うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/


    鈴木 (すずき ふく、2004年6月17日 - )は、日本の子役、タレント。 東京都出身。ATプロダクション所属。伊那市子ども大使と新北陸発見大使を務めている。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。左利き。4人兄弟の長男で、妹(長女)は子役の鈴木夢、弟(次男)は子役の鈴木楽、妹(次女)は子役の鈴木誉。
    65キロバイト (9,097 語) - 2019年5月15日 (水) 10:00



    (出典 dot.asahi.com)



    1 湛然 ★ :2019/05/16(木) 05:07:04.78 ID:8xqGetgm9.net

    5/15(水) 15:51 ねとらぼ
    「身長が急激に伸びている」 鈴木福、“子役仲間”との3ショットで圧倒的違和感を生んでしまう
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000061-it_nlab-ent

    160センチ以上は優にありそう(画像は鈴木福オフィシャルブログから)

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     子役でタレントの鈴木福さんが5月14日、新井美羽さん、寺田心さんと並んだ写真をブログで公開。グングン身長を伸ばす鈴木さんの姿にネットでは「身長が急激に伸びている」「あの頃は福君が心君みたいだった」と驚きの声が寄せられています。もう中学3年生。

     「心くんとは桜を見る会でこの間会ったけど、美羽ちゃんとは1年半ぶりくらい?でした」とコメントを添え、ピースサインで再会を喜ぶ3ショットを投稿した鈴木さん。2017年に放送されたドラマ「わろてんか」(NHK)で幼なじみ役を演じた新井さんとの再会を喜びつつ、30センチ以上も差がついた身長に「男子の成長って凄い(笑)」と驚きを隠せない様子を見せています。

     毎年約7センチほど身長が伸びていることを過去のブログで明かしていた鈴木さん。2019年4月に公開した写真ではアイドルグループ「ももいろクローバーZ」メンバーや、タレントのなべやかんさんの身長を追い越した姿が写っており、身長を抜かれたことにショックを受けたなべさんが「?一日も早く猫ひろしに会って優越感に浸りたい」とInstagramで吐露する一幕もありました。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【芸能】鈴木福、“子役仲間”との3ショットで圧倒的違和感を生んでしまうwww】の続きを読む


    久慈 暁子(くじ あきこ、1994年7月13日 - )は、フジテレビの女性アナウンサーである。元女性ファッションモデル。 岩手県奥州市出身。身長166cm。 高校卒業まで18年間岩手県で過ごした。 岩手県立水沢高等学校、青山学院大学経済学部経済学科卒業。大学のゼミでは「ニューヨーク都市文化論」を専攻。
    18キロバイト (1,933 語) - 2019年5月10日 (金) 04:46



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/15(水) 07:07:58.20 ID:R3/ta+aO9.net

    5月10日発売の「FRIDAY」で初スキャンダルが報じられたフジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナ。彼女の熱愛の相手はプロ野球・ヤクルトの原樹理投手だった。
    記事ではマスクをつけた両者がデパートでデートする様子のほか、神宮球場のスタンドで応援する久慈アナの写真を掲載。すでに「半同棲生活」だというふたりの交際を詳しく報じている。

    17年の入社当時は「フジテレビ」の救世主とまで評された久慈アナだが、果たして熱愛発覚による局の反応は──。

    「彼女に近い一部の同僚は原投手との熱愛を知っていたそうですが、驚きの声のほうが大きいですね」と明*のはさるフジテレビ関係者。
    中でも、彼女の初スキャンダルを巡り、「上層部にとっては『当面はオトコの影を見せずに仕事に励むだろうと』の思い込みがあったことで、大きな衝撃が走っている」(前出・フジ関係者)のだという。

    同局上層部は「今年度のブレイクを見据えて抜擢した『めざましどようび』のMC就任から1カ月でのスキャンダル発覚に頭を抱えている」とも同関係者は言う。
    さらには「我々の判断が悪かったせいだ」と“反省の弁”を述べる役員までいると明*のだ。
    ではいったい、どんな点を反省しているのか──。

    「入社当初はやたらチヤホヤしておきながら、その後は冷遇していたことですね。
    久慈アナとしては冠番組の『クジパン』をすぐに打ち切られ、目立った起用もなくガッカリしたはず。
    上層部が『判断ミス』と感じるのも理解できます」(前出・フジ関係者)

    覆水盆に返らず、か。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16460000/
    2019年5月15日 5時59分 アサ芸プラス


    【【芸能】フジ久慈暁子熱愛発覚www「フジ上層部が反省している」ポイントとは?】の続きを読む


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。 1986年、14歳時にジャニーズ事務所に入所。1986年後楽園球場でのジャニー
    44キロバイト (5,320 語) - 2019年5月14日 (火) 10:40



