に始まったんですけどね。待てど暮らせどあゆは現れず、画面には『開演が遅れております もうしばらくお待ちください』の文字。
    ようやく姿を見せたのは1時間後ですからね。体調悪化などやむを得ない事情があったなら仕方ないにしても、遅延に関して何の説明もなかったのは問題でしょうね」(音楽誌ライター)

    1時間遅れでようやく始まったライブであったが、「最初から最後まで声が全然出てなくてびっくりした」
    「ここまで歌えなくなっているのなら、コンサートなんてやるべきじゃないでしょ」「さいたまスーパーアリーナでの問題ライブというと去年の沢田研二を思い出すけど、
    今回はそれ以上に色々酷かった(笑)」など、ネット上は酷評のオンパレードだ。

    「これで怒らないなんて、あゆのファンはどんだけ優しいんだ」「怒るファンはとっくに愛想尽かして去ってるよ」などというファン同士のやり取りもネット上を賑わせているが…。

    「かつては私も浜崎の熱狂的なファンで、ライブも年数回ペースで通ってました。
    今回の遅刻だけでなく、声が出なくなっていること、一度のライブで歌う曲数が減って、演出に頼りがちになっていることなど、
    全盛期を知っているだけにガッカリすることが多いのは事実です」(前出・音楽誌ライター)

    5月から始まる“令和最初”の全国ツアーは2020年まで続く史上最長のものになるというが、今から先行きが心配になってくる。

    http://dailynewsonline.jp/article/1769494/
    2019.04.10 18:14 アサジョ


    【【芸能】浜崎あゆみ、説明なく1時間も「開演遅延」するwww】の続きを読む


    新垣 結衣(あらがき ゆい、1988年6月11日 - )は、日本の女優、歌手、ファッションモデル。主な愛称はガッキー。沖縄県出身。レプロエンタテインメント所属。 2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』(新潮社)の読者であった姉に「私は(年齢的に)もうできないから」と推されてモデル(ニ
    52キロバイト (5,799 語) - 2019年3月22日 (金) 16:04



    (出典 t2-workshop.com)



    1 ひかり ★ :2019/04/10(水) 09:19:55.13 ID:Q0ouKmyg9.net

     女優の新垣結衣さんが、26日発売の女性ファッション誌「NYLON JAPAN(ナイロンジャパン)」(カエルム)の6月号の表紙を飾ったカットが10日、
    公開された。

     「NYLON JAPAN」は同号で15周年を迎え、同誌初となる“両面表紙”になっている。表面(NYLON JAPAN)では新垣さんがブロンズヘア姿を
    披露しており、裏面(NYLON guys)では、セットアップにネクタイをした“男前”な姿を披露している。

     同号では、全34ページにわたって新垣さんを撮り下ろした企画やロングインタビューを掲載。34ページは「NYLON JAPAN」史上で単独では異例だという。
    両面ポスターの特別付録も付いている。価格は690円。

    毎日キレイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000012-maikirei-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】新垣結衣、ブロンズヘア&男前のガッキーになんか違うwww】の続きを読む

    このページのトップヘ