うさこにゅうす

最新の芸能エンタメニュースやその他話題になっているニュースを毎日お届けします(^^)/


    ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である。歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」である。 神奈川県出身。亜細亜大学経営学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。AB型。夫は元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大。 14歳の時に参加した下着モデルのオーディションで審
    36キロバイト (3,498 語) - 2019年2月14日 (木) 04:42



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    🐰<不倫騒動前まではタレントとしてとても順調だったのにゲスの極み報道によってだいぶ人生が狂ってしまいましたね。。。この結婚で幸せになってほしいです。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/15(金) 07:53:33.10 ID:VBKAvvIZ9.net

    タレントのベッキーが、かねてより交際していた巨人の片岡治大ファーム内野守備走塁コーチとの結婚を発表した。
    これを受け、ネット上では「おめでとう。今度こそ幸せに」「お似合いのカップルだと思っていた」といった絶賛の声が聞かれる。
    ベッキーの結婚により、興味が向けられるのが今後のタレント活動の行方だろう。

    ベッキーといえば、さわやかなイメージと元気いっぱいのキャラクター、バラエティ対応力の高さなどで、かつては多くのレギュラー番組を持っていた。
    しかしながら、2016年1月にゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫現場を『週刊文春』(文藝春秋)にスクープされ、すべてのレギュラー番組の出演を取りやめる。
    現在に至るまで本格復帰には至っていない。『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)や『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)といったかつてのレギュラー番組は、降板ではなく休演中扱いである。

    現在のレギュラー出演番組は『FULL CHORUS ?音楽は、フルコーラス?』(BSスカパー!)と、
    月イチのラジオ番組『ミッドナイト・ダイバーシティー?正気のSaturday Night?』(JFN系)のみと寂しい状況である。
    単発の全国放送では、昨年10月、『全人類がリサーチャー!特定せよ!』(フジテレビ系)のMCを務めているが、本格復帰には至っていない。
    今回の結婚発表で今後の動向はどうなるのだろうか。

    「ベッキーはこの今年の3月で35歳となりますから、年齢的なものを考えると、今後妊娠、出産といった可能性もあります。
    そうした場合は、これまでの番組にレギュラー復帰といったことは難しいのではないでしょうか。
    出産後にママタレとして復帰というのも、過去のイメージがあるだけに厳しそうですから、そのまま芸能界引退といった流れもありそうです」(芸能関係者)

    確かに、すでに川谷との不倫騒動から3年以上が経過しているにも関わらず、
    全国区のレギュラー番組に1本も復帰できていない事情を考えると、ベッキーが芸能界以外の道を選ぶ可能性も十分ありそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1692529/
    2019.02.14 23:00 リアルライブ


    【ベッキー結婚発表、囁かれる引退の可能性?!】の続きを読む


    (あらし、ARASHI)は、大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤の5人からなる日本の男性アイドルグループである。所属芸能事務所はジャニーズ事務所。レコード会社はジェイ・ストーム。1999年9月15日結成。同年11月3日にデビューした。2020年12月31日を以って活動休止予定(詳細後述)。
    134キロバイト (10,820 語) - 2019年2月16日 (土) 12:51



    (出典 www.news-postseven.com)


    🐰<ファンを裏切らずに休止できる嵐はいいですね。でも国民的グループをみれなくなるのはなんだか寂しい、、、新たな次世代グループがアイドル界を引っ張っていってくれるのを期待したいですね!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/13(水) 07:18:01.02 ID:6Jy9auYJ9.net

    1月27日に突如として発表された嵐の活動休止。国民的グループの活動休止というニュースは瞬く間に日本列島を駆け巡り、「やっぱり私生活の自由がないのが原因?」
    「グループを活動休止しないと結婚できないから?」など、さまざまな憶測の嵐を巻き起こした。

    テレビや雑誌では嵐の大特集を組み、2020年末での活動休止を惜しむ一方、メンバーたちは記者会見同様、仲睦まじい雰囲気でレギュラー番組でもメッセージを残すなど事態の鎮静化を図った。