    (出典 wakuwaku-magazine.com)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/05/14(火) 14:47:37.09 ID:u0W+Ws0N9.net

    平成から令和へと元号をまたぐタイミングで元SMAP中居正広(46)の冠新番組が2本スタートした。
    テレビ朝日系列で4月27日初回の『中居正広のニュースな会』と、日本テレビ系列で、5月3日初回の『新・日本男児と中居』の2本である。

    「ともに両局で3月末で終わった、長く続いたレギュラー番組の損失補填的な番組。
    当然、MCとしては全芸能人トップクラスの地位にある中居を起用する番組ですから、最低でも半年や1年は確実に続きます。
    それはイコール、ジャニーズ事務所との契約続行を意味するもの」(民放局プロデューサー)

    確かにジャニーズの場合、CDデビュー日が契約日となるので、9月デビューのSMAPメンバーは
    その3ヶ月前の6月には契約更新するというのは、もはや知られた話。

    「このタイミングで新番組が始まるので、期限前に契約更新をしていた。
    ジャニーズにはまだ残っているという意思表示をしておかないと、いくら中居でもテレビ局は使いにくい側面もある」(同前)

    既に退社した「新しい地図」の3人(稲垣、草なぎ、香取)が、単発出演はごぐまれにあるものの
    レギュラー番組など持てる気配もない状態とは違い、ジャニーズに残ってまで地上波番組にこだわったというわけだろうか。

    「東京五輪のキャスターをひとつの節目としてるので、少なくともそれまではジャニーズを辞めない。
    それなのに最近気になる動きをみせている」(週刊誌記者)

    ここのところ、週刊文春などで『中居SMAP再結成を匂わせ』とも報じられているが、
    実際このタイミングにあってさまざまな番組で、「生き別れ」になった3人を思う発言を繰り返しているのは事実。

    「特に『ナカイの窓』の最終回が強烈だった。その後もレギュラーラジオなどでも以前にも増してその3人を連想させる話を連発している」(同前)

    元メンバーの話を繰り返し、残るもう1人のメンバー木村拓哉の動向も常に注視しているという関係者証言も飛び出している。
    まさに、SMAP復活の『匂わせ状態』だが、実際には再結成など絶対にあるはずもない話。

    そんな “1人連想ゲーム状態” を繰り返す中居には、ある心配事があるという。それがある“重大疑惑”だ。

    「今年になってからメディアで報じられたものですね。もちろん実名ではないが中居を疑う声がネットで広まっていました」(芸能記者)

    普段から、週刊誌や夕刊紙やネットニュースなどゴシップを扱う記事を一切読まないと公言している中居だが、
    今回はさすがに本人の耳にも入ったようだ。

    「中居は、気心の知れたテレビマンなどに相談したが、そんなの誰も信じていないと言われて安心していた。
    しかし用心深い中居は、マスコミやファンが飛びつく秘策である『SMAP再結成ネタ』をちらつかせ、
    世間の目をそちらに向けようと考えたのでは、という邪推も出る始末です」(同前)

    さすがに中居クラスになると、ガセネタにはガセネタで対抗するという、並みの芸能人には絶対出来ない高等テクニックでトラブルも対処するということか。
    中居くんの天下は、まだまだ続きそうだ。
    https://k-knu*les.jp/1/5206/2/


    【【芸能】 中居正広 「SMAP再結成匂わせ」 見え隠れする深刻な問題】の続きを読む


    マツコ・デラックス(1972年10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント。千葉県千葉市(現・千葉市稲毛区)出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 1972年10月26日、千葉県千葉市生まれ。子供時代から自身が男性同性愛者(ゲイ)であることを自覚しており、幼な
    40キロバイト (4,791 語) - 2019年5月12日 (日) 16:56



    (出典 img.sirabee.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/13(月) 19:16:54.35 ID:LS9p2iPB9.net

    5月12日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演したマツコ・デラックスが引退について語る場面があった。


    番組では『ゆくオネェくるオネェ 私が負けた人SP』と題してゲストの“オネエ”達が負けたと思った人物を発表していく企画が行われた。

    この中で、ゲストの阿武虎氏が“負けた”と思った相手に“可愛すぎる美少年”として話題の井手上漠氏をあげるとマツコは「漠くんみたいな子が出てくると、
    アタシたちってもう死に近づいてんだなってのがわかるわよね」「旧式だねアタシたちはね」と発言。

    番組MCのフットボールアワー・後藤輝基が「マツコさんってじゃあどこかで区切って『ここで辞めます』ってバンっていなくなる感じの可能性高い?」
    と投げかけるとマツコは「言葉が出てこなくなったら辞めようと思う」と芸能界引退について言及した。

    続けて「ちょっと詰まるようになってきてんだよね。老化なのかもうネタが切れたのかわかんないけど」と話し周囲の笑いを誘い、
    テレビに出なくなった後のことも「考えてる」として、海外移住を計画していると明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16452532/
    2019年5月13日 17時50分 E-TALENTBANK


    【【芸能】マツコ、テレビ出演を「辞めようと思う」タイミングを明かす】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルであり、アイドルグループNGT48のメンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。AKS所属。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイベント「みなとぴ
    14キロバイト (1,777 語) - 2019年5月5日 (日) 10:35



    (出典 wezz-y.com)



    1 Egg ★ :2019/05/10(金) 09:19:22.28 ID:jLOK6fv59.net

    昨年12月にファンの男性2人から暴行被害を受けたNGT48の山口真帆(23)が18日の公演を最後にアイドルから卒業する。

     6日に横浜で行われた握手会では、最後なのに握手をせず「会話のみ」となった。山口は終了後、約300人のファンの前で「また皆さんに会えるように頑張りたいと思うので、『またね』と言わせてください」と芸能活動を続けることを匂わせた。

     そこで気になるのが、山口の今後の活動だ。一部報道では〈複数の芸能事務所がオファー〉〈大手事務所が興味〉〈バラエティーで起用〉などと報じられている。

     ただ、山口は所属事務所AKSとの間に、暴行事件への対応がキッカケでミゾができ、卒業の運びとなった。過去に所属事務所との物別れで表舞台から遠ざかった女優もいる。

    「2013年のNHK朝ドラ『あまちゃん』でブレークした能年玲奈が典型的な例ではないでしょうか。能年は15年に当時の所属事務所との契約が残っているにもかかわらず、無断で個人事務所を立ち上げて独立。ラジオ番組やCMも次々に終了し、“開店休業”状態でした。16年には『のん』に芸名を変更して再スタート。声優に挑戦したり、CDを出したり、ネットドラマには出演はするものの、一線から姿は消え、“干された”印象は拭えません」(芸能プロ関係者)

     ファンにとっては心穏やかではいられない。山口はどうなってしまうのだろうか。

    「今後は移籍先の事務所に迷惑がかかるのでAKSとの全面戦争を避け、穏便に芸能活動を続けていくと思います」と、プロアイドルヲタクのブレーメン大島氏がこう続ける。

    「今回の件で、良くも悪くも知名度は全国区になりました。オファーを出した芸能事務所もあると言われているので、ニーズがある証拠。干されることはないでしょう。しかし、テレビ出演はしばらくないと思います。本人はバラエティーなどに出たいと思っているかもしれませんが、端正なルックスを生かし、大手出版社の雑誌モデルなどを務めるのではないでしょうか。バラエティーだと“暴露キャラ”を期待される可能性が高く、事態を蒸し返される恐れがある。モデルとしての活躍次第で今後が開けてくると思います。沈静化したころに、今回の件とは関係ないと言われている秋元康さんがプロデュースすれば面白いかもしれませんね」

     “干される”ことはなさそうだが、しばらくは我慢の時が続きそうだ。

    2019/05/10 06:00日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/253517

    写真
    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【【芸能】<NGT48山口真帆の気になる卒業後>引っ張りダコか干されるか?】の続きを読む


    国仲 涼子(くになか りょうこ、1979年6月9日 - )は、日本の女優、歌手。沖縄県那覇市出身。ぱれっとを経てライジングプロダクション所属。沖縄県立那覇商業高等学校卒業。夫は俳優の向井理。 那覇市内でアルバイト中にスカウトされ上京。 1998年、『アイドルハイスクール
    32キロバイト (3,953 語) - 2019年1月21日 (月) 11:17



    (出典 www.officiallyjd.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/14(火) 06:36:50.17 ID:XfInwUqI9.net

     2人の子供たちと知人女性とともに、国仲涼子(39)は都内のカフェを訪れていた。ちょうどそのころ、夫の向井理(37)は、出演するドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)の撮影中だった。

    「向井は、撮影がない日には、国仲に代わって料理をするなど、家事には積極的だと聞く」(芸能プロ関係者)

     国仲は、2015年に上の子、2018年に下の子を出産。故郷・沖縄でCMに出演するなど、タレントとしてもマイペースに活躍中だ。デキる夫の帰りを心待ちに、この日はママ業に専念!