    とはいえ、「なぜ“活動休止”なのか?」「なぜ2年先の活動休止をいま発表するのか?」など、素朴な疑問もいまだ拭えない。ジャニーズ事務所に近しい関係者は次のように語る。

    「雑誌やネットではいろいろいわれてますけど、メンバーたちが30代後半に差しかかり、結婚をしたいのは事実。
    でも嵐ぐらいになると、メンバーが結婚したぐらいでは人気は揺るがない。
    おそらく大野君は、結婚だけではなくてもっと広い意味での“プライベートの自由”を優先したかったんでしょう。
    そこにほかの4人も同調したのには、『そのほうが自分たちも結婚しやすい』という“損得勘定”が働いたということはあるでしょう。

    ですが、そこで『解散』とはならず、ほかの4人が『活動休止』という選択をしたのには、もっと別の事情がある。
    メンバーの40代以降も嵐が“国民的アイドルグループ”として活動を続けていては、いつか関係がギクシャクし、“第2のSMAP”になることは容易に想像できる。
    最近は関ジャニ∞やKing & Princeなど下からの突き上げもあり、『このまま活動を続けるより、いったんきちんと休んでまた活動を再開したほうが、
    結果として嵐のブランドが上がる』と判断したんでしょう。今回の活動休止は、再開を前提にしたものだと思いますね」

    SMAPと同じ轍は踏みたくない

    「活動休止までに一目でもいいから嵐を見たい」。そう思った人が、コンサートのチケットを得ようとファンクラブに殺到。
    「活動休止の発表から2日間で約15万人がファンクラブに新規加入」との報道があったように、嵐はさっそく“特需”に見舞われている。

    「嵐ぐらいの規模になると、グループ活動を辞めるまでには、2年はどうしてもかかります。

    それはファンクラブ会員の多さだったり、CMやテレビ仕事の契約だったり、スケールがほかのグループとは違いすぎますからね。
    ジャニーズ的にも『この2年間で稼ぎまくる』という狙いは当然あるでしょうし。
    今まで、2年もの準備期間を置いて活動休止したグループは存在しなかったわけですから、今後、“嵐ロス”をおおいに演出し、2年にわたって稼ぎまくるのだとすれば、さすがとしか言いようがない。

    ドラマもバラエティもテレビ仕事をちゃんとこなせて、コンサートやファンクラブでもしっかり稼げる嵐は、SMAPなきジャニーズ事務所では最大の稼ぎ頭。
    だからこそ、SMAPではできなかった“ちゃんとした終幕”を演出したいという思いは、当然ジャニー喜多川氏をはじめ事務所側にもあるでしょう。
    伝説のグループとしてどう“有終の美”を飾るのか。そのためにも、2年間程度は絶対に必要だったということです」(前出の関係者)


    http://dailynewsonline.jp/article/1689739/
    2019.02.12 21:00 ビジネスジャーナル


    【「嵐の活動休止」に2年もかかってしまう“本当の理由”を暴露】の続きを読む


    」と始めた の日々雑感 ^ “コピーの思考”を仕事に生かす術 ^ J-SPORTS「メジャーリーグナビ2013」|「いつやるか? 今でしょう」と始めた の日々雑感 ^ いつMLBをみるか? 今でしょ! 林修先生がゲスト解説として登場! ^ “松井選手のマイナー契約に思う”. 林修オフィシャルブログ「いつやるか
    44キロバイト (5,825 語) - 2019年1月14日 (月) 06:52



    (出典 media-groove.com)


    🐰<すっかりテレビでは馴染みのある司会者になっていますね~。私も最初「今でしょ!」が出た時は数年後にはテレビでみなくなるんだろうな~と思っていました・・・

    1 muffin ★ :2019/02/16(土) 20:04:08.41 ID:9ME7/MtR9.net

    http://bunshun.jp/articles/-/10744


    「いつやるか、今でしょ!」のCMから10年。予備校講師・林修(53)はただの“流行語男”ではなかった。「林修の今でしょ!講座」(テレ朝系)など冠番組3本。レギュラーとして出演する番組も5本を数える売れっ子ぶりだ。

    「林がMCを務める番組は、“家族揃って見られる”雑学番組。これは、昔は『クイズダービー』(TBS系)のようにクイズ番組の形を採り、タレントをMCに立てるのが一般的だった」(放送記者)

    だが、クイズ番組は徐々に衰退。その空白を埋める形で台頭したのが林や池上彰(68)だという。

    「ひな壇にタレントや芸人が並び、生徒として講義を受ける形式は、視聴者も一緒に聴いている感覚になれるという点で、クイズ番組の遺伝子を受け継いでいる。政治・国際問題などに特化している池上に対し、林は雑学全般。うまく色分けできたことで、異色の経歴を持つ司会者としての地位を確立した」(同前)

    東大法学部卒業後、就職した長銀を半年で退職。数年の雌伏ののち予備校講師に。現代文を教えていた時、漢字の勉強をする生徒が少ないことから、漢字をやるのは「今でしょ」のフレーズが生まれたという。09年からは今も教鞭を執る予備校のCMに出演し決めゼリフを披露。徐々にお茶の間に浸透した。

    「やがて民放からNHKまでがパロディ化するなど人気に火がついたが、決定打だったのは13年に出演したトヨタのCM『いつ買うか、今でしょ』。これで流行語大賞にも輝いた」(芸能デスク)

    今は高学歴で博識のタレントも多いが、なぜ“素人”の林ばかりがモテるのか? 民放の番組関係者が指摘する。

    「大手芸能事務所が早くから契約し、売り出したこともあるが、なんといっても『大学教授』ほど厳めしくない『予備校講師』という肩書きが絶妙。知識を教え込むスペシャリストだけあって、説得力を醸し出す話術はタレントはだし。講師を始めた頃、生徒を惹きつける話術を学ぶために落語を聞き込んだという経験も活きているのでしょう。口角から唾が飛び出しそうな熱っぽさも、いい意味での素人感の演出に一役買っている」

     林の信条は「勝てる場所で誰よりも努力する」だという。己の強みを知り尽くした上での、見事な売れっぷり。


    (出典 bunshun.jp)


    【「今でしょ」ブレイクから6年の林修先生、なぜ“消えない”のか?】の続きを読む


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに所属。『第5
    60キロバイト (6,448 語) - 2019年1月17日 (木) 10:02



    (出典 image.news.livedoor.com)


    🐰<芸能人はいいことも悪いことも話題になることが重要のようですね。

    1 Egg ★ :2019/02/15(金) 21:52:25.04 ID:7UihB2XJ9.net

    ―そんな板野さんの“強さ”ゆえに言いやすい面もあると思うのですが、過去には、心ない中傷を見てしまうこともあったのではないかと想像します。そんな厳しい言葉に対してはどう感じていますか。

    「板」
    しょうがない部分もあるかな、とは思いますね。私がもし、いち視聴者として自分を見たら、ちょっと鼻につくかもしれない、とも思います(笑)。
    叩かれてしまうのは、良くも悪くも、自分が何かしらの印象を与えたからだと思うんです。だからといって「自分を変えよう」とはならないですが、何かのきっかけで、もっと私の他の部分も知ってもらえたらいいなとは思います。

    もちろん、好かれたいという気持ちはありますし、開き直っているわけではないんですが、あまり深く考えずに自分らしくいようと。もう、この仕事も長いので、それほど傷つくことはなくなりました。

    ―そのような“厳しい声“にも負の感情はないということでしょうか。

    「板」
    ないですね。もちろんいろいろ言われることは悲しいですけど、そういう人たちにも見直してもらえるような努力を今後もするだけだって思います。
    カーシェアを使って実家までドライブす

    2019年2月14日 18時0分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16011356/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【板野友美、叩かれても「自分が何かしらの印象を与えたから」と前向きwww】の続きを読む