    (週刊FLASH 2019年5月28日号)


    5/14(火) 6:01配信 SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00010000-flash-ent

    (出典 data.smart-flash.jp)


    【【芸能】2児の母「国仲涼子」、夫・向井理の定時帰りを心待ちwww】の続きを読む


    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    202キロバイト (24,441 語) - 2019年5月9日 (木) 08:39



    (出典 i.ytimg.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/11(土) 23:40:09.95 ID:Ksvb1lGZ9.net

     懸念していたことが、実際に次々と起こっている。メンバーの山口真帆(23)が昨年12月、新潟市内の自宅で男性から暴行される被害を受け、
    今月18日の公演をもって卒業するという、異例の事態に追い込まれているNGT48。とりわけ、再出発を期するメンバーに対しての“風評被害”が、
    とどまるところを知らない。

     7日には、メンバーの清司麗菜(せいじ・れいな、18)が、公式モバイルサイトの「フォトログ」で山口に対して触れた記事が削除された。
    これがさまざまな憶測を呼び、清司のSNSはあっという間に炎上。3月に行われたAKSの会見では直接指摘し、先日つづったコラムでも改めて触れた、
    NGTメンバーに対する「犯人探し」の動きは、日に日に苛烈さを増している。

     今回、清司が触れた内容の是非は、少なくとも部外者には分からない。当該の投稿を削除したのはだれか、これも部外者には分からない。だが、
    いわゆる「ネット民」は、清司とAKSを“総攻撃”した。その結果として何が起こるか、もしかしたら、いわれのない中傷で誰かが傷つくかも…、という
    配慮は、恐らくなされないままに。

     AKBグループが、インターネットというツールを最大限に活用して大きくなったことは、疑いようがない。不特定多数の、ある意味「愉快犯」への対策も、それなりに取ってはきただろう。
    だが、昨今の「炎上」の流れは、もはや簡単にコントロールできるものではない。言葉を選ばずに言えば、無責任な匿名の外野が方々から発火する
    行為に対して太刀打ちするのは、現実的に不可能だ。

     もちろん、インターネットは他人とのつながりに意味を見いだすツールであるし、自由に意見を言う権利は誰にでもある。だが、その権利を濫用し、
    誰がどのように傷ついても知らんぷり…、と
    いうのは、さすがに問題だろう。NGTでは荻野由佳(20)も、起用されたアパレルブランド「Heather」のプロモーションが中止された。
    再三の指摘になるが、清司にせよ荻野にせよ、山口の騒動に直接関与したと判断できる明確な材料は存在しない。その中で、こうした「私刑」が
    自然に行われているということは、およそ成熟した社会ではあってはならないことではないか。

     NGTの件に限らず、ネットユーザーの“暴走”は、恐ろしいものがある。仮にその主張が正鵠を射ていたとしても、綿密な検証の上で
    具体的な根拠をもった上で行われなければ、どこまで行っても「私刑」に過ぎない。そういった自体を防ぐために、我々メディアはより深く
    取材を行い、事実の検証が完了した時点で報道する。それに物足りなさ、もっと言えば不信感を覚える方々が多いのは、身にしみている。
    だからといって、逆に一部の声におもねるために、事実を曲げて報道するということは、我々には許されない。

     先日のコラムにも書いたが、実際のところ、この案件に対する取材は、恥ずかしながら十全ではない。それがまた、多くの憶測を生む“一助”に
    なっているとしたら、忸怩たる思いだ。だが、改めて
    ネットユーザーの方々に問いかけたいのは、「自分の行動の影響力を、十分に理解していますか?」
    ということ。仮に今回の件に関し、「山口真帆さんがいじめられた」という“正義感”に駆られて行動したとして、いじめたと思う人間を、名前も場所も、
    何もかも秘匿して攻撃することは、よりたちの悪い「いじめ」に陥る可能性があることを、冷静になって理解するべきだと思う。

     5月18日、山口ら3人のメンバーはグループからの卒業を迎える。それは、決して望んでいたものではないということは、山口の主張からも
    明らかだろう。アイドルグループとして成立していくために、今回の件に関して目をそらしたまま次の流れに進むことは、もちろん賛成できない。
    だがそのために、無差別に誰かを攻撃しても良いということではない。ファンにとっても、メンバーにとっても
    最良の解決方法は何か。あと1週間で、運営側は結論を出さねばならない。(デイリースポーツ・福島大輔)

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00000040-dal-ent

    ★1が立った日時:2019/05/11(土) 11:49:28.03

    ※前スレ
    【芸能】NGT騒動にみるネットの“暴走” 行き過ぎた犯人捜し★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557557673/


    【【芸能】NGT騒動にみるネットの“暴走” 行き過ぎた犯人捜しwww】の続きを読む

    このページのトップヘ