    大野 (おおの さとし、1980年〈昭和55年〉11月26日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、アイドルであり、男性アイドルグループ・嵐 のリーダーである。愛称は「大ちゃん」「リーダー」「大野さん」など。 東京都三鷹市出身。ジャニーズ事務所所属。 1994年11月2日、TOKIOの武道館コンサートにて初仕事。
    41キロバイト (5,195 語) - 2019年2月14日 (木) 10:08



    (出典 nekonekonoheya.com)


    🐰<休止後は今までできなかったこと自由気ままに生活してほしいですね。

    1 プーアル ★ :2019/02/16(土) 13:48:52.90 ID:4TSGe2Du9.net

     2020年末での芸能活動休止を発表した嵐のリーダーこと大野智が、芸能活動休止後は沖縄へ移住するのではという報道が出ている。『女性自身』(光文社)が報じたもので、趣味の釣りなど好きなことを楽しむために、沖縄の宮古島への移住が本格的に検討されているようだ。

     沖縄に惚れ込み同地へ移住した芸能人は多い。それぞれどういった理由があったのだろうか。

     「沖縄へ移住した芸能人でよく知られているところでは、元高樹沙耶こと益戸育江がいますね。もともと自然とともに生きたいと千葉県の山中に家を構えていましたが、のちに沖縄県の石垣島に移住しています。水道も通っていない場所でDIY生活を送っていましたが、2016年10月に*取締法違反容疑で逮捕され、執行猶予付きの判決を受けますが、現在も自然保護と*解放を訴えていますね」(芸能ライター)

     石垣島には益戸ばかりではなく、2011年に引退したあの有名お笑い芸人もメインに在住しているといわれる。

     「島田紳助さんですね。もともと沖縄に別荘を持ち、カフェを経営するなど事業展開も行っていました。『紳助社長のプロデュース大作戦!』(TBS系)では、宮古島で民宿の『夢来人』を経営し、デンジャラスのノッチが家族とともに一時期住み込みで働いていました。島田さんは80年代末からたびたび沖縄を訪れていたようです。仕事の合間の息抜きとして短時間でも訪れられる場所として気に入ったのかもしれません。同じような理由として、ナインティナインの岡村隆史も沖縄好きとして知られますね」(前出・同)

     このほか、沖縄に家を構えた著名人としては演出家の宮本亜門や、女優の吉本多香美などがいる。やはり沖縄には得も言われぬ魅力があるのかもしれない。


    (出典 images.npn.co.jp)

    https://npn.co.jp/article/detail/74773709/


    【嵐の大野智、活動休止後は沖縄に移住?】の続きを読む


    花田 優一(はなだ ゆういち、1995年9月27日 - )は、日本のタレント。後述の通り、靴作りの修行を経験し、自身の工房を持っていることから、靴職人を自称している。 父は第65代横綱の花田光司、母はアナウンサーの河野景子、祖父は元大関の貴ノ花利彰、伯父は第66代横綱の三代目若乃花であった花田虎上
    6キロバイト (660 語) - 2019年2月8日 (金) 23:35



    (出典 biz-journal.jp)


    🐰<親を超えられない壁となる二世タレントは人知れない苦労があるかもしれませんね。ただ、生活には余裕がありそう、、、

    1 Egg ★ :2019/02/16(土) 15:46:52.99 ID:+AVtgYGb9.net

    スターの親から引き継いだ、「知名度」というアドバンテージを踏み台に、芸能界で活躍する二世タレントたち。オーディションに行っても「予選免除」の特権もあるという彼らは、言い方を変えれば、「すでに業界の環境に慣れているため、予選が必要ない」ともいえる。

    杏はCM3500万円ほか「二世タレント」のギャラ徹底調査

     とはいえ、そこはシビアな芸能界。いくらスターを親に持つとはいえ、「勝ち組」と「負け組」が存在する。

     大手広告代理店のキャスティング部門では、数あるデータから、二世タレントの「オススメ度合い」をランキング形式にまとめた資料を作成し、クライアントに提示するツールにしている。本誌は、その極秘データを入手した。

     そのなかから、二世タレントの「負け組」を紹介しよう。スターの二世がパッとしなかったときの視聴者からの反発は、より強烈なものとなる。

     そんな冷酷な視聴者の非難の対象として、不名誉な第1位に輝いたのが、花田優一。父である元貴乃花親方の離婚に加え、自身も結婚、即離婚。さらには靴職人としてトラブルを抱えるなど、各方面からバッシングされ、注目の存在となったものの、関係者の評価も辛辣なものが圧倒的。

    「今は出るだけで話題になるので使っているけど、正直、何者なの? といった感は否めません」(制作会社ディレクター)

     負け組2位は、これまでに覚醒剤の使用による4度の逮捕歴がある高橋祐也。その甘やかされっぷりも話題に。

    「2018年9月の4度めの逮捕で、もう三田佳子さんも使えないとなってしまった」(某局編成担当)

     第3位は、恐喝未遂容疑での逮捕後、芸能界復帰を目指している坂口杏里。

    「急に泣きだすとか、以前から情緒不安定なところが見受けられた」(広告代理店)

     栄えなきワースト3は上記の面々だ。次のページでランキング表と第4位以下を紹介する

    順位

    (出典 data.smart-flash.jp)



     第4位は、高畑裕太。実質休業状態から一転、先日、美女ダンサーとの熱愛が報じられたが、いまだ復帰の目途は立たず。

    「性的暴行騒動で干される前は、おふくろ(高畑淳子)の過保護ぶりが見るに堪えなかった」(編成担当)

     続く第5位は、元恋人の再逮捕問題で踏んだり蹴ったりの梅宮アンナ。最近は、元恋人絡みでしか語られないのがせつない……。

    「昔から男の話には事欠かない。羽賀研二の話でもしてくれればキャスティングするんですが……」(制作プロデューサー)

     そして、第6位は、「いったいどうしちゃったの?」というくらいに昨今、支離滅裂な言動を繰り返している泰葉。「すみません、関わりたくありません」(大手広告代理店社員)と、業界係者も匙を投げるほどだ。

     ともに大物すぎる父を持つIMALU(第12位)と、北野井子(第15位)。親の七光り度ではいちばんとも揶揄されるIMALUは、歌手や女優にチャレンジしては撃沈を繰り返し、すっかりバラエティでお茶を濁すだけの存在に。「本人自体はなんの芸もない」(編成担当)と、評価は厳しい。

     14歳で華々しくデビューをっ飾た北野井子もバッサリだ。

    「すでにタレントではないのでは? たけしさんも、このまま出てほしくないと思う」(制作会社ディレクター)

     トリは番外編で、先日、交際女性への暴行による長男の逮捕で注目を浴びた、喜多嶋舞だ。前夫・大沢樹生との間で、長男の親権を何度も変えていた事実が発覚したこともあり、皮肉な形で待望論が巻き起こっている。

    「1時間丸々使ってもいいので、出演の承諾をひたすらお待ちしています」(某局プロデューサー)

     最後に、大手広告代理店社員が、二世タレントについて総括する

    「成功すれば羨望の眼差しの一方で、少しでもコケれば『非難の対象』として、視聴者が一気に襲いかかる。そんな過酷な宿命を背負っているのです」

     ああ、二世は辛いよ。


    (週刊FLASH 2019年2月26日号)

    2/16(土) 11:02配信 フラッシュ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190216-00010002-flash-ent


    【「二世タレント」負け組1位は花田優一、業界人200名が極秘採点!】の続きを読む


    デヴィ・スカルノ (デヴィ夫人からのリダイレクト)
    ネシア名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(Ratna Sari Dewi Sukarno)、旧名・日本名:根本 七保子(ねもと なおこ)、通称はデヴィ夫人。 スカルノ大統領との間に生まれた一人娘のカリナは、2005年(平成17年)11月26日にオランダで米系大手金融機関シティバンクの欧州・中近東・
    30キロバイト (3,542 語) - 2019年2月4日 (月) 23:09



    (出典 milkyway4you.xyz)


    🐰<デヴィ夫人80歳になるというのに本当にお元気ですよね。わたしの祖母はその年齢で腰が曲がり歩くのも困難だったのに、、、

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/16(土) 11:24:13.86 ID:EWjmHvC+9.net

    昨年“やらせ騒動”に揺れた日本テレビ系の看板バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7時58分)に、再び困った事態が起きている。
    レギュラー出演中のデヴィ夫人(79)のヤル気が日増しに高まり、過酷なロケを熱望。
    同番組の新年会では、イモトアヤコ(33)が出演するロケを自分に譲るよう交渉しようとしたという。
    夫人の年齢を考えれば万が一の事態も起こりかねないだけに、スタッフも頭を抱えるばかりだという。

    昨年の年間視聴率で全日(午前6時~午前0時)、プライム(午後7時~午後11時)、ゴールデン(午後7時~午後10時)を制し、
    5年連続の3冠を達成した日テレ。今年も勢いは衰えず、1月の月間視聴率でも3冠を獲得した。
    その原動力となったのは、同局の看板バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」だ。

    とはいえ、同番組は昨年11月に、人気コーナー「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」でヤラセ疑惑が浮上(同局は否定)し、このコーナーを休止した。
    番組の存続自体が危ぶまれたが、現在も放送中だ。

    それでも1月第4週(27日)の放送で「その他娯楽番組」部門トップの視聴率となる20・5%をマーク(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。相変わらずのドル箱ぶりを見せている。

    「やらせ疑惑が報じられてから、出演者たちのモチベーションはむしろ上がっている。5日に行われた今年のイッテQの新年会でも『より面白い番組にしよう』と盛り上がっていた」(関係者)

    そんな出演者の中で、がぜんヤル気になっているのが、不定期レギュラーのデヴィ夫人だという。

    6日に行われた自伝の出版イベントで夫人は、真剣な表情で「今、イモトアヤコさんがライバル」と告白。
    「私がしたいこと、私が行きたいところをイモトさんが全部やっちゃっているから」と、同番組で世界中で過酷なロケをこなすイモトに対抗心を燃やした。

    「実は今年の新年会で、デヴィ夫人はイモトに面と向かって、“海外ロケを少し譲って”と言おうとしていたんです。
    でも同じ会場にいたにもかかわらず、イモトを探し出せなかったようで。
    実はこの時、イモトはトレードマークの“太眉メーク”をしておらず、収録でしか会ったことのないデヴィ夫人は、本人を見ても分からなかったとか(笑い)」(関係者)

    ただ、デヴィ夫人がいくら体を張ったロケもそつなくこなすといっても、イモトのコーナーはやはり難しい。あまりに過酷すぎて年齢的にも危険性が高まるだけに、制作サイドも慎重にならざるを得ないという。

    「本人が『大丈夫』と言っても万が一が起きてしまったら抗議が殺到するでしょうし、やらせ疑惑どころの騒ぎじゃありません。
    今のご時世、収録中のケガなど、出演者の安全に局サイドは非常にナーバスになっている。たとえ元気でも、79歳の女性に無理をさせることはできませんよ」(日テレ関係者)

    それでもデヴィ夫人の情熱は衰え知らず。1月6日に放送された同番組の米国・ロサンゼルスロケで、出川哲朗らと体を張ったバブルボールに挑戦したが、そのシーンが丸々カットされてしまい激高。
    男性ディレクターにおかんむりで「アナタとはもう絶対にやりません!」などと怒りをあらわにしたことも、番組で明かされた。

    やらせ疑惑が降りかかった番組に、少しでも貢献したいとの熱い気持ちは分かるだけに、現場も悩ましい限りだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/12275/12275-193050
    2019年02月16日 11時00分 東スポWeb


    【デヴィ夫人79歳が「イモトさんの仕事したい」と熱望www】の続きを読む

    このページのトップヘ